スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨水対策。

2011.01.06 20:03|旧 庭関連
今さらですが、年末の庭記録。

年末、家の大掃除をほったらかして、何をしていたかというと、
庭の大掃除、ドカタでございます。

U字構のドロさらい、雨水排水、斜面の崩れ防止など、
つまり、雨対策です。
半年間、問題なくいけるように、頑張りました。

IMG_6051m_20110106192527.jpg
念願の浸透桝!!
コンクリは重いから、プラスチックでいいと思っていたのだけど、
オットクン、頑張ってくれました!

IMG_6053m.jpg
コツコツ叩いて、穴も開きました。
これで、中断されていた水路が復活です。

IMG_6050m.jpg

まぁ、最後はドタバタでツギハギのままになっちゃったけど。(^_^;)
DSC01129m.jpg

家にあるもの大集合~♪
大谷石、枕木、レンガ、玉石…。
続きは半年後だ!
これは「ビフォー」画像で使うぞ~。

・・・

土留めもツギハギだけど…。
とりあえず、むき出しの土がぽろぽろと崩れるのを防ぐために。

DSC01127m.jpg
フィン君、隣地を歩く人偵察中…。オジャマ。

DSC01092m.jpg
ここは土を足して、きれいな斜面にして。。

土をなんとかしておきたいところ、まだいくつか。。
上の分譲地から、水道のようにジャージャー出てくるところがある。。
うまくやれば、滝が出来そうです。(^_^;)
…本当だったら、上の人がなんとかしなくちゃいけない所なのだけど、
お互いが半・山部分なので、なんとかするのは難しいのはわかるので。。

ちなみに、そのジャージャー出てくる所の下には、元々は人工池がありました。
やっぱり、滝にして楽しんでいたもよう。(笑)
うちも滝にするには、土山を片づけないといけません。。

あー、一年間、仕事をしないで、ずっと庭をやってみたい!(体がもたないか。)

・・・

今日はホームセキュリティーの見積もりに2社やってきました。
決定したら、次は工事だ。

明日は雨戸用の塗料が届く。雨戸、出しっぱなしになるから、保護しておかないと。。
これは義父に手伝ってもらって。。

うーん、やることあるなぁ。。

手土産にするマフラー、織れるのかな~~。(-_-;)

あ、スティングのライブにも行かなくちゃいけないし~。(^_^;)
オットが行けなくなったので、チケット1枚余ってます。
行きたい方、いますかー?17日武道館です。(いきなり呼びかけ・笑)

12月もみじ。

2010.12.16 13:34|旧 庭関連
IMG_5945m.jpg

我が家のモミジもようやく見頃となってきました。
まだまだ緑も混じっているけれど、
なんだかすごい奥行です。
赤と緑。反対色のクリスマス色。(笑)
人がこの配色を使ったら、ここまで品良く美しくできるんだろうか?
絶妙ですねぇ。。

以下、室内から窓越しの写真ですが。(笑)
IMG_5931m.jpg

なぜならば、日当たりの良い上のほうが鮮やかで、
地面から見ると、まだそれほどでもなかったりします。
木漏れ日敷地だからねぇ。。

IMG_5942m_20101216125240.jpg
だから、2階から見るのが一番迫力あります。

以外にも、建物の裏が一番日当たり良いようで、
真っ先に紅葉するのが、裏のモミジとロウバイ。
ロウバイはもう、つぼみを膨らませています。^^

IMG_5936m.jpg
写真、ヒドイな。すみません。(-_-;)
鮮やかすぎて、この紅葉の反射で、室内の壁に赤い光が映るんです。。

IMG_5940m.jpg
ここの窓から見えるモミジはまだこんなに青い。
でも、見飽きない美しさです。

IMG_5929m.jpg
ねぇ、フィン。
道路ばかりみていないで、紅葉でも眺めてみたらどう?^^

「それよりぼくに、おやつでもどう?」

・・・

旅行中に義父が草刈りをしてくれて、広々スッキリ!!(大感謝!!)
あとは枝を整えたり、草花の切り戻しをしたり、土を整えたりしたいところ。

でも旅から帰ってなんだか毎日ヘトヘトです。
昨日はビザの面接に行ってきました。
前日から緊張して緊張して、ガチガチしていたら、日本語OKだった。(^_^;)

ホントに行くんだ…。信じられません…。

ここでこうして木を眺めて暮らしていたいけれど、
まだそんな隠居のようなことはできないか。(笑)
実は、10代の頃から憧れていました。
いいよねぇ、「隠居暮らし」^^

これから40年もたてば、アラ・エイティーの立派なおばあちゃんだ。
ずっとずっと、この木々を眺めて暮らしていけるかな?
その時も、糸を紡いだり、機織りをして、
毎日庭の手入れをして、ゆっくりゴハンの支度をして、
木がきれいだねぇ、なんてぼんやり眺めているのかな。

なんて、ちょっとセンチメンタルな気分になっています。
たった半年離れるだけなのに。
(でも半年で終わるのか確定じゃないところが…。笑;)

そうそう。

もう水仙が咲いてきました!早春の花!
四季の変化が早すぎるようでドキドキします。
お願い、もうちょっとゆっくり。。

でも四季の変化が無かったら、「うっかり」おばあちゃんになっていそうだな…。
あ、でも、ご近所のオシャレなおばあちゃんがね、

「今日も海がきれいだわぁ、ってタバコを吸って眺めてたら、
いつのまにかおばあさんになってたわ。」って。

それもステキか。^^

秋めいて。

2010.10.24 11:07|旧 庭関連
気温が20℃近辺と、グッと下がってから、
遅れてきた秋も加速中です。

「忘れ去られた庭」(笑)の勢いのあった雑草たちもこの通り。
枯れて倒れて、遊べるようになりました。
ザ・ナチュラル!(笑;)

IMG_5270m.jpg
パイナップルセージが咲いてきましたよ。

IMG_5272m.jpg
酔芙蓉のトンネルもまだ健在。
でも、もう少しかな。

IMG_5271m.jpg
芙蓉は1日花。
白咲きたて。
濃いピンクは昨日の。
淡いのは…?超早起きだったのかな?

IMG_5276m_20101024102856.jpg
もう盛りを過ぎてしまったけれど、
アザミと、、藤みたいな、、どうしてもこの花の名前を忘れてしまいます。^^;
あと、アキノタムラソウも良く咲いていて、
野の花チームは、紫系が大盛況!

IMG_5280m.jpg
奥が柿の木…。わからないか、これじゃ。
けっこう実をつけているのだけど、高い位置なので、
鳥さんへプレゼント、も多くなりそう。

IMG_5278.jpg
…実際はきれいなんだけどなぁ。
荒れ地の写真でゴメンナサイ。(笑;)
白のパンパスグラスと、金のススキ。

IMG_5281m.jpg
そうだ、オーストラリアの人から頂いたオージーの木(名前わからず)、
このまま、葉っぱ無しで成長しています。。不思議ちゃん。。

日本によくあるアレかと思ったんだけど、アレじゃなかったみたい。
えっと、、アレ、、アレよ。。ほら、うーん、、どうした自分!?(-_-;)

IMG_5286m.jpg
レモンマリーゴールドは、只今大盛り上がりです。

IMG_5287m.jpg
マリーゴールド、園芸店では春から出回るけれど、
本来は秋の花なんだなー、と実感。
涼しくなったら元気元気!

IMG_5283m.jpg
アザミの勢力拡大には、ほとほと困っているのだけど、、
枕木の間から出てきたコは小さそうなので、このままで。(あ、他もそのままなんだけど;)
かわいんだけどねぇ、、ホント痛いのよ。
株はやたらに大きくなるし。。

すっかりほったらかしの庭。
冬になったら、大片づけするからね!

レモンマリーゴールド。

2010.10.15 15:26|旧 庭関連
雑草の中に黄色い花がたくさん咲いていて、
何の雑草だろう?と思っていたら、

IMG_5158m.jpg
原種系マリーゴールド「レモンマリーゴールド」でした…。
見切り品で売っていた苗を植えて、そのまま放置していたら、
こんなに勢力拡大していました。
ま、そういう人(草)だとは思っていたけれど。
その名のごとく、レモン系の匂いですよ。(けっこうキツメ)

IMG_5164m.jpg
柿が赤くなってきてるのだけど、まだまだ色が浅い…。
京都に持って行けると思っていたんだけどなー…。残念。

画像は、山に消えたフィンをウロウロ探している時に撮りました。
山に消えたフィン…。30分以上たったかな。
でも無事生還しました。つづく。

秋の花

2010.10.04 14:02|旧 庭関連
芙蓉の花というと、夏のイメージだけど、
酔芙蓉は晩夏というか、初秋の花ですね。

朝は白で、夕方にはピンクです。
DSC00870.jpg

花はかわいいのだけど、
こぼれだねでバンバン増えるし、春は毛虫がよくつくし、
野性的かな。
庭の中にあったら、ちょっと嫌かもしれない。(笑;;)

うちは隣家との境にあって、隣家側にもあって、
それがつながって、なかなか見応えがあります。
…画像だと白が飛んでしまって、よくわからないか、、(-_-;)

DSC00868m.jpg
どこに住んでいるんだ、というような写真だな…。

DSC00867m.jpg
こんな感じです。

DSC00869m.jpg
入口がトンネルになるのが、気に入ってます。
でも、トンネルも落葉までだから、あと少しの期間ですねー。

・・・

そうそう、入口の斜面にね、
小鳥のピックみたいなのが置いてありました。
気付いたのは夏。
これ。↓
DSC00781.jpg

それからね、その斜面に、
これ、雑草じゃないよなー、なんだろなー、
と思っていた葉っぱがあるのだけど、咲きました。
これ。↓
DSC00834m.jpg
やっぱり、ルコウ草でした。。
斜面と、その下の枕木のところに生えています。

うーん、同一犯だろうか。ミステリー。

・・・

そうだ、青い花。

DSC00860m.jpg
サルビア類。秋ですねー。
↑アズレアと、コバルトセージ(サルビア レプタンス)↓

オットクン、動画にしてみましたよ。(笑)
こんなサイズです。大きいでしょ。



コバルトセージは、来年からは春から咲いてくれるのかな?

草の庭

2010.09.15 23:19|旧 庭関連
忘れ去られた庭

DSC00761m.jpg

…なんて言ってみたりしている。
そうすると、何か物語を含んでいるようで、
手入れの出来ない後ろめたさが薄まるから…。^^;

実家で鉢に植えていたパンパスグラスの苗、
苦節10年!?地植えにしたら、本領発揮!
株はみるみる巨大になりました。
まだ穂は遠慮がちだけどね。

朝露

2010.08.18 20:45|旧 庭関連
DSC00468m.jpg
ワレモコウ?朝露がかわいい。

DSC00461m.jpg
ポポー、今年は2つかな。
これは小さい方。もうひとつはアケビ型。

DSC00464.jpg
ブラックベリー、、味はラズベリーのほうがおいしいかな…。
生食はいまひとつなので、
ジャムが出来るくらい成ってくれるといいんだけど。

DSC00419m.jpg
まだ30cmくらいのムクゲの苗だけど、チラチラ咲いています。
風車のようです。

ニワにカニ。

2010.08.13 12:53|旧 庭関連
サワガニ、現る…。

kani.jpg

近くに沢なんか無いのになぁ。。
牛ガエルもいるし。。ヘビもいたなぁ。。

隣接している山の中には、水場でもあるのかな?
冬になったら探検してみたいです。

フィンは気付かず、またいでました。。

白鹿の子

2010.08.07 12:05|旧 庭関連
ユリの中で一番!好きな「シロカノコ」が咲いてきています。
2株で7輪くらいかな。

DSC00347m.jpg

もう少しで自分の誕生日なのだけど、
この季節は真夏とあって、切り花が少ない上に、
お盆と重なって小さな花屋さんは仏花一色だったりします。

オットがまだうら若き(笑)学生の頃、
誕生日に仏花の花束をプレゼントしてくれたことがあります。(暴露・爆)
確かに、最近の菊はマーガレットみたいだったりするもんね。
まぁ、私の好みが渋めなので、難しかったと思います。(一応、フォロー。笑)

で、そんな季節に、ユリの中で一番好きな白カノコが咲いてくれるなんてね。
プレゼントのようです。^^

私の誕生花(8/10)は「苔」とか、そんなのばかりなので、
これからは「シロカノコ」にしようと思います。(決定!)

7月の〆は。

2010.07.31 16:48|旧 庭関連
義父母が手伝ってくれることになって、
今月の〆は、草刈りに変更!!
(手伝うというより、、主役は電動草刈り機を扱える義父であります。感謝!!)

ついに荒野も、、

IMG_4225m.jpg
さっぱりー!!フィンの運動場ふっかーつ!!
(ポタジェでベリーなガーデン計画は今年も休止中。。)

IMG_4224m.jpg
小道スロープも広くなりました!

IMG_4226m.jpg
柿の木ゾーンも、冬は玉石が目立っていたけど、
この季節はパイナップルセージ(左)と、アガパンサスが石にかかるように。
…雑草が片付いていれば、こういうもっさりゾーンも
それはそれでOKになるんだよねぇ、、

IMG_4228m.jpg
あちこちに、ノカンゾウが咲き始めてきました。
土手を刈っていたので、どうかな、、と思っていたのですが、無事でした。

IMG_4229m_20100731160925.jpg
鹿の子ユリが、続々と。

IMG_4230m.jpg
濃い目のコや、

IMG_4232m_20100731161711.jpg
セミの羽化を見守ったコが。^^

IMG_4234m.jpg
そうそう、タラの木に花が!
タラの芽を遠慮がちに収穫していたら、今年はグングン大きくなっています…。
(来年はもっと食べようっと。^^;)

・・・

フィン坊は、、
そりゃものすごい大騒ぎで、大喜びで、ウレションでお出迎え…。
草刈り中はおとなしくしていたのだけど、
(まぁ、坂道でのダッシュを4往復していたくらい)
家の中では、もっとかまってくれ、撫でてくれ、遊んでくれ、、
そして最近、特に男の人にあそんでもらいたいフィンは、
猫好きで犬の苦手なお父さんにも、ジャレジャレ。。
そしてお父さんは、撫でさせられ、手遊びまでするはめに。(^^;

そして案の定、帰ったとたんに、
「ふぅ、、」と大きなため息をついて(オイ!笑;)、バタンキューです…。
このペース配分のなさ、ザ・コドモ!ですね。
最後のほう、ちょっとグズが入っている騒ぎ方だったもんなぁ、、
眠いなら、寝てくれ~。

これも若さゆえ、かな。
いつか落ち着いて来客を迎えられるようになるのか、
今はとても信じられない気分だけど、
老犬がハイでウレションで迎えることってないもんね?(笑;)

IMG_4241m.jpg
はい、おつかれちゃん。
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。