スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の楽しみ。。

2014.06.10 00:02|庭関連
梅雨入りしたと思ったら、三日間くらい降り続けた。
それと同時に、あじさいがどんどん咲き始めています。

IMG_7405.jpg
お気に入りの白い紫陽花。
(後ろはお隣さんの借景!)

これは他に二カ所、挿して増やしたのだけど、
どこも順調に、ちゃんと白です。
白いあじさいも色が変わってしまう事が多いので、
嬉しいです。
(咲き終わる頃は色づくけどね)

IMG_7398_20140610163056636.jpg
ガクアジサイも、暗がりの中で美しいです。

IMG_7397_20140610163055794.jpg
姿は斜面でとってもワイルドだけど。

IMG_7415_20140610163746fb4.jpg
見切り品などで買ったあじさいも、
留守の間に大きく育っていました。^^

今年は、木漏れ日ゾーンの植栽エリアが出来たので、
アジサイがぐっと増えました。
山アジサイの”くれない”も、その一つ。
最近、紅が差してきました。
IMG_7354_201406101638587a2.jpg

アナベルはまだ緑色。
百合もつぼみを膨らませて、
そのうち、紫陽花と一緒に咲くかな。

IMG_7416_20140610163747ea9.jpg
足元は、白い露草、トキワツユクサと、
ドクダミがよく咲いています。

目に楽しいのは、やっぱりホタルブクロ。
ちょこちょこ咲いてくれています。
IMG_7196.jpg

この画像は散歩途中の、神社の脇の。
IMG_7413_2014061016310124b.jpg

そうだ、
雨で散ってしまったけれど、
白いブルガリアンローズ、
マダムハーディも咲いてくれていました。
良い香りでした。^^

IMG_7266.jpg

IMG_7193.jpg

なかなか青い空が見られなくなってしまったし、
晴れても海風で、洗濯物がパリっと乾かなくなりました。
犬の散歩で歩くだけで汗が流れます。。
歩くだけでデトックス!(笑)

久しぶりの日本の夏、覚悟しつつも、
この緑の勢い、、やっぱり楽しいです。

IMG_7362.jpg
でもやっぱり、たまにはちゃんと晴れてね!

6月の畑メモ。

2014.06.03 05:49|庭関連
IMG_7275.jpg

イベント盛りだくさんだった五月が
あっという間に過ぎ、
30度近い夏日が数日続きました。

今日は、九州で梅雨入りのニュース。
こちらも週末間近から、雨が続くようなので、
慌てて、最後のキュウリとトマトの定植。

農薬はもちろん、肥料もなし。
最近はこんな具合に育ってきました。

IMG_7293.jpg
トウモロコシ、畝の北側が小さく、南側は大きい。
苗がまだ小さいのだから、日当りは変わらないので、
保水力の違い??

IMG_7310.jpg
里芋の間に、ショウガを仕込みました。

その隣は、ヒマワリ、大豆、大豆の横にさつま芋。
さつま芋はついこの間、植えたところ。
IMG_7140_201406032215048e7.jpg

そして一番奥が、
今日定植したトマトとキュウリ、スイカ。
種まきしたままの状態で、ひ弱いままでした。
無事に育ってくれるだろうか?^^;
隙間にニラの種を蒔く。

IMG_7290.jpg
こちらはミニトマトの苗を植えたもの。
まだ小さいけれど、実がなっています。

その手前にある播種したバジルは、
いじけたままでした。
でも最近、上に草をのせるようにしたら、
元気になってきました。
水は毎日かけていたけれど、
乾燥しすぎていたようです。
IMG_7289_201406032334485d0.jpg

IMG_7292.jpg
茄子がまだ小さい頃に、虫に襲われ、
葉をだいぶ食べられてしまったけれど、
それ以降は特に問題なく。。
肥料が必要なんだろうなぁ、と思うけれど、
庭に出来ていた腐葉土をかけただけにしました。

IMG_7168.jpg
種を直播きしたサンチュ。
間引いて食べていますが、まだモリモリです。

IMG_7306.jpg
食用ひまわり。
手前の小さいのは間引いたもの。
根っこがちょびっとだけ付いていただけだけど、
差したら、つきました。
成長はこんなに違うけれどね。。

IMG_7300.jpg

里芋たちの畝の先に、かぼちゃがいます。。
いや、いました。。
発芽して、大きく葉を広げた3株、
あっという間に黄色いのに食害されました。。
新しい芽を出してもすぐに坊主に。。
調べると、ウリハムシ。
嫌いなものはネギ!

ということで、周りにネギを植えてみました。。
でもそれから、ウリハムシはつかなくなりました。
葉っぱも少し大きくなった。。
このまま、育ってくれると良いのですが・・・。

IMG_7308_20140603222520826.jpg
一株、買ってこようかしら。。^^;

IMG_7311.jpg
トウモロコシ、間引くのって辛いなぁ、と思っていたら、
こんなにわかりやすく違いが出るんですね。

IMG_7312.jpg
これなら間引きやすいです。
今日、1、2本ずつにしました。

キッチン前の、播種した
スイスチャードとエンツァイも元気です。

赤葉からし菜とスープセロリは種もそろそろ終わる。
こぼれだねを期待して、そろそろ抜きましょう。

パセリが今、花を咲かせています。
そうそうアスパラガス苗を一株定植しました。
隙間にコツコツ、増やしています。
食べられるものを。(笑)

にょきにょき。

2014.05.06 21:39|庭関連
五月らしく、アイリスが咲きました。
球根を植えたもの。
IMG_6109.jpg

八重こでまりも咲き誇りました。
IMG_6098.jpg

薄紫のグラデーションと
黄のコントラストが美しかったです。。
IMG_6108.jpg

IMG_6347.jpg
道路との境の間は、コンクリを隠すために
レンガでも積もうかと土部分を残していたのだけど、
植物たちの楽園になりました。。
そしてワンコたちのマーキングゾーン(問題なし。笑)

・・・

草たちもグングン!
私は草に埋もれるチューリップが好きだ(笑)

IMG_6262.jpg

IMG_6260_201405071401532a2.jpg


・・・

キッチン前のキッチンガーデン。
日暮れ後の写真になっちゃうけど、
暗がりにセロリの繊細な白い花がきれいでした。
後ろは赤葉からし菜。
こちらの菜の花はもう終わりかな。
お二方のこぼれだねに期待!^^
IMG_6320_2014050714071823e.jpg

同じ頃に植えたサンチュは、よりいっそう、モリモリ!
いつでも新鮮菜っ葉が使えるのは便利です。。
春になっても、虫付かず。(冬に鳥には狙われたけど)
IMG_6323_20140507140719e66.jpg

ようやく出て来た、エンツァイの芽!
IMG_6317_20140507140715b9d.jpg

そしてスイスチャード(フダンソウ)も続々と。
アメリカでよく食べていたので懐かしい野菜。
IMG_6318.jpg

・・・

下の畑では。。

最近、やっと出てきた、トマトの隙間のバジルたち。
やっぱり発芽はGW頃の気温がないとダメですね。
バジルのこのオーバル型、かわいいですよね。^^
IMG_6355.jpg

蒔いてすぐに出たのは、サンチュ。
サラダ菜は、間引いても食べられるからいいですね。^^
IMG_6356_201405071413523f8.jpg

やっと出て来たトウモロコシ。
けっこう難しそうですよね?
ちゃんと育つかな〜?
IMG_6357_20140507141354487.jpg

ヒマワリさんたちも無事に。
IMG_6358_20140507141355eeb.jpg

大きな種のものって、
こうして種を被って芽が出てくるから、
わかりやすい。^^
IMG_5973.jpg

なかなか出てこなかったかぼちゃとスイカも出て来た。
(スイカ、出てるんですよ^^;)
元気がいいのは枝豆。
IMG_6424.jpg

IMG_6366.jpg

中玉トマトとキュウリも、発芽しています。

種は迷ったけれど、今回は市販のものを買いました。
でもF1でないものはもちろん、
トウモロコシや大豆は遺伝子組み換えでない、
と書いてあるものにし、
種を薬処理していないものをなるべく選んだけれど、
2種類くらいは薬に浸かったものになっちゃった。

苗を買う時も、広告に力が入っていて、
簡単に栽培出来そうで値段の高い苗は、
組み替えしているのかな?と思い、
98円以下で買えるような普通の苗にしました。

なるべく、自然なものが良いので、
接ぎ木していないものにしたり。。

ちゃんと収穫出来るようになるのかな?
ゆる〜く、楽しみま〜す。^^

GWの庭(土のう)仕事

2014.05.06 20:22|庭関連
IMG_6463.jpg

GWが終了しましたね。
オットも久しぶりの連休でした。
がしかし、私は制作が大詰めで、庭仕事全くできず。。
でもオット一人で、庭をかなり進めておりました!
(犬の散歩も休み中は行ってくれて、本当に助かりました!)

レンガを敷いたり、植物を植えたり、
細々といろいろやってくれていたけれど、
今回の主たる仕事は土嚢積みだったようです。。

IMG_6199_20140507123520dd6.jpg
(アトリエからパチリ)
築山の土をせっせと運んでます。。

今まで竹で鬱蒼としていた南面が、
その土地を購入した業者が伐採したため、
海の見晴し台になった。。

今までは枝や竹置き場となっていたけれど、
せっかくなので、心地よい場所にしようということに。

緩く斜めだったところを、エッジを固めて、
土をプラス。。
そのうち、ここにベンチを置きたい。
IMG_6245.jpg

IMG_5903.jpg

奥まで行く小道が出来ました!
IMG_6362.jpg

下へ降りる、手前の小道横の土嚢も2段になり、
植栽が出来るようになりました。
この木漏れ日ゾーンは
アジサイトンネルにするようです。

IMG_6277.jpg

今は土嚢袋が目立つけど、
そのうち草が茂ってくれたら、
心地よい小道になっていくに違いない。。^^

オット君、お疲れさまでした!
一人でよくやったよ〜!Good job!!!

いそがしや春の庭

2014.04.20 05:26|庭関連
IMG_5647.jpg
今週は土日とも庭仕事です。
土曜は義父母が遊びに来て、
またまた手伝ってもらっちゃいました。
助かりました!
夏みかんも収穫してもらいました。

IMG_5660.jpg
黄色い花は八重のチューリップ。
八重のチューリップなんて本当は好きじゃなかったのだけど、
これはこれでかわいいものなんですねぇ。
豪華でパワフル。黄色は元気が出ますね!

そして冬の間に作っておいた畝、
いよいよ夏野菜からスタートです。
IMG_5668_20140420205710a14.jpg

まだ裸ん坊の土の山だけど、
夢と希望が詰まっております(笑)
でも築山を崩して作った畝、どうなるのかな?
失敗も勉強のうち!という気持ちでやってみまーす。

以下、覚え書き。。。

まず、ジャガイモは無しで、里芋を植えました。
あの大きな葉っぱがユラユラする景色が見たくて。^^

直播きしたのはトウモロコシと
食用ひまわり(ぽぽたんのおやつに)。

先週、箱蒔きしたのは、まだ発芽待ち。
中玉トマト、きゅうり、かぼちゃ、スイカ、枝豆です。
畝を増やさねば。。

IMG_5669.jpg
野菜苗を購入したのは、
オクラ、ミニトマト黄色と赤、茄子2、水茄子1、
ピーマン2、シシトウ1、赤パプリカ1

そして、、
トマト茄子の隙間にバジルの種直播き。
ピーマンたちの隙間にサンチュの直播き。
トウモロコシの畝の両サイドに、赤じそと青じそ。。

トマトとバジルが相性いいのはよく聞くけど、
あとはどうなんだろう。^^;
様子を見ながら、また移植してもいいし。
とりあえず、発芽しますように!

それと、キッチン前のキッチンガーデンコーナーに、
スイスチャードと、エンツァイを筋蒔き。

冬の間に植えていたサンチュは未だに頂いています!
サンチュ、便利ですね〜。
癖がないし、その都度、1枚ずつ欠いて使えるし。
冬は虫もつかないし、雪にも負けないし、楽でした。
でも夏はどうなるかな?
赤葉からし菜は今は菜の花が咲いています。
スープセロリもそろそろ咲きそう。
パセリはまだ大丈夫。

覚え書き完了。。。

そして筍を探しに入ったはずが。。
落ち葉の多さで即諦めました。
それより、ずっと気になっていた
枯れ枝の片付けをすることに。

IMG_5675_201404202216491a7.jpg

枝や幹類の木に引っかかっているのを
すべて地面につくように下した。
筍は探せなかったけど、見た目がすっきりして満足!
IMG_5678.jpg

IMG_5677.jpg
森から。いつもと違う眺めを楽しむ。
(来週は井戸ポンプの修理だな。。)

そしてオットが取り組んでいるのは、
築山の土を土嚢にいれて、整地です。。
土仕事は本当に大変。。

IMG_5691.jpg
(ちょうど進路にフィン君が。^^;)
画像の奥のほう、土嚢を二段にして、
植栽ゾーンを作っていました。
麻袋が腐る頃には土も落ち着いていることでしょう。。

それとあちこち斜めなので、土をアチコチに補充です。

IMG_5679.jpg
この築山は建築時の基礎を掘り起こしたものだけど、
あっという間に表面に植物が茂っています。。

IMG_5682.jpg
一番多いのはなんと言っても、もみじ。

IMG_5686.jpg
根っこが落ち着いて大丈夫そうなら、
入り口前に無料で置いておこうかな?と思ったり。。
(無料でも誰も持っていってくれなかったら哀しすぎる。笑)
もみじなら、鉢植えでも楽しみやすいからいいかな?
と思うんだけど。。どうだろ。^^;

IMG_5696.jpg
そして今日の所はこの辺で。
元は紫のバケツくらいのところまであったので、
半分くらいにはなったのかな?
私も参戦するけれど、ほとんどオットが削りました。
ツルハシ大活躍。

IMG_5688.jpg
疲れた〜と腰を伸ばすと、新緑がきれい。

ということで、今回も限界まで頑張りました。
昨日、義父母が持ってきてくれた筍や、
おいしいお菓子などで充実の休憩時間(笑)

庭も捗ったし、平日は仕事に集中できそうです。

IMG_5694.jpg
そうそう。
ワイルド(状態の)フリージア。。
高さ15cmほど。
短いけれど、香りはしっかりフリージアです。
私たちが植えた記憶はないので、
前の住人からかなぁ?
意外と強いんですね。

















レンガ敷き直し作業

2014.04.13 03:03|庭関連
IMG_5466.jpg
(玄関近くにノビルたっぷり発見!)
今日は久しぶりに体力仕事をしました。

この土地を造成する時に、その造成業者さんから、
廃棄処分になる耐火煉瓦をたくさん頂いた。
欠けはもちろん、厚みもいろいろ、
平らなレンガは少なく、
ほとんどが斜めになっていて、
その斜めの角度もいろいろ。
でも、本当に助かっています!

毎日、ひとつふたつと、上へと運び、
運んだついでに並べていったら、
とっても適当な道が出来ました。(そりゃそうだ)
元々並べてあった玄関へ行く道と、つなげて直すことに。

IMG_5464.jpg
ついでに、レンガの向きも横向きに変更。

IMG_5469.jpg
画像のフィン君は、一旦家に上がったおとーさんが、
おやつを持って戻ってくるに違いないと
期待して待っている所。。

完全に平らには出来ないけれど、
レベルも少しずつ直しながら。。

IMG_5473.jpg
とにかく、フィン君、暇である。

IMG_5478.jpg
そのうち、ディスクを持ってくる。。

IMG_5483.jpg
軍手を外すと、奪う。。

IMG_5495.jpg
そしてとりあえず、今日はここまでで終了!
また、こつこつレンガを運んでたまったら続きを(笑)

それにしてもヘットヘトに疲れ果てました。。
作業中はつい夢中になってしまい、
体力の限界に挑戦!みたいな結果に。。
この感じも懐かしいです。

でも、成果がわかりやすいのはいいですね。
すっきりしました。

IMG_5491.jpg
以前に植えたアイリスが、
一輪だけ咲いていました。

新緑、チューリップ、そして木耳。

2014.04.12 06:58|庭関連
新緑が眩しい季節になってきました。

IMG_5172.jpg

IMG_5166.jpg
新緑の向こうに。。
ヤブツバキ、灯る。

IMG_5171.jpg
外仕事、しばらく停止していましたが、
また少しずつ。。
今は、私は制作のほうが忙しいのだけど、
野菜の準備だけはしなくては!
季節は待ってくれません。

IMG_5151.jpg
ロウバイとバトンタッチして、
隣のミツバツツジが咲きました。

IMG_5165.jpg
山の中にある乙女椿も咲き始めました。

IMG_5160.jpg

IMG_5441_201404122333307c4.jpg
いつのまにかホウチャクソウが群生していたり、

ムスカリたちも続々と。。
IMG_5394_2014041223332933e.jpg

IMG_5450_20140412233332bcc.jpg

IMG_4904.jpg
お気に入りの原種系チューリップ。

IMG_4939.jpg
昼は白いチューリップのよう。

IMG_5222.jpg
夕暮れはピンクのチューリップのよう。

IMG_5218.jpg
チューリップたち、
野の花のようにしたくて、草と同居。
私たちはいい感じ♪と思っているのだけど、
道行く人は、雑草を取らないのかしら?
と思っているかもしれませんね。^^;

IMG_5336.jpg

可憐で逞しい、大好きなすみれ。
IMG_4916.jpg

そして、キクラゲ。
IMG_5096.jpg

いろいろ調べた上で、
似たもので毒のものは無いという結論に達し、
食しました。キクラゲでした。無事でした。

大丈夫、普通のキノコには手を出しませんから!


2014.03.26 05:04|庭関連
すっかり更新が滞ってしまいました。。
大雪の記事をupした後、
もう一度大雪があり、寒い冬が終わりました。

今はもう、梅も終わり、早咲きの桜が咲いています。
うちの庭も、春咲きの球根たちが 続々と上がってきています。

IMG_4692.jpg
色の不明だったルピナスはピンクで、
ちょうど今、こんな色の布を織っていました。

IMG_4634.jpg
ムスカリたちは、紫のはアチコチで。
変わり咲きのは、昨年植えたもの。

IMG_4633_201403262148501f4.jpg

IMG_4673.jpg
5年目くらいのヒヤシンス。
まだ立派に咲いてくれています。

IMG_4674_20140326214349371.jpg
アメリカに行く前に仕込んだホダ木、
放置していたのに、今年もニョキニョキ。

IMG_4620.jpg
水仙とクリスマスローズ。

IMG_4625.jpg

IMG_4400.jpg

IMG_4399.jpg

IMG_4707.jpg

IMG_4605.jpg
うちのスミレはこの色。。

IMG_4629_20140326214848399.jpg
こってり昭和な椿もよく咲いています。

IMG_4711.jpg
ぽたぽたと落ちた花で気づくヤブツバキ。
高木となっていて、咲いている姿は良く見えないのだけど、
3本くらいあった。
ヤブツバキの赤はいい。。

IMG_4169.jpg
ヨモギ、フキノトウ、
春の恵も楽しみました。

うぐいすが、きちんと鳴けるようになってきました。
美しいですねぇ。。
日本の春です。。

築山、片付く。

2013.12.24 08:12|庭関連
IMG_1190.jpg

もうクリスマスなんですよね、
思わず、今年を振り返ってしまうわけです。

帰国して早2ヶ月。
荷物を片付け、人に会いに出掛けたり、
遊びに来てもらったり。。
でももちろん、
庭仕事もこつこつ順調に片付けております。。

特にオットのハリキリようがスゴイ。
法面作りの土のうも、あっという間にこんなに。。
IMG_1780.jpg
麻袋、下のほうはもう草の芽が出ています。
草と入れ替わるように朽ちてくれることでしょう。

畑ゾーンも作り始めてくれていました。
私も途中から参戦!
IMG_1753.jpg

3畝作って、奥の築山もだいぶ減りました。
IMG_1777_20131224221232e30.jpg

あと1日あれば片付く!というところで、
オットは出張。。アメリカの今までいた会社へ。。
(かなりうらやましい。。)

IMG_1889.jpg

ならば!ということで、私がやってみた。
猛威をふるっているツルニチニチソウを取り除き、
腹筋と腕の筋肉が足りないことを痛感しつつ、
クワとレーキを駆使し。。
こつこつやれば片付くものね。^^

IMG_1900.jpg
まぁ、まだ平らじゃないけれど、
久しぶりに見る姿。。5年ぶり?
玉石に残る土の後が、元あった築山の高さです。

途中、玉虫の鎧を発見したり、
IMG_1896.jpg

一息つこうものなら、
フィン君がニコニコと近づいてきて、
遊ぼうと誘って来るし、、^^;
IMG_1890.jpg

IMG_1902.jpg
でも、あぁ、平ら。。

IMG_1904.jpg
あぁ、平らだよ。。
ユンボなくても、出来るものなんだね。。(感涙)

今日は、このヘロヘロを見込んで、
朝の散歩を夕方分も含めて長く行ったのに、
フィン問屋がそうは卸さなかった。。

家に入らないよ。
休憩するなら、ぼくは外で待ってるから。
と、のたもう。

でもね、フィンの判断はたいがい正しいんだよね。
お散歩に出掛けて良かった!
急に空気がピンク色に染まったかと思ったら、
すごい夕焼けでした。

IMG_1908_201312250102268f2.jpg
半分ピンクの真鶴半島。

グレーの雨雲もピンクに染まり。。
IMG_1911_201312250102285ea.jpg

そして。。海までピンク!
束の間のことでした。
IMG_1915.jpg

IMG_1917.jpg

すごいクリスマスプレゼントじゃない?
このピンク、愛ですっぽり包まれたかのようでした。^^

IMG_1918_20131225010544e07.jpg

IMG_1924.jpg

すばらしい空のショーを見られて、
フィン君に感謝感謝!でした。


休日の過ごし方

2013.12.08 22:07|庭関連
あっという間に12月も10日になろうとしている。。
日々があっという間です!

引越しの片付けはあと、アトリエを残すのみなのに、
あとちょっとという所で、外仕事ばかりして捗っていません。。

でも、庭が少しずつ整っていって、
荒々しい姿から穏やかになっていくと、
眺めていてもほっとします。

紅葉も少しずつ。。
IMG_1348_20131209135511549.jpg

IMG_1346.jpg
こんなところにも。

IMG_1256.jpg
家の裏手のモミジが一番赤いです。

オットと一緒に庭仕事をする時、
それぞれが気になるところをやるので、
たいがい一緒には作業しません。
優先順位って違うからね(笑)

私は暮らしスペース。
生ゴミ捨てるところをどうにかしたいとか、
薪になる枝ものを片付けたり。。

IMG_1344_20131209135714653.jpg
落ち葉から腐葉土、そして土に変わって。。
当然のことなんだけど、
葉っぱが土に変わったのを目の前にすると感動です。

IMG_1345_20131209135716579.jpg
その腐葉土の中で。。
ドングリのてっぺんから、根っこがニョロニョロ!

IMG_1351_20131209140235f98.jpg
すっかりペタンコになっていた枠内に、土を補充。
(画像下にある枠が最初の状態)
そして落ち葉でカバー。

IMG_1366.jpg
台所で育てていた青ネギを植えて、
生き残っていた苺の苗を移植して、
大きくなったレモングラスも刈り取って。。

台所からいつも目にする景色、すっきりして一安心。
春になったら、何を植えよう。。

IMG_1352.jpg
それから、屋根をつけられず、
木の下に置いたままだったクヌギの薪は、
見事にグズグズに。。
もうおがくずになっています。たった3年で。。
虫さん、菌さん、すごいね!

・・・

オットは下と上にある築山をツルハシや鍬で削っています。。

IMG_1368.jpg
こちらは玄関前の上の築山。。
手前側が広くなりました!
コンクリの出っ張りが隠れるくらいまでありました。

ここの土は、
土のう袋に入れて、法面を作っています。
IMG_1356_20131209141308339.jpg

以前はこんな感じでした。
IMG_6409m_20131209144758adc.jpg
薪小屋ギリギリまで削られていたわけです。
配管の位置でもわかるかと。。よくやった。。^^;

IMG_1367_20131209141310952.jpg
建築時に、車を入れる都合で、
今よりも大きく削られていました。
薪小屋から手前のところ、だいぶ平な面が増えてきました。
麻袋は土が落ち着いた頃には解けてくれるので、
草が生え、自然な法面になってくれるので、助かります。

そして薪小屋のところ、以前はトタンの車庫があったのです。
IMG_0597m_20131209145649772.jpg

この解体から始め、薪小屋を建てたのです。
・・・家の外壁の余りを使いながら。。
大工さんから道具借りたりしながら。。(笑)

寒い中での作業は懐かしい。
まだ設計段階の頃、休日は通って整地やらをしていたけれど、
寒いし、トイレは無いし、大変だった記憶が(笑)
建築が始まると仮設トイレがあるから助かったっけ。

そして帰りはラーメン屋さんへ。
寒い中の肉体労働のあとのラーメンは格別でした。^^

今はキッチンもトイレもあるしね!(笑)

くたびれ果てて、家に上がっても、
薪ストーブでおいしいものにありつけるし。
充実の休日の過ごし方であります。^^

IMG_1363_2013120914265202b.jpg

・・・

築山からこんなものが出て来たりするしね。^^
IMG_1224.jpg
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。