スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船便届く。

2013.11.11 05:01|日々の暮らし
昨日、船便の荷物が届きました。
あっという間に1ヶ月です。

船便が届くまでに、スペースを作るべく、
片付けに励んでいました。
要らないものはどんどん処分。。
どうでもいいものがけっこう残っていました。。
処分するのは、胸が痛みます。
モノもかわいそうだし、
お金を捨てているようなものだしね。

でも捨てると、買うことが慎重になりますね。
捨てるのが嫌だし、雑多になるのも嫌だし、
本当に、モノはたくさんはいらない!と思う。

と、しみじみしたところで、
この段ボールの到着。。。^^;
織機関連がそれなりに占めていたけど、、70箱。

IMG_0535.jpg
(フィン君、チェック中)

IMG_0543_2013111121090447b.jpg
(ぽぽたん、チェック中。。)

本当に太刀打ち出来るのか?とちょっと不安になりました。。
こんなになくったって、生きて行けるのにねぇ、、

でも!片付け始めると、燃えるんだわ、、
これは母の血を実感、、
黙々黙々と片付けて、あっという間に0時を過ぎたりする。
今月中に片付け終えるのを目標に頑張ろう!

・・・

アメリカの友人たちのインテリア、
とってもステキだったんだよね。
スッキリしていて、でもちゃんとデコレーションもしている。
それぞれらしさがある空間で、とっても素敵だった。

私たちも、自分たちらしい、
心地よい空間が作れたらいいなぁ、と思う。

・・・そのためには、まず片付けじゃ。

ぽぽフィンたちは、
ゴチャゴチャしている所が好きみたいだけど。。^^;
IMG_0546.jpg

IMG_0557_20131111210907d18.jpg

アメリカの暮らしと、日本の暮らしが、
これで繋がっていくんだな。。
久しぶりの面々に、とっても懐かしくなりました。
モノと一緒に思い出もよみがえります。

IMG_0555_20131111210906803.jpg
ホピ族のカチナドールも無事到着です。
グランドキャニオンのノース リムで出会いました。
(あ、旅日記途中のままだった、、^^;)
ニューメキシコのミュージアムで、
この素朴なタイプのカチナドールに出会って、
あれからずっと気になっていたのでした。
これは雪の精霊なのだけど、
私にはどうしても羊の精霊に見えてしまうし。。
(頭はフワフワと木綿がついている)
見ていると、なんだか落ち着きます。^^

・・・

これで本当に終わりました。
ほっとしたような、淋しいような。
大変だったけど、刺激的だった。

何事も無く過ごせたことに、感謝です。

そして、英語で悔しいと思ったことも、忘れないようにね!
英語を慣らしていくことは続けよう!^^


1週間が経ちました。

2013.10.20 03:27|日々の暮らし
片付け(+模様がえ、+洗濯)に追われて、
あっという間に1週間が経ちました。

船便の食品と衣服も届き、
あちらの日常の続きが、
こちらの日常に引き継がれたように感じます。

・・・荷解きしたら、
割れ物は業者さんが包んだのだけど、
包む作業をしていたメキシカンのお兄さんの香水の香りが。
あの日の光景が蘇りました(笑)

・・・

最近は雨ばかりだけど、
水分たっぷりの美しい景色は沁み入り
カラリとしたカリフォルニアのことは
どんどん忘れてしまいそうです。。

IMG_0021.jpg

IMG_0012.jpg
神奈川の海、こんなに綺麗だったっけ。
(西湘バイパスより)

いつのまにか、
人に話しかける時に英文考える習慣も消えていました。
英語に触れる機会は意識して作らないと!

そして、記憶が薄れる前に、
カラッカラに乾燥した旅の記録の続きを始めます(笑)


最初の日。

2013.10.14 06:37|日々の暮らし
飛行機に乗って、落ち着いてくると、
ようやく、実感がわいてきました。
本当に終わってしまったんだな、と。
またブルーに陥りそうになるけれど、
そこは映画5本観て乗り切りました。(新記録!笑)

その日はもう暗くなり始めていたので、
義父母の家に泊めてもらい、翌朝、自宅へ向いました。

相変わらず、
浮かない気持ちは引きずったままだったけれど、
車から降りた途端、
キンモクセイといろんな植物の香りがして。。

この複雑な森の香りは懐かしい!
あっという間に二人して笑顔になっていました。

フィンももちろん、覚えていて、
本当に嬉しそうにクンクン!!!

IMG_4649.jpg
窓から外を眺めていると、思考(雑念)は停止。
ただ眺めているだけで満たされる。

オットはしばらく黙って眺めていたと思ったら、
急に外に出て、物置からツルハシと麻袋を引っ張り出して、
いきなり土のうを作っていました。。
ここの暮らしが始まるんだと実感です。。(笑)

ぽぽたんは一緒に帰れずに、2泊の係留検査があるので、
今日、それを終えて帰ってきました!
(義父がお世話をし、連れて来てくれました。感謝。。)

IMG_4665.jpg
今度は小さなケージだけにしたのだけど
(基本はフリーだから)、
すぐに安心スペースと判断したのか、
ここを拠点に部屋点検に出掛けていました。。

ぽぽもフィンも、落ち着くのが早い!
すぐに安心しきってノビノビ眠っている所を見ると、
本当にほっとします。
馴染みのある家に帰ってきたんだとわかるんですね。

IMG_4662.jpg


IMG_4655_201310142220471e4.jpg
優しい色の朝。
おはよう、の代わりに、ただいま。

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。