スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクスギビング

2012.11.22 21:03|SFbay 暮らし
Happy Thanksgiving!
・・・と挨拶するようです。
IMG_8415.jpg
(ハーブ収穫中、あとをくっついてくる、ぽぽちん)

昨年は、ちょうど一時帰国中だったので、
今年は初めてのサンクスギビングでした。
最初で最後のサンクスギビングになりそうなので、
せっかくなので、ターキーを焼くことにしました。
(最初は怖くてしばらく迷っていたのですが、
レシピを見ているうちに食材モードに!)

前々日にスーパーへ行ったら、
まるで日本の年末の食品売場のようでした。
今日は料理をしながら、
テレビではMacy'sのパレードがやっていて、
なんだかお正月のような気分になってきた。
こんなに大きなイベントだったんですねぇ。。

メニューは伝統的なものにしました。
ターキー丸焼きへの道のり。
まずは早めに小さめのターキーを手に入れておく。
それでも12pound ...6kg位です。

IMG_8363.jpg
たんぽぽとサイズ比較して撮ろうとしたら、
フィン君が夢中になってクンクンクン!!!
たんぽぽは、ターキーよりも、そんなフィン君を見つめていました。

ハーブは無いものがあったので、スーパーに買いに行って、、
やはり鉢植えを選びました。。
これを持ち帰った時は、今度はたんぽぽが夢中になってクンクンクン!!!
IMG_8410.jpg
(タイムはレモンタイムでした)

ターキーの中にはネックと、ハツ、レバーが
入っていると聞いていたけれど、
ネックしか入っていませんでした。
ネックはグレイビーソースとスープの出汁にします。

お腹の中に入れるスタッフィングはオットのリクエストで、
もち米にしました。
中に入れないほうが失敗なくおいしくできるようだし、迷ったのですが、
気持ち固めにしっかりお醤油味で炊いて、それを入れることにしました。

ターキー自体を塩水に24時間浸けるとジューシーになるとのことでしたが、
塩麹に24時間浸けることにしました。。

IMG_8421.jpg
ターキー用の鍋は買っていなかったので、
野菜をたっぷり敷いて代用。
(生ターキーの画像は自粛しおきます)
焼き時間は3時間くらいあるので、
その間に、マッシュポテトと、
クランベリーソースと、グレイビーソースを作ります。

IMG_8422.jpg
クランベリーは生を買ってきて、それに砂糖、
水を使わずにオレンジジュース、
それにシナモンとナツメグ、レモンの皮、
あとドライフルーツを入れるといい、ということだったので、
レーズンを入れたのだけど、おいしかった。。
チャイやサングリア、スパイシーなホットワイン、そんな路線の味です。
スパイスとほのかな甘さ、それにクランベリーの酸味が効いてます!
火が通ってくるとパチパチとはぜるクランベリーの皮の音もかわいく。。
作ってみないとわからないものですね。

IMG_8424.jpg
茶色いのがグレイビーソースで、
ドライのポルチーニきのこを使ってみました。
洋食〜って匂いですね。(笑)
おいしかったけど、馴染みのない味なので、
もう少し弱い香りにしておいても良かったかな、という気も。
これはマッシュポテトにかけていますけど、
ターキーにもかけて頂きます。

そしてターキー!
専用の焼く鍋にどうしてV字の網がついているのか、
意味がわかりました!あれは必要ですね!!
もう、容器が汁と脂でいっぱいでした。。
幸い、お米には達していなかったようだけど。。^^;
(下に敷いた野菜は脂まみれになるので、ハーブ程度でいいみたい。ポテトは食べたけど。。)

IMG_8426.jpg
全体像は、写真に撮るとやっぱり何だったので、
部分にしておきます。。

やっぱり、ターキーは大きかった。。
二人で手羽部分だけで十分でした。^^;
(私は手羽の半分も食べられず、、本当に大きかった、、)

味はまぁ、ターキーでした。(笑)
表面部分はパリパリでおいしいけど、
やっぱり中だけになると、ソースがあるとはいえ。。

IMG_8428.jpg
このくらいならおいしいんだけど。^^;

チキンのウイングだけを並べて焼いたほうが、
俄然おいしい気がする。。
実は年末に両親たちが遊びに来るので、
ターキーの予行練習でもあったのだけど、、
もういっかな、という気も。。

ちなみにもち米も生臭くなることなく、
無事においしく出来ました。
ただ、中身にまではなかなか到達出来ないということが判明。。

スープは、ターキーのネックとセロリとたまねぎでとった出汁に
旬の芽キャベツを入れて。

あと、本当ならパンプキンパイがあるのだけど、
それは省略しました。正解。。^^;

そんなこんなで、半日キッチンで楽しく過ごしました。
普段は使わない食材を使うのもおもしろいものですね。
そしてこれから、まだたっぷりあるターキーと、
スープもおいしく使いたいです。
まだまだターキーの旅は続きそうです。


IMG_8434.jpg
ターキーを焼いている間、
オットとフィンはサンフランシスコのいつものドッグパークへ。
その後、シャワータイムとなり、そしてターキーも食べ。。
幸せそうに眠っております。

みんな元気でなにより。感謝ですね。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。