スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博物館/土器 他

2012.11.16 16:43|旅 染織の旅 ペルー
たっぷりある土器、どれもおもしろかったけど、
気になったものを。。

まずは石柱。模様で埋め尽くされています。
IMG_0387.jpg

神様なんですけど、、困ってる?^^
IMG_0388.jpg

こ、、こういうシンプルなものもあるとは。。
(かなりツボ)
IMG_0390_20121117084501.jpg

なんだかステキです。
IMG_0386.jpg

こういう首が二手に分かれているのは、
片方は空気の通り道用だそうです。
(天野博物館で教えて頂きました)
IMG_0385.jpg

IMG_0384.jpg

IMG_0401_20121117084500.jpg

IMG_0403.jpg

IMG_0408.jpg

これは、、
IMG_0407.jpg

棺なのかな?こんな風に形がいくつかありました。
スペイン語なので、読めず、、
IMG_0409.jpg

両肩にピューマ。そして凛々しい顔。
この人、権力者なんだろうな。。
IMG_0420_20121117085206.jpg

上部の写実的な迫力に対してアンヨ簡略。。
IMG_0421_20121117085205.jpg

現代にも通じるセンス。。
まるで織物柄。ステキ。
IMG_0423.jpg

果物か野菜の形。
おおらか、ふっくら。模様もオシャレ。。
IMG_0433_20121117085709.jpg

IMG_0434.jpg

小さな小さな、手。
手のモチーフもよくありました。
これは骨のようです。
IMG_0441.jpg

存在が、なんだかとてもリアル。。
IMG_0442_20121117085708.jpg

これは笛になっている手。
IMG_0451.jpg

紐がついていた。
IMG_0446.jpg

ワンコと。おみやげやさんにありそうだ。
IMG_0459_20121117090116.jpg

金工のコーナーもあり、技術の紹介もあったのだけど、、
金工のおもしろさなどは感じられませんでした。
IMG_0465.jpg
アンデスは文字が無かったと言われていて、車両もなかったと、
そして、通貨もなかったそうです。
(そのままの進化を知りたかったですねぇ、、)
なので、金は通貨としてではなく、
権力や宗教の装飾として使われていたとか。
そしてたくさんの金の細工がスペインに奪われ、
溶かされてしまったそうです。

IMG_0469.jpg

このかわいい石たちは、武器ですね。
IMG_0573.jpg

IMG_0574.jpg

これは、時代がもっと新しかったかな。。
(記憶定かでないです。銅?)
IMG_0576_20121117092921.jpg

チャンカイは、布の展示がほとんどなかったのだけど、
土器は、素焼きみたいなのがたくさん。。
このマットな質感が素朴さを感じさせますね。
薄くて簡単に割れそうなのに、よく残っていたもんだ。。
IMG_0582.jpg

IMG_0584.jpg

IMG_0585.jpg

IMG_0586_20121117093048.jpg

IMG_0589_20121117093047.jpg

IMG_0590.jpg

布を巻いた人形が。
IMG_0593.jpg

IMG_0599.jpg

IMG_0601.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0607.jpg

IMG_0613_20121117093812.jpg
蛇。

型の紹介。
IMG_0616.jpg

それで作られた、牛?の頭部。
IMG_0615_20121117093939.jpg

星の武器と、
IMG_0617.jpg

星のボトル。
IMG_0619.jpg

天秤。
IMG_0620_20121117094108.jpg

IMG_0621_20121117094108.jpg

質感がピッタリ。。
IMG_0622.jpg

IMG_0623_20121117112022.jpg
Papa. ポテト。

IMG_0624_20121117112022.jpg
珍しく、、コヤギ?

IMG_0626_20121117112336.jpg
ピューマの中に柄。織物みたい。

IMG_0629.jpg
この花のモチーフはよく見ました。
実際にも、このような形のタイプの花を何度か見たけど、
草だったり、木だったり、、

お気に入り部門発見。。
IMG_0630_20121117112335.jpg

これらは、とても古そうだけど、
ペルー北部のチャチャポヤス文化。
インカに征服される直前の時代だ。

IMG_0631.jpg

IMG_0632.jpg

IMG_0633.jpg
チャチャポヤスのセンス、気になります。。

そんなこんなで、半日時間を費やしました。。

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。