スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shaker Heritage society

2012.09.23 16:32|SFbay 暮らし
Shaker Heritage Societyへ、
オットがNY州へ出張に行った時に、立ち寄って来てくれました。

シェーカーはかつて繁栄した宗教団体なのだけど、
自給自足の彼らの作る工芸は簡素で美しく、
日本でも人気は定評ですよね。

私も20年くらい前にSEIBUで行われたシェーカー展を初め観た時は、
そのシンプルなのに独特なデザインに、衝撃を受けました。

IMG_0934.jpg
(最初に行った時は閉館だったらしい。。^^;)

とても小さなところだったので、あまりなかったよーとのことだったけど、
織機を撮ってきてくれました。

IMG_0952_20120924090527.jpg

IMG_0953.jpg
ろくろ式に見えるけど、この高さはいったい、、、?

IMG_0954.jpg
裂き織りですね。

IMG_0955_20120924090526.jpg
卓上織機に足がついた感じ?
下の画像の卓上と同じタイプのものですよね。。

IMG_0956_20120924090525.jpg

IMG_0958_20120924091235.jpg

IMG_0961.jpg

IMG_0963.jpg

IMG_0964.jpg

IMG_0933.jpg

IMG_0936_20120924091314.jpg
病院だそうです。
こんな立派な病院があるほど、だったんですね。

IMG_0938.jpg

おみやげに買ってきてくれました。
シェーカーボックス。
日本人としては曲げワッパと呼びたくなる。

作家さんが作ったものは3つほどあるのだけど
(物々交換したものばかり。。)
本家は初だ。

IMG_7516.jpg

蓋は吸い付くようにピッタリ。
外はピカピカと艶のある塗料が塗ってあるのだけど、
開けるとオイルフィニッシュの匂い。。
食品などを入れることも考えてあって、オイル仕上げなのかな。

IMG_7518.jpg

さて、何を入れようか?と、オットに尋ねてみたものの、、
ちょうど織り道具の小物を入れるものを探していたのよねぇ。。(笑)



Comment

ごぶさたしています、フェルトのIZOOMIです。
(以前千葉や長野でご一緒したことがあるのですが、覚えていらっしゃるかな〜。。?)
折々、ブログ楽しませていただいています:)

シェーカー系の記事をみて、思わずコメントしてしまいました。
東にいらっしゃる折あったら、ぜひここに!↓
http://hancockshakervillage.org/

以前アメリカに住んでいた時、
夏の音楽祭で近くに滞在していて、訪れました。
シェーカー教徒達の生活が保存されています。
(HPではちょっとテーマパークっぽいのですが。。)
生活していた建物の調度品。。というか、建具とか、すばらしかったです〜。
質素で、整然として、簡潔で、
10年以上経つ今でも忘れられません。。
NY、ボストン両方の郊外です☆

訪れた時にみたシェーカー教徒の女性達の絵の展示会の小冊子が、
今でも宝物です:)

わぁ!IZOOMIさん、お元気でしたか!?
お久しぶりです!!
もちろんもちろん、覚えていますよ!
あと、スパイラルでもご一緒しましたね。^^
いやぁ、ほんと、すっかりご無沙汰しちゃってて。。

やっぱりハンコックは充実しているのですね〜〜。
オットが行ったここは資料館的に少しだったと言っていました。
私もいつか行ってみたい!
あの、ホコリが積もらないようにと、壁の中に治まった家具(建具?)、、
実物見てみたいです。:)

東側にいらしたんですもんね。
文化はやはり東のほうがおもしろそうですね!

アヤさん、

覚えててくださってありがとうございます!:)

家具(建具?)、ホコリが積もらないように。。。からはじまっていたんですね。
ほんとにピッチリ!壁に収まっていて、感心していたのですが、
なるほど。。

お写真からも、文章からも、
そちらでの生活の中、きっと沢山のものをアヤさんの中に蓄えていらっしゃるのだろうな〜。
これからも楽しみにブログ拝見させていただきます☆

PS
我が家にも、わんこ(フレンチブルの八太郎)がやって来て半年経ち、
育犬に笑い、落ち込み(^^;)楽しんでいる毎日です。
以前にもまして、フィンくん&たんぽぽくんトピックに食いついてしまいます^^

IZOOMIさん、こんにちは〜。
ホコリの話、
確か、“天国にホコリは無い”ということからだったと思います。
それで、椅子も、壁にハンギングして掃いていたとか。。

フレブルちゃんとと暮らしているのですか!^^
育犬って、なかなか大変ですよね〜〜(笑)
こどものパワーってすごいです!
フレブルクンもフレンチといえど、ブルちゃんですもんね。
お察しします。^^

そういえば最近、ブログでぽぽフィンの更新、少ないですね!
(フェイスブックもあるので、よくわからなくなってきました^^;)
フィンは以前に比べたら、ずーっとイイコになったのだけど、
今でも日々トレーニングですね〜。ぼんやり飼えないワンコです。
大変といえば、大変なのだけど、でもおもしろいし、かえがえのない我がコですね。^^

こちらのでの暮らし、もうすっかりスポンジ状態です。(笑)

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。