スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.30 17:34|SFbay 暮らし
残すところ、あと1日となったESL。
今日は、秋からの新学期のクラス分けについて、
同じレベルを繰り返すか上に上がるか、先生からお告げのある日でした。
でも話せても文法が出来ない人、文法は出来るけど話せない人などは
相談して決めましょう、ということで。
私は文法はそこそこ、、と思っていたのだけど、
話す時はあっという間に頭の中がぐっちゃぐちゃになるので
(ちなみに日本語でもぐちゃぐちゃになる・・^^;)、
ステイと言われると思ったけれど、相談の余地もなく、上のクラスに行きなさいと。
たくさんテストがあって、結果を知ることが出来ないものもあったのだけど、
それらも良い結果だったこと、正直、嬉しかった。

日本人は文法が出来て当然なのかもしれないけど、
こちらに来てから、中学英語のテキストを広げた身としては(笑)、
やっぱり嬉しいです。

でもアドヴァンスクラスは、本当に話せる人が多いので、
私にはとてもきついレベルなのはわかっているのだけど、
でも、キツイところに行くんだと緊張感を持つほうが、勉強にも身が入るし、
追い込み気味のほうが燃えるタイプなので(追い込まれないとやらない?^^;)、
やる気のモチベーションを保つにはいいかも。

秋に本帰国するかもという話が出た時、
一気に英語のモチベーションが下がっちゃってました。
それに今、他にやっていることもあるので、気持ちが英語から離れたら、
やっぱり、途端に、言葉が出なくなってくるのを感じた。
本帰国の話は、今も消えたわけではないけれど、
帰国することになったとしても、ここで集中して勉強しておくのは良いことだから、
ぬからずに、進めておきたいです。
たとえ、一時帰国から戻って、すぐに本帰国の準備に入るとしてもね。
せっかくここまでやった英語、こんな中途半端な状態で投げ出したくないです。
勉強はずっと続けていきたい。

8月末からスタートするけど、私はその前に1ヶ月の帰国。。
英語がすっかり抜けないように気をつけなくちゃ。
簡単な言葉でいいから、とっさにぱっぱと出る練習をコツコツと。。
こういうのはもう、反射神経というか、トレーニングみたいな感じ?
発音のための口と舌の筋肉の筋トレも含め。。

ちなみに、上がることを皆喜ぶことなのかと言えば、そうでもなくて、
同じレベルをステイしたい!と言う人もすごく多いんです。
ESLは政府の無料のシステムなので、無理せず、ゆっくり、と思う人も多いみたい。
(でも限度があって、同じレベルのクラスは二回まで受けることが出来る)
みな、いろいろです。
私は、繰り返すのはちょっと、、それこそ、モチベーションが下がっちゃうので、
余計にしんどい感じで。。

今って、未来があっての今なんだなぁ、と実感します。
未来に何を望むか、何をイメージするかで、今が全然変わってくるものだな。。


IMG_5097.jpg
ある日の教室。

Comment

あやさん、おはようございます。

英語のクラス、問題なく上のクラスに上がれてよかったですね。自分が思っているより良く出来てるってことですよ。
話す時に頭の中で日本語から英語に訳さないで、英語で考えられると早く言葉が出てくると思います。(私はそれが出来ないのですが・・・英語を話そうとするとスウェーデン語で考えちゃう:笑)
周りの人のレベルが高い方が大変だけど勉強になりますね。自分が使わない(知らない)単語や言い回しを聞く機会も増えるし、ちゃんとした発音を聞く機会も増えるのでは?

次のレベルも楽しめると良いですね!

satokoさん、こんにちは!
ほんと、そうですね。
和訳しようとすると、言葉がみつからなくなっちゃうけど、英語で考えればずっとシンプルなこと、たくさんありますね、、言われて、あぁ、そう言えばいいのか!!って思うことたくさんです!
英語回路にするトレーニング(慣れ)しかないですね。

そうなんですよ、学校では普段使わない保険や仕事上の言葉とか、そういうのがとても勉強になりました。
あと、言い回しはもっと聞きたいですね。。フェイスブックなどの英語のコメントを読んでも、なるほど~とか思うことたくさんあります(笑)
でもやっぱり、実践ですね。使わない限り、身につかないですね。
ガンバローっと。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。