スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンとクッキー。

2012.03.17 20:57|SFbay 暮らし
この間、バヌトン(籠のパン型)を買いました。

丸形も好きだけど、また、長方形を。
そうすれば、日本の小さなオーブンでも
2つ並べて使えると思ったからです。

でも、生地を入れようとして、ようやく気づきました。
カンパーニュ2つ分の生地のはずが、ひと籠でちょうどのサイズ。。
はぁ、、、
すっかり、アメリカンサイズに慣れて来ちゃっているようです。。
これじゃ、2つ並べてなんて使えない。。
それなら、丸を買えばよかったヨ・・・。

IMG_4364.jpg

一応、焼けました。サイズ比較出来ないのが残念。(笑)
でも今回、難しかったな。
粉の色が茶色いから焼き色がわかりにくいし、
大きいと焼ける時間も変わるし、なにしろ、
くどいようだけど、温度計がついていないので何度かわからないし、
まだまだ加減を掴むには回を重ねないとダメかもしれない。

しかも、今回は分量を思い切り間違え、
強力粉のところを全粒粉でどさーっと。。思い切り全粒粉パンに。

さらに酵母の培養も全粒粉。いつもは小麦粉で2回の前種法だけど、
今回は4回くらい培養。しっかり粘りのある種に。

一切れでドシっとした味わいのパンになりました。
ま、たまにはいっかな。^^; 
でも、全粒粉だと甘みがあって、それだけで味のあるパンになりますね。
ドライイチジクがちょうどあったから入れればよかった!

・・・

IMG_4367.jpg

それと、ゴマクッキーも焼いてみました。そして焼き過ぎました。
(もう温度管理が投げやりに。^^;;)

レシピは、以前、みどりさんから教えてもらった、
『まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本』
なかしましほ著 より。

黒ごまがすりごましかなかったので、白ごまと黒すりごまをいれました。
味は、地味だけど、味わいのあるクッキーで、おいしかったです。
バターを使わずに大さじ2だけのオイルでおいしく出来るものなんですね~。
食べごたえがあるので、小腹が空いた時とか忙しい朝とかに良い感じ。

安心して、犬にもあげられるしね。(笑)
フィン、すごくおいしかったみたい!(焼き過ぎの堅めな歯ごたえがね。。^^;)

めんぼうが無いので、手のひらで押し伸ばしただけだけ。
でも素朴なクッキーだから、それも自然でいっか。(笑)

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。