スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンにまつわる話。。

2012.03.09 13:57|SFbay 犬
ある日。

いつもの住宅脇の歩道を歩いていたら、こどもが車の陰から出て来て、
フィンを見て、ビックリし、恐る恐る何かを言ってきた。
聞き取れなくて、もう一度言ってもらったら。。
「ウルフなの?」
そうきたかー。^^;;
「ただの犬だよ!シープドッグなんだよ。」
とてもホッとしていました。

でもそういえば、
狼みたい、とは何度か言われたことがある。(こんなに呑気な顔しているのにな、、)

日本でも、集団で遊んでいるこどもたちが、フィンを見た途端、
「こわ~~い~~~!!おおかみがきた~~~!!!」と叫び、
女の子は自分の小さなミニチュアダックスを抱きしめて、ほおずりしながら、
「おおきくて、こわいよね~~!!」と自分の犬にうっとり。(笑)

オットにその話をしたら、
「俺、、こどもの頃に友達たちと、ダックスを連れている人に
ダックスウンコ!ダックスウンコ!って言ったことある。。」

ブ。。なんて失礼な。。その仕返しが、ちゃんと巡ってきたようです。。^^;

飼い主さん「かみつけっ!」と笑いながら言っていたそうな。(笑)


ちなみに、ここではあまりミニチュアダックスを見かけないのだけど、
バンビーノちゃんという、自然に一緒にいられる子がいます。
フィンはバンビーノちゃんの飼い主さんが好きなんだよね。

フィンは好きな人と嫌いな人が本当にはっきりしている。
力んでいない、自然体な人が好きみたいです。
だから「かわいいっ!」って騒ぐ人もダメなんだよねぇ。。

IMG_4153.jpg
夕陽の中で。


別の話。

この間、芝生のある遊歩道で、こちらに向って歩いてくる大型犬の散歩の人がいた。
大きな犬はもう老犬のようでゆっくりしか歩けない。
だからか、ノーリード。でも、立派なマッチョ犬だ。
そしてこちらをたまにじっ・・・と、見据えるように見る。
飼い主さんも、こちらに集中しないように声をかけている。

私たちは歩道の横の芝生や生け垣のあるほうを歩いて、真正面から近づかないようにした。

フィンも警戒が入っているのだけど、一生懸命、低木や芝生の上をクンクンしている。
そしてね、たまに一瞬、すーっと目だけをあげて、その犬を観察。。
そしてまた草をクンクンして、別にボクは特に何も。。という佇まいに戻る。。

もう、そのクンクンしている時とすーーーっと視線だけをあげる瞬間と、、、
一瞬でこの空気の違い。。思わず、フィン観察ばかりしてしまいました。
自分で騒がない方法を取ることが出来るようになったんだななぁ、なんて思いつつ。。

そんな風にフィンがクンクンしている間に、
大型犬は私たちの背後を通り過ぎたわけだけど、、
その飼い主さんが、すれ違い際に、Hi!と元気に挨拶してくれました。
つられて元気にHi!と私もごあいさつ。
いつもは挨拶大歓迎だけど、この時はそっと通りすぎてほしかった。。

フィンはドキンとして、パ!と歩道に出て来た。
そして、大型犬は、ぱっとこちらに向いて、ガン見。。
飼い主さんが見なくていい、いくぞ、と言っているけど、ガン見解除されず、、
フィンは真正面に立ってしまって、でもガン見から離れられず、
そのうち、、
「ど、どうしよう、、あっちは自由だ。
コ、コワイ。。。ウ、、ウワン!!ワンワンワン!!!」^^;

フィン、行くよ。ワンワンワンワンワンッ!!(だってアイツが~!) 
吠えない方がいい。ワンワンワン!!(だってだって~~!!)
そんなことしてると、、知らないぞ。ワ、ワン・・・。(そ、そう!?)
そうだよ。刺激してどうすんの? ・・・。(えへへ、と顔を見上げる。)

フィン、もう一歩(十歩?)だね。^^;

IMG_4144.jpg
まゆげにある白いのは、 ヨーグルト容器に鼻を突っ込んでいたからです。。

Comment

最後の写真、すご~くカワイイです。(このテンション、きっとフィン君に嫌われるタイプですね^^;)
こんな写真や、たんぽぽ君と一緒にいるような写真を見ているからか、オオカミと間違われるなんて想像もできません✩私が想像しているより大きいのかな^-^


最後の写真、散歩に出ようとしたら、ヨーグルトに気づいて。。これから拭いてやろう、という私の意気込みを察知して、耳がピン!としているところです。。(どうでもいい説明、長々と失礼しました・・)

体重は増えたと思うので16~7kgありそうです。
どうしてオオカミに見えるんでしょうねぇ~。^^

あ、いえ、Bakuさん、きっと大丈夫だと思います。^^
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。