スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパーニュ。

2012.03.01 21:44|SFbay 暮らし
レーズンの酵母起こし、随分と時間がかかりました。
保温器が働けていなかったのです。。(笑)
電気ものは、日本のものはそのまま何でも使えていたのだけど、、
なぜかこれは最初は温かくなっても、そのあと冷えてしまっていました。

結局、上まで上がってくるような泡ブクブクにはならず、
半ば諦めていたのですが、匂いはワインのようなイイ匂いがするし、
ブクブクにはならなかったものの、とりあえず泡プクプクしたし、
一応小麦粉で培養してみたら、しっかり膨らみました。
これなら問題なく使えそう!^^と言うことで、スタート。

日本だと、小麦粉の品種で選んだりも出来たけど、こちらはざっくりと、
パン用か、否か。。です。薄力とか強力とか中力とかありません。
その代わり!
漂白していないとか、オーガニックだとかは明解なので嬉しい。
全粒粉も普通の小麦粉と同じサイズで普通にドーンとあるしね。

それで。。日本からちゃんと持ってきたマイレシピ。
強力粉、薄力粉、全粒粉のメモは、
パン用とパン用じゃないのと、全粒粉、ということで適当に入れてみました。

今回はハード系のカンパーニュだから、
キッチンエイドでどのくらい捏ねていいものなのか、わからず、
レベル2の弱で、2分ずつ、様子を見ながら。やはり判断は触りながらですね。

IMG_4158.jpg
(今回はこんな感じ。。とメモがてら撮ったのだけど、
これじゃ、よくわからんですな。^^;)

それでも、今までの手ごねに比べたら、しっかり捏ねられていると思うので、
焼き具合がどうなるのか、わからなかったけど。。
しかも、火加減も内部温度がわからないので、感、です。^^;;

二次発酵中に犬の散歩に行ったり、それでベンチタイムを忘れた。。
でも、パンってエライよね!

IMG_4173.jpg
不格好だけど、焼けました。(笑) 
(小さいのはフィン用に、と思ったのだけど、結局、ほとんど私が食べた。。)
表面はパリッパリのしっかりハード!
(そして、表面に粉をふるうのも忘れている。。もう。)

IMG_4175_20120302134603.jpg
でも、中はしーっとり粘りのある、、でも今までのモチモチとは違う。
ちゃんと軽さもあった。
キッチンエイドを使ったのに、こんなに気泡って入るんだね。。
なんか、、焼きたてとはいえ、今までで一番、おいしいと思ったかも。
キッチンエイドの捏ね具合と、このガスオーブンのパワーが良かったのかな。。

この間作った、バターや卵、砂糖が入ったリッチパンよりも、
この塩と少しの砂糖のリーンパンのほうが味が断然おいしいです。
天然酵母の力ですねぇ。。

あとは、日にちが過ぎてからの味がどうなるか、、ですね。

次回は、ちゃんと美しいパンを焼きたいです!

///
自分のメモのために2010年のをリンク。
続くカンパーニュ
読み直して、へぇーという感じです。すっかり忘れちゃうもんだな。
酵母の管理、使い切ろう!ということだけ記憶に残っていました。。^^;

///
メモ。作ってから5日目くらいのパン。
味はやっぱり、前回のリッチパンより、
自家製酵母のこういうシンプルパンのほうが味わいが続くのが不思議。。

温めると変わらず、スポンジー。
IMG_4205.jpg

焼きたての時は、皮がパリパリで、底なんかバリ!って感じで、
このまま硬くなったら嫌だな~と思っていたけれど、
パリ感がなくなると同時に、普通のかたさになりました。。
IMG_4202.jpg

Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。