スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのリッチパン。

2012.02.16 19:46|SFbay 暮らし
今朝、早起きするはずが、そこそこの早起きしか出来ず。。
でも一次発酵が冷蔵庫でもだいぶ進んでいたので、
午後まで待たせる気もせず、焼いてみた。

ベンチタイム、省略。(笑) 
クープも入れず。(笑)
二次発酵に45分くらい。焼きは20分くらい。
温度は本に書いてあるより、高めの400°Fくらいにしてみた。
庫内の温度計は付いていないので、実際はわからない。。
でも、けっこうおいしそうに焼けたよ!^^

IMG_3784_20120217122331.jpg
自然に割れる姿も、なんか好きかも。^^
本当は、割らせなくてもいいようだけど、
つい、馴染みのカンパーニュの時の焼き方をしてしまいました。
弾けるパン、元気があって好きなので。。(笑)

IMG_3783.jpg
これなんか、シャクヤクのつぼみみたいだし。
・・美化しすぎ?^^; シャクヤクの開ききる前、好きなんだよねぇ。。

IMG_3785_20120217122330.jpg
バターと卵が入っているので、黄色っぽい。そして香りが良い。
でも、食べると意外とさっぱり。
どうせなら、もうちょっと甘くして『菓子パン』の位置にいってもいいかも。

と、書いて、ようやく気づいた。。
そうだ。レシピはラムレーズン入りだったんだ!
確かにこれでラムレーズンが入れば、このまま食べてもちょうどよい味加減だったな。。

日本の家でラム酒にレーズン浸けていたのに、、結局放置してきちゃった。
こちらでも、また少しだけ作ってみようかな。

質感は、冷めても、ふっくらはしているけど、やはり、パサ感は出るんだな。
温め直したほうがしっとりさが出る。

とりあえず、ハード系以外のパン、無事、デビュー出来たかな。
また、やってみよ~。^^

・・・

ちなみに、今回のレシピは、
高橋雅子著『少しのイーストでゆっくり発酵パン』の基本のブリオッシュです。

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。