スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカ。平和第一。

2011.08.21 13:40|SFbay 犬
君がそんなに。。

IMG_7022.jpg

スイカが好きだったとは!

スイカをちょっとあげてみたら、最初はおそるおそるだったけど、
とてもおいしかったようなので、
赤いところを多めに残して、フィンに与えてみました。(半分あげたわけじゃないからね、、)

汁をごくごく。ペロペロ、
スプーンですくっておいた実をぱくぱく、、

IMG_7031.jpg

そして、皮をガリリ!といきはじめたので、終了としました。^^;
甘いお水って感じかな?

そういえば、たんぽぽ(兎)も食べてたっけ。。
たんぽぽ、メロンとかキュウリは見向きもしなかったな。。
(はぁ、ぽぽたん。。)

フィンはブドウに見向きもしません。
ブドウや干しぶどうは、犬に与えてはいけないものなのだけど、
やっぱり、わかるのかな?
(あ、あげたわけじゃないですよ。^^;
落としたものの匂いをさっと嗅いだだけでした。)

・・・

前回の記事を書いて、ふと思い出した。
越えてしまえば、簡単なこと。。

そうそう。まさに目の前に。(笑)

IMG_0878.jpg

うっかり忘れるくらい、平穏な日々です。

最低限の「咬まない」というルールが出来ていなかったから、
あれこれ悩んで、しつけ方法やトレーニング方法を探したけれど、
今は平和な規律が出来ているので、
他人の考えるしつけ論や、こうしなければならぬというルールはいらないですね。。
フィンに必要だと感じたことを、学んでいきたい、それだけです。

IMG_0845.jpg

安定した家族には、上下逆になろうが、玄関をどっちが先に入ろうが、
ごはんをどっちが先に食べようが、全く問題ありません。

「叱らないしつけ」なんて、目くじら立てて言わなくても、
大きな声で叱ることなんかないしね。凛とした態度で、会話ができる。
しつけ方法も、極論は結局、どっちもどっちだと思うし。

犬が遊びに誘いに来ても、受け付けます。(笑)

IMG_0884.jpg

「あそぶ?」のコトバのひとつですね。
「いいよ。」「今はダメ、あとでね」
ま、普通のことですね。^^


フィンはわかっている。
積極的なアプローチよりも、こういうほうが、効果があることを。。(笑)

IMG_0893.jpg
「ぼく、つまんないな、、おかーさん、あそばないかな、、」

IMG_0875.jpg
トラさんバージョンもある。^^

フィンは、咬まなくなった代わりに、随分コトバ(表現)を使えるようになった。

以前は、高感度で、振り子が振れ過ぎて大変だったけど、
今は、その高感度ゆえの、意思疎通具合が、楽しい。。

この間フィンが、
ソファでくつろいでいるおとーさんと遊びたさそうだけど、
反対側のソファの私の横で、
ただ寝転んで、じっと見ているだけでした。

まぁ、それをイイコというのかもしれないけど、、

「ねぇ、フィン。おもちゃを持ってくればいいんじゃない?
おとーさんにおもちゃをもっていけば、きっと遊んでくれるよ。」
と言ったら、
「そっか!」って、耳をピンとして、目をパチッと開いて、ソファを飛び降り、
ぬいぐるみ置き場からくわえてきて、おとーさんの目の前にアピール。

キーワード「おとーさん」「おもちゃ」「もってくる」「あそぶ」
で、わかるんだろうけど、
普通に話しかけてこうも反応があるのは、感動する。(笑)
え?何、余計なことしているって?^^;


昨日は久しぶりに近所に住む、
日本語を話すアメリカ人の方に公園で会った。
しばらく、遊具のところでおしゃべりしていたのだけど、
フィンは、2歳の子の真似をしたがっていた。(笑)
念のために接触はしないようにしているけど、
遊具に上り、滑り台も降りた。(滑るというより、駆け下りる感じだけど)
そして、帰り道も一緒なのだけど、
2歳のお子さんは自転車。。(ペダルも補助輪もないものです)

別々に帰ったほうがいいかな?と思ったけれど、
フィンは全く感心示さず。もう「ボクたちチームだから」です。
皆を気にかけつつも、
マイペースにクンクン匂いを嗅ぎながら歩いてました。

平和です。。

今朝は、小型犬2頭がフリーで遊んでいるところに遭遇。
そこにルルちゃん登場。なのでフィンもフリーに。
久しぶりにルルちゃんに会ったのに、遊んだのはちょっとだけ。
フィンは小型犬たちが気になるようで。。
でも、追いかけられはしても、追いかけなかったよ。(笑)


今も、優等生のようにイイコな訳じゃないけど、最低限の平和のルールさえ守れたら、
あとは、私たちとフィンの両方が楽しいかどうか、を基準にしていけたらいいな。と思って。
どちらかだけが楽しい、ということのないようにね。
平穏な暮らしの中に、ワクワクすることを、盛り込む感じでいこ。^^

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。