スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンタウン。

2011.08.20 14:30|SFbay 暮らし
2週続けて、San jose 続き。
金曜に日本人の友人宅へ遊びに行ってきました。

そして、近くのジャパンタウンへ連れていってもらいました。
今まで、通り過ぎることはあっても、立ち寄ったことはなかったのです。
なんか、おもしろかった。^^
観光地っぽくなくて、日本の地元の小さな商店街のような雰囲気です。
ちょっと寂れているような。。(失礼、、)

戦前から移住して作り上げてきた歴史の紹介などが、道にもちょっとあったり。。
ミュージアムもあるので、一度見てみたいな。
異国に移住してくるって、どんな気持ちなんだろう、と思う。。

おばあちゃんたちの和菓子屋さん。
シャキシャキと働いていて、口調は江戸っ子みたいな感じ。
セントの発音が、つい、銭に聞こえてしまう。。^^
和菓子も、昔からある商店街にあるような素朴な感じ。
今まで、あんこものになんか見向きもしなかったオットも、
なんかおいしい。。とペロリと食べてました。
おまんじゅうの皮がモチ系なのも、よかったのかな。
ちなみに、ギュウヒはオレンジとラズベリー味。
グミとかゼリーの感覚?

お豆腐やさんは中国の方かな?奥にはラテン系の方もいたような。
ジャパンタウンと言っても、日本人だけじゃないんですね。
お豆腐は、ここのも、スーパーで買うのもそうなんだけど、
絹でも、木綿のようです。おいしさとしては、普通に感じるけど、
でも、素朴さが、よかったです。
久しぶりに、おあげなんかを購入。
みそ汁にするか、おいなりさんにするか。。楽しみ。^^

そして、おいしい定食やさんは、かもめ食堂を彷彿とさせるような、
地元との馴染み具合!(オシャレ度具合とかじゃなくてね、、)
本当に、日本の「食堂」のような雰囲気なのに、
いろんな人種の人が、待ってるくらいなんです。
日本食をおいしい、って思ってくれていると思うと、やっぱり嬉しい。

久々のトンカツ、おいしかったー!
そうそう、パン粉のついた揚げ物って、日本独特なのかな?
スーパーでは「PANKO」で売っていたりもします。
この間、ついに購入。そろそろ家でもフライしますか。

そして。
ジャパンタウンには、まさかの、オシャレなペットグッズ屋さんが!
お店のお姉さんは、ラテン系かな?なので、日本語は通じないのだけど、
バリバリ仕事しつつも、親切。また来たいです。^^


その後はファーマーズマーケットで、甘いイチゴやズッキーニなどを購入。。
野菜、果物は、スーパーよりも断然おいしいですね~。
やはり、苺なんかは完全に熟している感じがするからかな?
スーパーのは皮が堅かったり。。
とうもろこしは、スーパーで買う気がしなくなるくらい、違う。

その後、自宅に寄らせてもらって、おしゃべりおしゃべり。。
秋にはその友人二人はアチやコチに行ってしまうかもしれないので、
ちょっと寂しいけどね。

楽しい一日でした。

・・・

話していると、やはり避けては通れない、英語の話に。。

そうそう、Who cares ? です。
この間会った、5年くらい暮らしている台湾のSさんが、
私と同じ時期くらいに来たもうひとりの台湾のMさんによく言っていたコトバ。

Don't be shy ! Who cares ?

恥ずかしがらないで! 誰が気にするっていうの?

Sさんは、授業中の文法は間違いばかりなのに、一番話せるの。
仕事は電話の受付だし!
体当たりで英語を習得していった人ですね。。
あれ以来、私も心に刻んでおります。

・・どうも、布のことを考えると、英語のことが完全に抜けてしまい、
英語をやると、英語ばかりやりたくなるので、
バランスが難しいんだけど。。^^;
英語のことも、布のことも、どちらもやるべきことはたっぷりだからね。
やっぱり、時間割とか、おおまかな流れを計画して、
リズムを作ったほうがいいのかもしれないな。
どちらも、長丁場なんだから。

ホントにね、ただ知るは易し、身につけるは難し。でございます。
でも、諦めないよー!
知ってるもん。1本の糸が大きなブランケットになれることを。
英語も同じだよね。コツコツやっていれば、諦めさえしなければ、
少なくとも、今よりは良くなっているはずだし。^^
猛烈に高い壁に見えることも、
越えてしまえば、小さな階段でしかないことも。制作と同じだよね。
越えられそうにない壁も、実はたいしたことなかった、って言える日が来るはずだ。
イメトレ、イメトレ。

全然進歩してないじゃん、、と凹むこともしばしばだけど、
めげたらおしまい。こつこつ、やってこ。

と、自分を励ましてみた。(笑)


Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。