スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スヌーピーの誕生日。

2011.08.10 00:13|SFbay 暮らし
アメリカも日本車がたーっくさん走っているけれど、
クラシックカーもけっこう多くて、幅の広さはさすがです。

駐車場に停めた隣の車が、、
スヌーピーみたいだと思いませんか?

IMG_0739_2_2.jpg

持ち主は、それを意識していると思います。
ほら、フロントガラス。。↓

IMG_0739.jpg

なぜならば!

ここは、スヌーピー博物館だからです!
IMG_0728.jpg

正式名は作者の名前、『チャールズ M シュルツ ミュージアム』なんですけど。
そうです、ワイナリーについでに立ち寄ったのは、ここがワインの産地にあるからです。(笑)

小学生の頃、女の子は好きなキャラクターを集めたりしましたが、
私は「スヌーピー」でした。(笑)
国語の教科書に出ている、
詩人の谷川俊太郎さんを親しみ深く感じたのも、
俊太郎さんがスヌーピーの翻訳をしているからでした。
(その後は俊太郎さんのほうに夢中になって、講演を聞きに行ったことも。)

そんなスヌーピーと、アメリカでまた英語の勉強がてら出会うことになり、、
しかも、ミュージアムが片道1時間半くらいのところにあるので、
いつか行ってみたいと思っていました。

IMG_0730.jpg
とても巨大なこの絵は、↓これで出来ています。

IMG_0731.jpg

IMG_0743.jpg
入場スタンプ、押された。。
スタッフのおじいさんたちもゴキゲンです!

ミュージアムは、原画とか、書斎を再現したものとかがあるのですが、
正直、え?と思うようなコンパクトなものでした。
違う展示もあって、リキテンスタインの絵とかも展示してあったり。。

でも、原画を観ている方々の口元が、、おばあちゃん世代も、
みんな、にっこりしていたのが印象的でした。^^

家に帰ってから、あまりにも規模が小さくておかしいな?と思って調べたら、
(だから、いつも逆なんだよね、、ちゃんと調べてから行けばいいのに^^;)
建物の反対側に、アイスリンク+カフェ+お土産屋さんなどがあるそうです。。
ほんとに?全然気づかなかった。。(笑)

でも、調べてたら、すごいこと発見しちゃった。

今日、8月10日は、スヌーピーの誕生日だそうです!
私と同じ誕生日!!!

キャー、嬉しい。。。と思いつつ、はて?
どうして夢中だったコドモの頃に気づかなかったんだろ?
と思ったら。。
今年から正式に決まったそうです、、、
なんか、微妙。ま、いっか。^^;

追記/
上にリンクした誕生祝いの漫画が掲載されたのが、
1968年の8月10日だそうです。。
| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。