スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコ。

2011.07.09 23:12|SFbay 暮らし
ヘロヘロに疲れているオットが、
気分転換にサンフランシスコへ行きたい、と言うので、
私が運転していくことに。
一度、SF市内も運転しておきたかったし。

まずは、フリーウェイから一直線で、一番簡単なフィッシャーマンズワーフ側へ。
でも今日は、手前の『フェリービルディングマーケットプレイス』まで。

IMG_0473.jpg
画像、悪くてゴメンナサイ。(iphon切り抜きました)
この時計塔のある建物がそうです。

おいしいお店が集まっている、ということで、たくさんの人!
なので、写真撮れず。

生ガキが売っていて、その場で食べられるので、頂いてみました。
うん、おいしかったけど、けど、、
小さめの貝一個で2$なんですよ。^^;魚介は本当に高いです。

雰囲気が市場のような雰囲気で活気があって、どのお店もオシャレでステキに見えるのだけど、
とにかく人が多くて、たくさん並んでいて、
味はまぁ、そこまでしなくても、、という感じだったので、
たまに雰囲気を楽しみに行くにはいいかな。

IMG_0476.jpg
チーズ専門店&デリ。
デリでチーズトーストを食べました。
トーストの上に、粒マスタードたっぷりと、よく炒めたたまねぎ、それにチーズ。
そうね、、おいしかったけど、ミルクを頼めばよかった。

IMG_0474.jpg
看板が、本当にかわいいんですよねぇ。。

IMG_0475.jpg
看板に気を取られて、どんなレストランだったのか、記憶にありません。。

・・・

それからまた、車を動かし、第一目的の、ヘイト アシュベリーへ。
ヒッピーの発祥地と言われているところです。
でも今は、パンクっぽい感じかな。
イメージとしては、ちょっと渋谷っぽい感じ?(笑)

IMG_0480_20110710145741.jpg

こんな、ビクトリアン調の建物の一階が、パンク、ロックのお店になっているんです。。
スケボーブランド、サーフィンブランド、ドクターマーチンだけの靴屋、楽器屋、、
ミスマッチさで独特な雰囲気。
そんな若者向けが多いのだけど、すぐ裏は普通に住宅街なせいか、
レストランには白髪のご夫婦もけっこう多くて。。
雑多な感じが独特で、おもしろいところですね。

IMG_0479.jpg
どうも、看板に目がいってしまいます。。これなんか普通なんだけど。。

家に帰ってから『地球の歩き方』を見てみたら、
ジャニス・ジョプリンも、ここを拠点としていたようですね。
懐かしい。。
10代の終わり頃に、友達から教えてもらって、よく聴いていました。

・・・

SF市内の運転は、慣れれば平気なのかな?
坂道だし、人も多いし、一方通行も多いし、パトカーも多いから、なんとなく緊張するし。(笑;)
帰りにフリーウェイ101の一本道になった時、ほ~っとしました。

でも、都会の自由度はやっぱりいいですね。
サンフランシスコは特に海風が冷たいくらいなので、服装がいろいろ!

ジャケットなんかはもちろん、ダウンのベストとか、革ジャン!
それって、スカーフじゃなくてマフラーだよね!?とかね。。
ロングブーツも当たり前にいるしね。
それでいて、半袖もいるし、肩を出したワンピースの人もいるしね。。

そして英語が聞き取りやすいのは、なぜだろう・・。
観光客慣れしているからかな?

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。