スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデー散歩。その3

2011.06.03 21:39|SFbay 犬
DSC02577.jpg

石好きとしては、この浜にどんな石があるのか気になる所でしたが、、
カラフルだけど、普通の丸い石でした。

でも!!
ずっと見てみたいと思っていた、タコノマクラ(の欠片)がたっくさん!

DSC02576.jpg

DSC02579.jpg
完成型を3つほど発見。
ウニやヒトデの仲間だそうです。

・・・

さて。浜を出ましょう。

DSC02583.jpg

これが出入り口です。
すっごくナチュラルですよね。。(笑)
日本だったら、安全なように加工しちゃうところでしょうけど、
こちらは本当にそのままなところが多くて、
それが、清々しい。
こういう所に来るというのは、そういうことですよね。
完全に安全なようになっていなくていいんですよね、
「自然」を楽しみに来ているんだから。

DSC02594.jpg
道もあるけど、砂で埋もれたままになっていたり。。^^;

DSC02596.jpg
でも、緑のあるところは、ちゃんと踏み入らないように守られています。

DSC02593.jpg
ちょっと不思議な景色。。

DSC02599.jpg
馬のトレイル。こんな細いところを通るの?
途中、馬にあったらフィンはどうするんだろう?とか、、
と思いつつも歩き始めました。。
(まぁ、馬がいそうだったら、コースを変えますが。)

馬には会わなかったのだけど、男の人が歩いてきました。
ワンコ連れなのだけど、そのワンコは、かなーり離れたところにいたので、
フィンは、男の人を見つけた途端、片足を上げてストップ。警戒態勢に。。
携帯に夢中になっていた男の人は、「お!」とフィンに驚いて、にこ!っと。
フィンは軽くしっぽをゆらして、あとはクンクン。。で、おしまいです。
そのあと、男の人が自分の犬を口笛で呼んだら、フィンも行ってしまい、またクンクン。。
それで戻ってきたけれど、
狭い道では、まだ無関心とまではいきませんねぇ。。
しかも、犬が側にいないとなると強気・・。^^;

DSC02605.jpg
「おかーさん、もりがあるよ!!」

DSC02609.jpg
馬コースは、そのうち、森コースに。
森といっても、ユーカリと松だけですが、フィンの足取りはより軽やかに!
フィンは本当に山男です。

DSC02601.jpg
実は、すぐ下は高速道路です。。

DSC02612.jpg
分かれ道があったら、犬のいないほうを(フィンが)選びます。

DSC02602.jpg
カリフォルニアポピーと、赤いのはなんだろう?

DSC02613.jpg
低木タイプのルピナス。お見事です。

DSC02614.jpg
また湖が見えてきました。
スタートに戻ってきました。2時間くらいかな。

日本にもこういう場所があればいいのにと思ってしまいます。。
犬がここまで認められるのは、まだまだ遠い道のりなのかな~。
国がこういう場所を用意するなんて、想像もできないですよね・・・。

フィンの乗車問題は、あいかわらず、最初は吠えてしまいます。
でも、吠えやむまでの間隔は随分短くなった。
今日は、車が動き出す前に吠えやんだし。
クレートには問題なく入ります。あの頃、あんなに苦労していたのがウソのようです。

DSC02619.jpg
お誕生ケーキはないけれど(笑)、
ちょうど昨日、ホールフーズで買ったガムがリング型。
ちょっとケーキっぽくない?え、ドーナツ?

DSC02620.jpg

今日は、いくつ?と聞かれると、待ってました!と、
「ちょうど2歳。今日が誕生日なんです。」と答えていました。
だって本当に嬉しい。
フィンに頼られる飼い主になって、穏やかな2歳を迎えられたことが!^^
まだ2歳なのか、という気さえする、濃厚さでした。
一時は本当に大変だった。
たくさん涙を流したし、血も流したしね!(笑;)

おめでとうフィン!
またこれからも、ケガや病気をせずに、過ごせますように。。

・・・

フィンと一緒に、オフリーシュで野山を歩くのが夢でした。
一緒に、気持ち良く歩くのが。。

仕事から帰ったオットが、
「どっちのプレゼントなんだか、わからないね!」と。。
確かに・・・。^^;
ありがとう、フィン!

Comment

おめでとう!フィンくん

これからですね~フィンくんの犬生は!
フィンくんがフィンくんらしく素敵な時間が沢山すごせますように。。

そしてご主人さまのことしっかり守ってあげてくださいね。

木奈さん。

ありがとうございます~。
ハイ、これからもっともっと、ハートを合わせていきたいです。
まだまだ知らない事は山ほどあるので、楽しみです。

あちらのコメントもありがとうございます!
思わず、クスっとウケてしまいました。^^
確かにあれは、フェルトの表情そっくりですね!!

フィン!おめでとぉ~(●^-^●)?♪
そっか、まだ2才!
ずっとずっと楽しくわくわく過ごせますように♪

フィンの乗車問題、思い出します~(;^_^A
ゴメンネ!フィン。
ダイスキだぉ!

misukeさん。

ありがとぉ~。
まだ2歳。。なのにすでに修羅場越え。。^^;

乗車問題で、、
流血してましたもんね、、、心が痛くて泣きましたね、、、
あの時は本当に、misukeさんの強さと優しさが沁みました。
ありがとう!

今となっては、なぜ、あそこまでヒドクさせてしまったのか、
本当に不思議なくらいです。。^^;

今度、フィンがmisukeさんに会える時は、4~5歳ですね。。
でもきっと、1歳の頃と変わりなく、おおはしゃぎで喜びそう!(笑)
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。