スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデー散歩。その1

2011.06.03 15:55|SFbay 犬
今日はフィンの誕生日!(と、ブログパーツを見て気づきました。)

特別なおやつも何もないので、モノより思い出だ!と、
スペシャル散歩を決行!(フィンにはこのほうがいいね!)
あやしい空模様も、涼しくてちょうどいいし。
土日は雨になりそうなので、ひとりで行ってみることにした。
高速道路を1時間弱。。

ずっと行きたかった、サンフランシスコの
Fort Funston National Park  へ!

いやぁ、すごかった。
国立公園だから、きっと一部がドッグエリアになっているだけだろうと思ったら。。
いきなり目に入ったのがコレです。

DSC02488.jpg
犬が怖い人は車から降りられないかもしれないね。(笑)
大型犬祭りです。しかも一頭連れている人なんて少なくて、
2頭以上の人がとても多かったような。。

今回、一人が犬を10頭くらい連れているチームがいくつもあったので、
保護ワンちゃんたちかな?・・・と、思っていたのですが、
わかりました!ドッグウォーカーのようです。。納得!
犬を散歩させるお仕事の方ですね、
映画とかでよくシーンをみるけれど、本当にすごい数を連れているんですね。。

DSC02489.jpg
初めての場所は、まずは看板をみようと、やってきたら。。^^;
人だけでなく、犬も危険だと書いてあるのが、なんか嬉しい。。

DSC02494.jpg
こ、こら!下がりなさい!
このあと、カラスをちょっと追ったりして、怖かった・・。

DSC02490.jpg
この写真は降りて間もない時の。まだリード付き。
犬の団体を見つけて、ちょっと引いてますね。^^;
でも、今回は最初から今までになく落ち着くことができた。

降りるとイケイケになるのを、どう鎮火させたらいいのかな?と思い、
シンプルに、落ち着かないと歩かないよー、作戦にしました。
歩き始めて、ジタバタしてきたら、リードを固定したまま。
そんなことをなんとなく繰り返していたら、いきなりダダッ走りをすることもなく、
放しても、近くにいました。

DSC02495.jpg
崖っぷちから下をのぞくと、幸せな光景が。(笑)
皆、楽しそう!

DSC02498.jpg
海と反対側は、湖を挟んで、こんな風に町が見えます。

DSC02500.jpg
たくさんの分かれ道があって、いくらでも楽しめそうです。

海に降りる道までもしばらくあるのだけど、ワンコの団体さん初め、
たくさんの犬とすれ違うことになります。
8割方大型犬です。
フィンは怖くて仕方がないようで、私の陰に隠れるように歩いたり、
何も見えていないかのように、まっすぐに通り過ぎたり。。^^;
でもそうやって、かまわれたくない時の方法をいくつか使うことが出来るんだな、
と感心したり。(笑)
完全に怖くて、近寄るな!というわけでもなくて、
怖いくせに、興味はあるから難しいところだねぇ・・。



動画は、正面から近づかれて怖くなり、私のところに帰ってきて、、
あくびしてますね。緊張を解こうとしているみたい。
私はここにいるだけ。特に何もしないです。ニコッとかは送るけど。

最初のほうは犬に会うとずっとこんな怖がり方。^^;
まだまだ怖がりちゃんだけど、
でもこうやって、自分で落ち着こうとすることが出来るんだよね。

だからここで、怖かったねぇ、大丈夫だよ、いいこだね、とか、
ましてやオヤツをあげて気を紛らすとか、
そういうことは違うんだと、フィンから教わる感じです。
・・まぁ、こんな所でおやつを出したら、他の犬がワンサカ寄って来て、危険極まりないけど。
そして私も怒られるでしょう、他の飼い主さんに。

きっと、カンペキにイイコなワンちゃんなんて、いないんじゃないかと思う。
だから皆、問題が起きないように、挨拶してすれ違うだけ。
一緒に遊ばせるとか、しゃがみこんで犬をあやすような人はいないんですよね。
自意識過剰なフィンには、本当にいい勉強になります。
人はただ歩いているだけ。
フィンをかまったり、脅かすためにいるんじゃない、
自分が普通にしていれば、何をされることもない、ということを経験できる。
ありがたい。。

オフリーシュ・エリアでの散歩は今回でまだ3度目ですが、
行くたびに、フィンは違う行動を見せる。。おもしろいです。
今回はあまりにも団体さんが多かったせいか、私をすごく頼りにしていました。
犬がいないところでは、いつものやんちゃ坊主の顔に戻るんだけどネ。(内弁慶~^^;)

長くなりそうなので、3つに分けます。(笑)
自分のための記録です。。

つづくー。

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。