スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬話つれづれ。

2011.05.24 15:04|SFbay 犬
シャンプーする日に川沿いを歩いた時は、
全く入ろうとしなかったくせに・・・。
シャンプーした翌々日に、ドボーン。。

DSC02364.jpg
フンフン~♪

DSC02367.jpg
ジャボジャボ~。

フィン、、顔が濡れるのが大嫌い!なはずだよね?

DSC02372.jpg
「なんのことかな、、前方に、動くもの発見です!」

水から上がると大興奮状態!達成感で満ちあふれていました。^^;
いつも「行き」はちゃんと道を歩いていて、
しかも前を歩きすぎると止まって待っているのだけど、、
帰りはハジケます。。

・・・
最近のフィン。こまごまと、メモ。
・・・

昨日は、すごく久しぶりにルルちゃんに会いました。
ルルちゃんとわかると、ウキウキ~♪
そして、プレイバウ(遊ぼう!)ポーズを決めました。
実は、フィンが犬にプレイバウをするのは、、はじめてかも!?
(人間とはよくやるのだけど)

ルルちゃんも、応えてピョンピョン!とはねて、、
道の所なのですれ違うだけの交流だったのだけど、
フィンはとても満足げ。
後を追うわけでもなく、ウキウキと前を向いて歩きつつも、
足取りはギャロップでした。(笑)
犬同士で言葉を交わせるのは、やっぱり嬉しいのかな。

・・・

その前日は、逆のことが。
いつもの公園を歩いていると、バーベキューしているグループの人が、
木にピットブルをつないでいました。
こちらをガン見していたけれど、フィンは気づいていないようだし、
距離があったので、そのまま通ろうとした時、
フィンがパっとピットブルを見ました。
その瞬間、ピットブル君が、ガウッ!と勢いつけたかと思ったら、
ブチっとヒモが切れて、、フィンの目の前に。。
フィン共々、目が点です!

フィンは怖がって、ギャンギャン吠え。
リードをゆるめて、フィンの逃げるゆとりを作ったけれど、
これは離したら、追いかけられるだけだな、と思って、、
飼い主に期待を込めて、バーベキューチームを見ると、
飼い主さんも唖然中・・・。

その後、慌てて飛んで来ました。
でも、すぐに捕まえたりしないんですよね。。
もしかすると、反射で咬まれる可能性でもあるのかな?と思ったり。
まずは「こっちにこい!」としばらく「声がけ」。2、3mの所にいるのに。^^;
ハーネスをつけていたので、掴むのは簡単なはずなのに。

離れたので私たちが歩き出すと、
また追いかけようとしたところでやっとハーネスを掴みました。
もっと簡単なことの時は「I'm sorry」って言うけれど、
こういう時は絶対に謝らないですねぇ。。
一言も声をかけてこなかった。

フィンはしばしパニック吠え状態。
そんな時に空気読めないおじさんが
「ハーイ、元気?久しぶりだね♪」とグングン正面から近づいてきて、火に油。
でもここは「今、興奮しているから」と離れてもらって、
落ち着かせることに専念。座って、私の足の間に鼻を挟んで。(フィンの落ち着くポーズ)
それからようやく、普通に歩く事が出来ました。

それにしてもマッチョ犬、見かけだけじゃないんだな、、
3cmくらいの幅があるテープが、ブチっと。。
でもそれよりも、何が怖いって、飼い主が犬に遠慮しているように見えたんだけど!?
犬に遠慮している飼い主ほど、怖いものはないんだな・・・。
・・私も、こんなだったんだね。

前に、道路を歩いている時に飛んで来た犬と同じかもしれない。
飼い主さんの対応が似ていたし。。

・・・

そして今日、再会してしまった。
道路を挟んだ遠くから、「NO!」と叫んでいる声。。
どうやら、ピットブル君がフィンをガン見していたようで、それを禁止しているようだった。
お母さんが、名前を呼びながら、NO!ってとても大きな声で繰り返している。
そして、伏せて、横に倒れるように指示。
(・・意外とこれ、よく見るんです。シーザー・ミラン風??)
広いところだったので、無事にすれ違うことができてヤレヤレ、と思っていたのだけど、
かなり離れても、まだ声が聞こえてくるし、歩道に伏せているのが見える。
それがそのうち、逆方向なはずの私たちのあとをついてきた。

私とフィンは芝生でおかまいなしにフリスビーで遊びながら、
どんどん奥のほうへ。
そしたら、ようやくピットブル君は帰っていきました。

そっか。。
伏せていたのは、伏せさせていたんじゃなくて、
ピットブル君がフィンを追いたくて歩道で動かなかったんだろうね。
そして、ブル君の言いなりになって、また公園まで戻って、
私たちを気の済むまで見させてたってことか。。
そんなことしてたら、大きな声なんて、ただのパフォーマンスでしかないって、
ブル君だってわかっているんだね・・。

むむ、、
もう、会いませんように。。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。