スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自ら落ち着く。

2011.05.20 22:55|SFbay 犬
この家の外壁には、ポストが直接取り付けられている。
なので、パカ、パタン。とするだけでも、
家の中ではスピーカー効果で、ガタガタッ!ガコン!!と
大きな音がします。

最初の頃、それをフィンはたいそう、怖がりまして。。
(関連して、掃除機が壁に当たっただけでも、興奮して吠え出していました^^;)

外をみて確認して「問題無い。大丈夫。吠えなくていいから。」と説明して、
ジタバタ動き回って興奮がエスカレートしないように、
「ハウス」と指示して落ち着かせていました。
ハウス=おやつもらえるかも?と思うようで、ペロリ。

それで今もまだ、最初は興奮して吠えてしまうのだけど、
最近、ちょっと変わってきたので、
ハウスの指示をしないで静められるかも?と思って、
「大丈夫。もう吠えなくていいから。静かに。」とだけ言ったら、
吠えやんではいてもまだ興奮状態なのに、側にあったひづめを見つけると、
自ら伏せて、一生懸命噛んでいました。。

うぅ、そんなことが出来るようになったんだね、フィン!(じーん)

「犬は、緊張したり興奮しすぎると、
その気持ちを発散させて落ち着かせようと、くわえる行動に走る。」
と、以前 dog actually のコチラの記事 でも紹介されていたけれど、
嬉しい興奮の時にくわえているのはよく見るけれど、
警戒吠えをしたい時にひづめをかじって、
自分を落ち着かせようとするのなんて、初めてでした。

それと、フィンはペロリと舐めて表現することがなかったのですが、
最近、手をペロっとしてみたり、
膝をペロリと舐めてご機嫌を伺うようなことをしたり。。

表現の引き出しが増えてきたように感じます。
日々変化していっているんだなぁ。

あと、半月で2歳です。
1歳が異常に長かったというか濃かったというか・・。
本当に必死だったよ!!!(笑;;

精神が大人になっていく2歳、心身ともに自信が出てくる3歳、は、
再び挑戦してきたりと、新たな変化もあるとよく耳にしますが、
1歳~1歳半の、あの事態まで行くことはないだろうからね!

もう、あんなズタボロな関係は、絶対に嫌だしコリゴリなので、
フィンの成長に置いてきぼりをくらわないように、
覚悟して2歳を迎えますよ。楽しみです。^^

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。