スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑札。

2011.05.19 12:54|SFbay 犬
さっそく鑑札が届きました。

IMG_6618_20110520043230.jpg

星型でした。。
ナンバーとアニマルコントロールの電話番号が彫られてあります。

ちなみに骨型のは、ペットショップにある販売機で刻印したもの。
10ドルくらいだったかな?レジで支払いをして、コインをもらって。
日本にもあればいいのになぁ。・・あるのかな?^^;
住所、氏名、電話番号を入れてあります。

時々、2つ重ねてつけている人がいるので、なんでだろう?と思っていたのだけど、
こういうことだったんですねぇ。

IMG_6621.jpg

鑑札、骨型だったらすっきりして良かったのになぁ。(笑

1枚でもカチャカチャなるので、2枚になったら、よく鳴りそうです。
首輪はお散歩時だけだし、フィンは特に気にしないので、問題無し。
それに、この音って、前を歩いている人や、人が多いところでは、
「犬がいますよ」とお知らせ代わりになるのがいいですよね。
日本でも、カーブの先から、チャリチャリ。。と音がすると、
ワンコがいるな、とわかって便利でした。^^

Comment

アヤさん、事件です。

ネームタグメーカー、日本にも存在するんですよ…
しかも国内で「名前が思い出せない都道府県」1位2位を争う富山県に(爆)。
しかもホームセンターのペット館(; ̄ー ̄)
1枚500円しないので「カラーの分だけ買っちゃう?」なんて3枚まとめ買いしたことあります(汗)
ただこの機械、壊れてしまったのか数年前からぱたりと見かけなくなりますた…
作りはいかにもアメリカンな感じのバカでかい機械で、ハート型とか、骨型とか消火栓みたいな
形の大小2サイズ、いろいろなカラーがありませんか???

と、いつも読み逃げしてるくせにネームタグに食いついて
コメントした私です(・ω・)

それにしても鑑札、可愛いですね~。
我が家のある市町村のはおそらく昭和からずっとこのデザインなんじゃないかってくらい
堅苦しいタイプのもので、それを首輪につけるためにさらにプラスチックのケースが
ついてきます。
迷子になった時に役立つとは思うんだけど、つけている人は1回しか見たことないです…
もっと画期的なデザインのがあるとうれしいなぁ…

おぉ、大事件!

そうそう、すごく大きな販売機です!カタチと色、いろいろありました!
やっぱり日本にもあるところにはあるんですね~!!!

それにしても安い。。
こちらのは、一番安いのでも確か7ドルだったかな、、彫る文字の段数で変わる感じでした。
でもそうか~、海外の機械だと、壊れた時に修理が出来ないのが問題なんですね。

鑑札、日本でもかわいいところはかわいいんですよねぇ、
ちなみにうちも、昔ながらのなんの愛想もない、実用一徹な普通のタグでした。
薄くて小さくて、小型犬の負担にならないのは良い感じ。
うちは、散歩中に無くしましたけど・・・。
プラスチックケース付き、というのも初めて聞きました!
いろいろあるんですね~。・・・普通に穴を開けてくれればいいのにね?^^;
ホント、絶対に付けたくなるようなかわいいのにしてくれれば、
町の仕事も減るでしょうに。^^

富山って、名前が思い出せない都道府県のトップ争いしているんですか!?
意外~!工芸分野から見たら、超メジャー地域なのに!
しかもオシャレセレクトショップが多いイメージが。^^

私も読み逃げ、失礼しています。
「コーギーさん」にこっそり爆笑していましたよ。
この間、日本語ペラペラなアメリカ人さんに、
「犬にも、ちゃんとか君って使うんですか?」と聞かれました。
呼び捨てが当たり前な国の人が「コーギーさん」聞いたら、
余計に不思議でしょうね。。^^;

敬称文化だね(笑)

一度友だちと「さん」がつく動物の名前を言いあってたんですけどね。
「おさるさん」「お馬さん」はメジャーなところで、「でもお牛さんって言わんね…」とか(笑)

富山県は銅器とかは有名ですけどね…オサレセレクトショップは
地元人でもわかんない…って私が無関心なだけか(汗)
あとは富山にないけど黒四ダム(中島みゆきの紅白のあれね)
お蔭さまで黒部ICには「ここで降りても黒四ダムにはいけませんから」って表記が(笑)
中途半端な富山県です…柴田理恵さんがPRがんばってます(゚∀゚)

そういえば、お+さん、は、また特別ですね~。牛さん、ですもんね。
雄牛になっちゃうからかな?違うか。^^;

そのペラペラな方の小さな息子さんが
「イヌ、バイバーイ」と言うのだけど、すごく違和感を感じます。
いつか「ワンチャン」「ワンコ」を教えてあげようと思っています。(笑)

セレクトショップのイメージって、このお店の印象かも。
http://i-coincidentally.com/index.html
クラフトものを置いている洋服やのセレクトショップも随分増えてきた気がします。

富山はガラス研究所があるから、そこ出身のガラス作家さんが多いので、
そのイメージがあるんです。^^
あとやっぱり、金沢が。。
21の時に工芸に触れたくなって、金沢一人旅に行ったことがあります。^^

そっか、黒部ICという名前があるんですね~。
うん、行けそうな気がしちゃう!(笑

富山県にこんなおしゃれなお店が…

知りませんですたわ(・ω・)アレレ
ガラス研究所の知名度がそんなにあるとは知りませんでした…
金沢は富山県からすると「都会」なイメージですね。
「加賀百万石」って言葉を聞くと、まるで「この印籠が…目に入らぬか~!!!」と言われている
なみに腰が低くなる感じです(笑)

そう言えば英語には「~ちゃん」的な言葉ってないですね。
「イヌ、バイバーイ」って…それは是非教えてあげないとね(笑)
思い切って「わんこたん」とか言わせてほしいです(笑)

ワンコタン!

加賀百万石!そういう感じなんですね!
というか、そうですよね、一緒にしちゃってスミマセン。。^^;
どうも、岐阜、福井、石川、富山は工芸の魅惑ゾーンな印象があって、、
それぞれ十分、遠いですよね。笑;;

「わんこたん」いいですね!
「たん」のニュアンスを伝えるのはちょっと上級編ですね~。笑
あれ、たんぽぽは、逆にして「ぽぽたん」だったので、たんを付けたら、
ぽぽたんたん。。。失礼。
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。