スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ドッグパーク。

2011.05.03 20:54|SFbay 犬
ドッグパーク。。
どうしようかなー、まだ難しいかなー、と迷っていたけど、
卵がふたごだったので、行くことにしました。

IMG_0359.jpg

初めてだよ!黄身が二個。。
よって、初めてのドッグパーク、決行です。フンー。(鼻息)

行く前に、ちょっと調べてみたら、
予防接種の証明書が必要だとか年会費が一般的だとか書いてある。。
市がやっているところなので無料っぽいんだけどな、、と思いつつ、
予防接種の証明書を一応持っていきました。

駐車場はどこだろ、、?と思いつつ、とりあえず路駐してみたら(路駐可のところ多し)、
次から次へと車が来て、どんどん停めて、大きな犬がどんどん出てきます!
大型犬ばかりです。。

Saratoga Creek Dog Park

IMG_0367.jpg

普通の公園で、その一部にフェンスで囲まれたコーナーがあって、
自由に出入りしています。
もちろん無料だったし、予防接種の証明書を見せる相手もいませんでした。。(笑

車から降りて、アゲアゲのフィン。。
すぐに入れる状態になるとは思っていなかったけど、
フェンス越しに茶ラブちゃん2頭にクンクンされて激吠え。。

しばらくブラブラさせて、落ち着いてきたところで、いざ。。

入った途端に、黒い中型犬のスムースのワンコがフィンをクンクンしたくて、つきまといます。
「いきなりやめてよ。近いよ!」と、腰を丸めて逃げるのだけど、
「いいじゃない!ははぁん、あなたまだ、こどもね?」的な態度で、
絶対にメスでしょ、という追いかけぶりでした。笑;
そのうち、フィンが
「やめろったら!!」と吠え始め・・・。
数分で退散することにしました。

IMG_0364.jpg
(フェンスのところがドッグパーク)

撃沈。。

やっぱり難関だったか。。と、しょんぼりした気分で木陰のベンチに座ると、
フィンもお座りして、足の間に鼻を入れてきた。
フィンも落ち着こうとしているようでした。

気を取り直して、初めての公園を歩くことに。

IMG_0370.jpg
芝生が完璧じゃないので、お花がよく咲いていました。

IMG_0372.jpg
木が多くて、木陰が気持ちよいです。
この公園周辺の住宅街一帯がとても緑が多くて、
クリーク(小川)は見つからなかったけれど、
きっと水路があるんだろうな、という感じでした。

途中でドッグパーク内で近くにいた女性(50代くらいの方)に会いました。
「さっきはチェイシング・ガールが大変だったわね!」というようなことを
言ってくれて、ほっとしました。
吠える犬をいれるんじゃない、って思われているかな、と思ったりしていたので。。
(あ、やっぱりあのワンコは「彼女」でしたね。)

そして。。
細長い公園を一周して、またドッグパークの前に来たら、
フィンは、前足で扉をカリカリやって、「ぼく、入りたい!」アピール!

IMG_0374.jpg
まさかそう来るとは思わなかった。。
「こりごり」になっていなくて良かったー!!!

今度はつきまとうコもいなかったので、自分のペースで距離を縮めていっていました。

IMG_0377.jpg
最初は壁の花。(笑)
遠くから様子を伺います。。

IMG_0375m_20110504112435.jpg
私からも離れて大丈夫みたい。
でも、声をかけるとすぐに帰ってくるので、やっぱり内心はドキドキみたいです。

IMG_0376.jpg
人の側まで行って、人がこちらを見ているので呼び寄せてみた。
ちなみに、口笛でピっと呼ぶと、他の犬も来た。。笑
「来ちゃったけど、あれ?だれ?」みたいな顔してた。かわいい。。

IMG_0378.jpg
地面は芝生じゃなくて、人工芝でした。
・・・なんか自分が、
こどもを初めて幼稚園に送り出したお母さんみたいになっていたような、、
ダメですね。ワンコに心配が移っちゃいますね。^^;

IMG_0380.jpg
ボクサーちゃんがね、こちらを気にしていて、フィンに匂いを嗅がせてくれていました。
(たぶん、女子だと思う)
気になって、フィンや、私のところにも来るのだけど、
どうしようかなー、どんなコなのかなー、遊べるのかなー、と様子をみている感じでした。

フィンは調子が出てきて、どんどんウキウキとした笑顔に。
ワンコチームとの距離もどんどん近く。。
ドキドキしつつも、ちょうど激しく遊んでいたコたちが帰っていったので大丈夫かな。。
と思ったら、
オオカミ犬みたいな大きなハスキーみたいなのが2頭とドーベルマンが登場したので、
ビビり吠えの可能性が高いので、
良い思い出のまま終わりにしたいので撤退することにしました。。

終わりよければ全てよし!
初日はもうこれで十分です!

・・・

ドッグパークから出ると、先ほど声をかけてくれた女性とまた会いました。
チワワミックスちゃんとスマートなもう一頭と一緒。
たぶん、保護施設から迎えたワンちゃんみたい。年齢がわからないようだったから。

小さいコは用心深く、その女性の後ろに隠れて、近づくなオーラを出しています。笑
スマートちゃんはフィンを誘って、マッハで追いかけっこ。
最後はフィンが興奮しすぎてワンワンしちゃったけど。。

なんか、優しい人だったな。
犬全体に愛を持っている人って、違いますね。

・・・

フィンはやっぱり、経験が足りないだけなのかな、と感じました。
ビビリだから、急にキャパを越えたことをしちゃうと、
ギャーギャー騒いじゃうけど、
フィンのペースで、ゆっくり、納得しながらなら、ワンワン吠えることもない。。
若さもあるし、ビビリな分、好奇心はたっぷりだし。
何より自分が近づきたいんだからね!

良いほうに広げてあげられるといいなぁ。。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。