スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるま。

2011.05.01 23:19|SFbay 暮らし
土曜日に、ついに車を購入。

DSC02162.jpg
(たまたま、色が揃ってしまいましたが、左のは夫のカンパニーカー。)

最初は、「もったいない」とか「イラナイ」とか「怖い」
とかなんとか言っておきながら、
やはり、本当に、車がないと不便極まりないことを実感。。

そして、車選びも疲れたけれど、その後の長い契約時間に本当に疲れて、
ワクワク感はすっかり消えてしまいました・・。

でも最後、キーを渡され、座席に座った途端、パ~!っと喜びが。。
自分の足が出来たというか、羽が生えたというか。(笑
すごく嬉しいです。。感謝。

DSC02160.jpg

ジェッタちゃん、安全に楽しく過ごせますように。
どうぞよろしくお願いします。

・・・

車は、リースにすることも検討したのだけど、中古車を購入することに。
こちらは中古でも全然価格が落ちなくて、10万キロ近く走っていても、
堂々たる価格がついています。。最初、目を疑いましたよ。。
でもその分、買い取り時もそれなりの額で買い取ってくれるそうなので、
何事もなく乗る事ができれば、リースよりも良いかもしれないです。

候補はいくつか決めてあって、ディーラーを回ったのだけど、
ココは今、日差しが強烈なので、すぐにヘロヘロに。。
もうこれ以上回るのはキツイな、、と思い始めたところで、
通り道にあったフォルクスワーゲンで出会いがありました。

走行距離が浅く、2500ccだけどコンパクトなワゴンで、
私が運転するにはちょうど良い感じです。

・・・

それにしても。
アメリカのディーラーのシステムって、、すごかった。

私たちがまだ国際免許だったこともあって、足元を見られたのかもしれませんねぇ。
やけに高くなったな、と思ったら、
ローンの金利が8.9%。。
クレジットヒストリー(履歴)がまだ浅いから、というのが理由。
いくらヒストリーがないからって、、と夫が首をタテにふらず。

私たちも金利の相場を調べていかなかったから、いけなかったのだけど、
「アメリカはこういうものだ」という態度から始まり。。
でも結局下がり始めて。。3%台まで下がりました・・・。

いろいろ済んで待っている間、隣のブースでも交渉している声が聞こえて。。
そこも3%台でした。それが相場なんですね。
なのに、倍以上をふっかけてくるとは。。恐るべし・・。


「うちの車を選んでくれてありがとう、金利は頑張るよ!」
という発想にはならないもんなんだなー。
しかも、ディーラーですよ?なんで挑戦してくるかなー。。
私はビジネスマンのタタカイをただ見守るだけでしたが、どっぷり疲れました・・。
「疲れたけど、、濃い英会話の時間だったね。」とは夫の台詞。さすが。。^^;

よく言うんです、
「タダで英会話の授業を受けられるようなものじゃん」って。
私が、電話ヤダなーとか、
お店でいちいち声をかけられるのもメンドクサイとか言うと、
「何でもいいから、何か探してるとか言ってつなげたら?」って。

そう思うと、話しかけられても、
「話しかけてくれてありがとう!」と言う気分になりますもんね。

そんな気分で、これから、一人(+一匹)でほいほい出かけてみよう。
まずは、ドッグパークかな。。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。