スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンと、、小さなフィン?

2011.04.27 12:22|SFbay 犬
小さなフィン!?

DSC02134.jpg

オフリードのフリー散歩のワンちゃんかと思ったら、、本当にひとりでした。

DSC02127.jpg

最初、フィンとガン見しあい、真正面から至近距離に!
「ぼくに近づくな!」の威嚇吠え&アクション。

でも、まったくひるまず。リードが無い身は余裕だよねぇ。^^
そのコをみていて、これは大丈夫だな、と思って、
落ち着いたところでリードを離してみました。
飼い主さんもいないしね。
・・私は大丈夫だとわかっていても、小型犬の飼い主さんからみたら、
うちの子が傷つけられるのでは!?と思ってしまうだろうから、普段は出来ないんだけど。。

思った通り、即!穏やかな雰囲気に。

DSC02123.jpg

お互い、好きなことして、

DSC02124.jpg

でも、同じ方に歩いてみたり。。

DSC02128.jpg

様子を伺ってみたり。。

DSC02131.jpg

ホント、そっくり!
すれ違う、他の飼い主さんが、迷惑そうな顔をしながら「あなたの犬か?」
と聞いてくる。違うと言っても、腑に落ちない感じ。似てるもんね~。^^;
でもこのコ、本当にフレンドリーで、会うコみんなと挨拶していました。
最初は警戒している飼い主さんも、ほのぼのと。。

・・・

それにしても、うーーーん、、、、

最初は近所のコが自主散歩しているのかと思ったのだけど、
何度か会ったことがあるコに似ている。。
そのコも本当にイイコで、おじいさんとは言葉を交わした事何度か。
昔、フィンにとてもよく似た犬を飼っていたとか。

でもそれは、大きな道を渡った、反対側の遠い公園。。
そのおじいさんのコだったら、、一人では帰れないんじゃないかな、、
それにフィンによくくっついてきたのは、やっぱり、会ったことがある犬だったからかな。。

結局、最後は、公園によく集まっている小型犬を連れたシニアグループの方が、
そのコの相手をしていました。
首輪にタグがついていたから、連絡がつくといいですね。
名札が、名前だけではありませんように。。

そのシニアチームの中には、よく吠えかかってくるのにフリー散歩の人がいるので、
全く近づけず。。^^;
無事に帰れたことがわかるといいんだけど。
しばらく、遠い公園のほうへ行ってみようかな。

・・・

動画に撮ってみました。平和です。笑

短いバージョン。
小さな兄さんについていくフィン。小鳥がよく鳴いています。



ちょっと長め。
ワンワンの声があります。
塀の向こうの家の犬が吠えているのだけど、フィンはわかっているから、無関心。
小さな兄さんがとっさに警戒しているところを見ると、
やはりこの道はいつもの散歩道じゃないようですね。。



クンクンくっついていって、でも正面向かれると、
とっさに顔を背けているところが笑える。。
「いえ、ぼくはべつに。。」

お兄さんに遊んでもらえて良かったね、フィン。
また遊べるといいね。
無事におうちに帰れることを願っていよう。。

//追記

子犬じゃないですよ。トリミングでアップにしてみます。^^
・・何犬だろ?
ジャックラッセルテリアみたいな気がする。。そのミックスとか。
ひとりでヘッチャラに散歩できちゃうところとか、恐れない強いところとか。。

DSC02136.jpg

今朝はその遠い公園へ。
そして遠くにだけど、そのおじいさんと犬の散歩を目撃。
同じ犬なのかわからなかったけれど、きっと同じ気がする。^^

Comment

はじめまして、、ってコメントさせていただくのは初めてなのですが、、(汗)
もぉ、、ずーっと昔から追っかけをさせていただいていて(すみませんv-356
近年はフィン君とタンポポちゃんのファンでもあります。。
綿を種から育てて布を織りたいと何年も思いつつほとんど綿を育てるのみに終わってますが
綿工房のあつこさんから、スピンドルを購入し、紡ぎのワークショップに参加させて頂き
紡ぎまではなんとかできるようにはなったのですが。。
そのリンクからあやさまの織りものを知って、ファン歴は長ーいのです、、
フィン君との関わり方も、、いつも本当にすごいなぁと感心とともに
見させていただきながら、お二人(アヤさんとフィン君)の間が努力と共に徐々に
近くなり絆を深め家族として形成されて行くご様子を
勝手に涙しながら拝見していたりのストーキングぶりでした、、(ごめんなさい~)
いつかお戻りになられた時、これまた憧れだった工房からの風にも
きっとお邪魔させていただきたいと思っています。。もちろんお客としてです(笑)
(自分で作るのは、、あと何年かかるでしょう??汗)

ワンピースに感謝!
今後もフィン君の成長、素敵なアヤさんの感性を
見せていただきたいです、、いつも人としての在り方にもとても感銘を受けております♪
ありがとうございます~。。長くてすみません!

sakana74さま。

こちらにもありがとうございます。
なんだか、身に余りすぎるお言葉で、申し訳ないです、、すみません。(笑
ずっと見て頂いてたとのこと、嬉しいです。ありがとうございます!

あ、ワンピースだけじゃないですよ!
桜茶の写真に本当に、キュンとして、日本の春の美しさを思い出して、
ジーンとしていたら、ワンピースが出てきたので、ギャップにウケてしまったのです。。
いつもの写真の世界観から、本当に意外でした!笑

綿も、本当に立派に育てられていますよね。。
織りは急がなくても、たくさん紡ぎためて、いきなりシーツとか織っちゃうのもいいですよね。
夢は広がります!(人の綿で勝手に妄想してすみません。。)
あつこさんの巾着、アメリカまでお伴してもらいました。^^和みます。。

フィンのことも、ありがとうございます。。
必死なドタバタ劇場ですが、そんな風に見ていて下さって嬉しいです。
本当に、フィンには人間力を鍛えられています。
今はまだまだ油断大敵ですが、いつか油断できる間柄になるのが夢です。^^

思い切って、コメントしてみて良かったです。これからもよろしくお願いします!
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。