スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.10 22:54|SFbay 暮らし
いろいろ咲いてきました。春ですね。

オットが、荒れ地のままもなんだから、と、
種を蒔いたカリフォルニア・ポピーが、すごいことになっています。。

DSC02036.jpg
モリモリです。。花が閉じている時はチューリップみたいです。

DSC01944.jpg
花心も全部おなじオレンジ!

DSC02021.jpg
球根類も、12月に植えたとのことで、
花がなかなか上がってこなかったけど、無事に咲いてくれましたー。

DSC01941.jpg
スイセン。narcissus(ナルシッセス)

DSC01939.jpg

DSC02025.jpg

木も花をつけ始め、なんの木なのか、わかるようになってきました。

DSC01942.jpg
ネコヤナギ。pussy willow(プッシィウィロー)
pussyは幼児語の「猫、子猫ちゃん」
willowは「柳」なので、そのままですね!

DSC02031.jpg
それから、藤!wisteria(ウィステリア)

DSC02034.jpg
藤棚になっていないので、すごく乱れてますけどね。^^;

DSC01934.jpg
イングリッシュローズみたいなバラも元気。つぼみがたっぷりです。

DSC02039.jpg
深紅のモダンローズも、グレーの木の塀の前だと、
とても落ち着いていて、良い雰囲気です。

DSC02040.jpg
落葉しない(!!!)モミジも新芽を展開。
もう終わり始めたカラーとギリギリの競演です。

半年滞在と思っていた時は、まったく熱がはいらなかったけれど、
やっぱり、荒れ地を見ているのは、なんか休まらない。。
あと2年は確実な気配なので、
そろそろ、居心地良く過ごせる程度に整えようかと。。
まぁ、ぼちぼちとね!

・・・

犬を飼っている家は、バッグヤードの門に必ず、
「犬注意」の看板がつけてあります。
我が家もつけようと思いつつも気に入ったものがなかったので
そのままにしていたのですが、
先日、業者さんが突然、窓の外に居てビックリ!ということがありました。
この辺りで工事があるので、何か電柱を見に来たような感じです。
(ビックリしてちゃんと聞き取れなかった^^;)

一応、犬対策なのか、口笛を吹いたりしていて、それでアレ?と気づいたのですが、
ちょうど窓が閉まっていたので良かったです。。
もし、フリーだったら、相当ガウガウ襲われていたと思います・・・。
いきなり本気で咬んだりはしないけれど、服には噛み付くでしょうね、間違いなく。。

それで取り付けました!

DSC02043.jpg

セキュリティー機能は本気なので、ホントに開けないでね。。

DSC02044.jpg

この辺りはボーダーコリーがいないので、
犬種看板をつけると「あぁ、あの犬の家なのね。」
と、ばれちゃうからどうなんだろう?と冷静に考えていたのに、
見つけた途端に即決です・・・。





Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。