スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の木の下で。

2011.03.25 09:16|SFbay 犬
本当によく雨が降ります。
昨日は朝はしっかり雨。
夕方、晴れ間を目指して飛び出したものの、途中でどっさー・・・。

止むまで、松の木の下で雨宿りをしていました。
松というより、英語パインって呼んだほうがイメージが合っていますね。

雨宿り、したかったというか。。
木の下から見る公園がね、ちょっと懐かしい雰囲気なのです。
覆いかぶさる感じは、日本の家とはちょっと違うのだけど、
毎日、木々の陰影に感動し、木越しに景色を見ていた事が頭をよぎります。。
あまりこちらでは見ない木々の「陰影」に、ほっとしたのでした。

IMG_0221.jpg
日本の松だったら、雨宿りできないね。笑

フィンも意味がわかっているのか、一緒に、ぼーっと立っていました。

すると、

歩道の向こうから慌てて、リスさんが走ってくる。
「キャー、どしゃぶりだよ、早く松の木の下へ行こう!」
という声が聞こえてくるような走りっぷり。
こちらにも、間近になるまで気づかない。

そして、「ガーーーン、先客!」という声が聞こえてきそうな、
急停止、そして立ちんぼ・・・。

あぁ、ごめん、リスさんたちの木だよねぇ、、
どうしよ、もうちょっと端に行けばいいかな、、などと思っているうちに、
「ワン!」
リスさん、慌てて、隣のまだほとんど芽吹いていないポプラの木に登っていきました。
フィーン~・・・。。


それにしても、リスさんのガーン・・・という姿、
たんぽぽみたいでした。こんな感じ。。↓

IMG_5966mm.jpg
(ガーン、おやつ持ってないの?時。)

リスの動きを見ていると、たんぽぽを思い出すこと多いです。笑

・・でもリスのあの軽量さは、ぽぽにはないねぇ。。
どーん、とした存在感だもんね!ふふ。

リスの走り方って、こちらに来るまで、
こんなに独特なものだとは知りませんでした。
忍者が池を走って渡るような、浮遊感のある走りっぷり!


お、雨がやんだ!
散歩に行ってこよう!
(雨止み待ちでした。出ようとしたら降ってくるんだもん。。)

Comment

リス(゚∀゚)

野生のリス、かわいいですよね~
私、カナダ時代に公園のリスにナッツを買って、
勝手に友だちにしていました(笑)
慣れてくると「チッチッチ♪」って舌打ちすると、
「お、ナッツ持ってる人だ♥」って来てくれるんですよ。あーなつかしい…
アヤさんもフィン君も、
そちらの生活にもずいぶん慣れたみたいですね。
いつも思うんですが、芝生がとてもきれいで
気持ちよさそうだなぁと思います。
こっちなんて今日雪降りましたよ(汗)

ぽぽたんもお爺ちゃん(?)お婆ちゃん(?)に世話されて
のびのび暮らしているようだね~。

年度末ってことで周りがバタバタしている中、
アヤさんのブログを見るとほんわか癒されます(゚∀゚)

amikodaさま

こんにちは~。
あぁ、そうか、カナダに暮らしていたんですよね!
しかも、リスを手なずけるとは~~、さすが!
私はもれなくフィン付きだから、リスとお友達にはなれなさそうです。。笑;

芝生、私も(日本の)庭に植えたくなりました。
緑っていいですね、やっぱり。

西洋芝だから常緑なんですよね。
よく園芸本でみていたけれど、実際を見ると、
葉が大きくて、すごく頑丈そうな芝生でびっくりしました。
日本芝の細い繊細な感じとは別物に見えます。。
玉竜みたい。^^;

そちらはまだ雪が。。
今年に限って、どうして春が遅いんでしょうね。。

のんきなブログを癒されるなんて言ってもらえて、
嬉しいです。。ありがとう!

年度末の忙しさ、体壊さないように気をつけてね!
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。