スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイスドッグ。

2011.02.17 21:15|SFbay 犬
IMG_6215_2_20110218134501.jpg

こちらに来て、
「ビューティフル ドッグ!」とよく言われています。
この曖昧な色を褒められるのが、意外でした。
「ナイス ドッグ!」も時々言ってもらえるけれど、でもね。。

それでね。。

そのまま黙っていればナイスドッグでいられるのにさ、
じっと見られるものだから、シャイボーイは、
「なんだよ!なんで見てんだよ!」ってバッフ!と吠えたりして、
「おぉ~コワ、あっはっは」(中身はイマイチね)的な笑顔で立ち去られたりします。^^;

黙っていればいいのにねぇ、、フィン坊。。

IMG_6213.jpg
(むりだよ、ぼくおしゃべりだもん。意思ははっきり伝えなくちゃ。)

今朝は雨で散歩に行かず。
でもこちらに来て、室内にトイレは置いていないので、バッグヤードで済ませてと、
窓を開けるのだけど、なかなか出ていきません。
「だって、雨が・・。ぬれるのヤダもん。。」
でもそのうち、いささか我慢の限界が来ているらしく、しぶしぶ外に出ていって、
テラスから、すぐ横の木の下に入って雨を避けながら、済ませてました。。

・・どんだけ濡れたくないんだ!このボンボン犬が!!というのは、
心の中にぐっとしまって、
よくやったね!!できたじゃん!!と褒めてあげたら、
エヘヘ、とウキウキしてました。。^^;

・・・

先週、ハイキングを一緒にしたルルちゃんが、
今、近所にあるという親戚の家に預けられていて、この間、偶然にすれ違いました。
最初わからなくて、近づこうと猛烈に興奮するフィンを制御するのに必死になっていて、
通りすぎた後に気づきました。。
「おかーさん、なんでダメなの!?ルルちゃんなのに!!!」
と言わんばかりに、じっと目を見て訴えていました。。^^;
すまん。
でも、君がイケイケになるのが悪いんだよ。うん、おかーさんが正しい。(笑;

・・・

公園で、フラットかな?黒いフィンよりも大きなお転婆娘に会います。
この間、初めて言葉を交わしたら、こちらも「ルルちゃん」でした。
レスキュードッグなので、年齢がわからない、とのこと。

ただ、このおじさん、公園の入り口ちょっとだけ歩いて、
あとは犬を放して、ドヒャーっと走り回って、
用を足したら、拾わずに帰るということをします・・。

フィンに10mリードをつけてディスクなどしていると、目の前まできて、
「私を追いかけてごらん♪」と誘いにきます。
そしてついにこの間、まんまと誘いに乗ってしまいました。
全力気味で走るのだけど、追いつけず、、
でもルルちゃんも疲れたようで、速度を落とすと、フィンも落として、
一定距離は空けたままだったので、ちょっとホ。。
でも、その時のルルちゃんの顔、、さぞすっきりしたのではと思ったら、
ちょっと怖がっているように見えました。
「あんた、、そんな剣幕で本気で追いかけることないじゃん、、」的な?

それからは、ルルちゃんはフィンを見つけても、誘いにこなくなりました。。
やっぱり、あの表情はそうだったのか・・・。

・・・

フレンドリーな犬が「良い犬」という価値観がある。
でも、安全な犬にはなってほしいけれど、
フレンドリーじゃなくても、家族の言うことを絶対に聞いてくれれば、
それで十分だな、と思います。

だから、
「フレンドリーか?」と聞かれたら、「フレンドリーじゃない。」と答えるし、
「噛まないか?」と聞かれたら、「たまに噛むこともあります」と答えます。(笑
教育が悪いからなのでは、、という視線を受ける時もあるけれど、
事故が起きないようにすることが何よりです。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。