スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッグヤードとフィン徒然

2011.02.03 15:58|SFbay 犬
バックヤード。
一応、コの字型になっています。(一応、というのは、両サイドは「通路」という感じなので)
DSC01351.jpg
頂いた特大ホーリーローラーボール、持ってきました。

DSC01353.jpg
「テーブルの上に置いてね」
「はいはーい、うんしょうんしょ、プニプニ」

DSC01352.jpg
車庫みたいなテラスだけど、南向きで日当り良好。
快適です。
日陰はとても寒くて、日差しは強くて暑すぎる。
なかなか難しいです。^^;

DSC01357.jpg
「まっぶし~」
フィンは暑そう。いつもは日向は避けてます。^^;

DSC01356.jpg
あはは、すごい顔。
この犬歯で噛まれているんだもんなぁ。(笑)
なんてことが、ついよぎる。。

もちろん、今は平和ですが、そう簡単に切り替わるわけがないとは思っている。
変な話だけど、いつでも噛まれる覚悟はありますよ。
でも、もうひどい噛まれ方はしないという安心感があるからかも。

病院で怯えて逃げるフィンを抱き上げて診察台にあげる時も大丈夫だったし、
検疫所を出て、クレートに入る時のひどい唸りのときも抱いたままで平気だったし。
脅し(唸り)は通用しない、というのがわかったのかな?
最近は足ふき時の唸りも随分少なくなった。4本目で唸る感じ。もう一息?^^;

DSC01364.jpg
本当によく眠る。
でもその直後に、虫を追いかけて、ピューン!

DSC01367.jpg
「あ、それそれ~、こっちだブンブン」
「なにー!」

DSC01366.jpg
パクゥン!!「あれ?」

ちなみに、パクンとやっちゃったら、あわてて出します。^^;
そして出した虫は元気でした・・・。
「キャッチ アンド リリースだよ、おかーさん」
「あ、そ・・」

・・・

こちらに来て、フィンとは良い加減な気がします。
見知らぬ道と人と犬で、警戒モードが強くなっているけど、
その分、家族を頼りにしているような所がある。・・・ような気がする。^^;
おとといくらいからようやく落ち着いてきて、アゲアゲの興奮状態も少なくなってきた。
引っぱり無しの前歩きや、脚足も出来るようになってきたし。

「興奮状態に陥らせない」ことが何より必要だと思った。
どんな場所でも何があっても、おかーさんに注目できる。
そういう関係でいたいと思って、一つずつ、確実にしていこうと。。

ワンコは心と体の動きが同じみたいだから、
体が落ち着けば、心も落ち着くのかな、と思いました。
名前を呼んでアイコンタクトとか、脇にこさせるとか、まずはおすわりさせるとか。
簡単なことをひとつずつ確実に。
もちろん、それに対して必ず報酬付き。笑。
(褒めるとか、たまにおやつとか。)


時々、土手や遊歩道で犬をフリーで散歩させている人がいるのだけど、
そういう人は、ボールを投げながら歩いているんですよね。
ボールと飼い主に集中しているから、まったく外野はスルーなんです。
確かに、何もしないでただ歩いていたら、興味のあるものを探してしまいそう。

今日は、そのフリー散歩をしている柴サイズのミックスちゃんと遊ばせてもらった。
フィンはこちらに来て、フィンに近づこうとする犬には吠えてしまうのだけど、
そのコを連れているおじさんは「大丈夫だよ、心配しないで、リード放していいよ。」と。
吠えているフィンに手の甲を差し出して匂いを嗅がせてくれました。
そのうちおすわりして「ナデテ」要求。(笑)
フィンは嬉しいのとシャイなのとでごちゃ混ぜになっている気がする。
でも一生懸命匂いを嗅いで、そのコを理解しようとしている。
(もちろん、自分の匂いは嗅がせないけど。^^;)
なかなか2度目は会えないのだけど、顔見知りが出来るといいね。
別に一緒に遊ぶ必要はないのだけど、
人間に友達がいると心強いように、顔見知りのワンがいると楽しいんだろうと思う。。

そうそう、
そのコに集中しているときは、すぐ側をジョガーが走っても、全くスルーでした。

お隣にもどうやら大きなワンコがいるもよう。。
バックヤードの木塀の隙間から、たまにクンクンやりあっているのだけど、
そのうち、バウ!!と吠えられ、ビビリバウ返し。。
(いつか仲良くなれるといいね。笑)

そんな時も声をかけて引き戻して、
でもそのままではまたヨーヨーのように戻るので、
おすわりさせて、ご褒美におもちゃ遊びをするのだけど、
集中するように思わせぶりな態度でじらして(笑)。。
それで隣犬のことは忘れます。


芝生での興奮走りもよくないんだろうな~と思いつつ、、でしたけど、
荷物が届いてディスクが出来るようになってからは、やっぱり全然違う。
ディスクに集中していると闇雲に走らないし、
通路をほかのワンコが散歩していても、全然気にしない。
やっぱり、興奮させないのが一番ですね。

ディスク、ここのところ、空中キャッチはしなかったのだけど、
ここに来て、ジャンプで取るようになりました。
フカフカ芝生が心地よいのかな?

・・・

とりとめもない文章でダラダラ書いて、
そしていきなり終わります。失礼!^^;

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。