スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のみーつけた!

2008.03.16 23:55|旧 庭関連
今日は、10日前に購入した苗をようやく植えにいきました。
土地へ行くのは、2週間ぶりです。
いろいろ芽吹いていて、たくさんみつけました!

昨夜イタリアツアーから帰ってきたばかりの植物好きの母と一緒に。
(還暦を過ぎての初・海外旅行だったのですヨ。)
夏以来に、土地に来た母。
あのボーボーの、暗くうっそうとした姿しか見ていなかったので、
衝撃的だったよう!
「良かったね~!最初に見たときは、もうショックで落ち込んだよ!」と。
・・・確かに、唖然としておりましたね。(笑;)

クマザサを見て、いい笹があるじゃな~い!と一株お持ち帰り。
この椿変ってる!・・枝もってく?
この芽はあれだね、これはあれだね、と二人で植物探検隊。

芽がだいぶ吹いてきて、ブルーベリーも2株発見。
美しいブッシュはヒュウガミズキでした。
(これは家が建つところにあるので、移植をせねば。)
隣のおばあちゃんから「八重桜・・だったかな、、」と聞いていた井戸の近くのは、
桜系なのだけど、山桜のような花でした。
ユスラウメともアンズとも違うし、、まさかサクランボ!?
これからが楽しみです。

スロープの上にヨレヨレのビワの木があったのだけど、
井戸のほうにも1本発見。
ビワは、薬の木のようにいろいろ効果があるので、健康な木があって良かった。
でも、ちょっとヒョロヒョロだけどね。

スロープの下にあった大きな椿は、丁子咲きの真っ赤なものでした。
スロープの右手には、紫の日本すみれがたくさん咲いていました。

嬉しい。
恵みの庭だ。

イングリッシュデージー

それから最後に、下の土地に、
タチアオイの白とニゲラ(黒紫)を植え、
イングリッシュデージー(和名はヒナギク。画像の。)を一株植えてきました。
こぼれダネで増えるといいな。
スコットランドでは、たくさん見ました。
緑の牧草地の間に、テンテンとポンポンと白く。。

タチアオイは憧れの花。
でも、大株になるから、植えることはできず、でした。
タチアオイとか、芙蓉とか、かなり好きな花です。
玉石を隠すように、生い茂ってくれたまえ!

そうそう、勇気を出して、井戸(西側)の上のフタをズリズリ…。
覗いてみました。
そんなに深くないところに、まあるい水面が。空を映していました。
たぶん一般的な6mくらいなのかな?今度はちゃんと計ってみよう。
井戸水を使えるようにするにはどうしたらいいのか。。
手漕ぎポンプか電動か。ちゃんと調べておかなくちゃ。
建築にとりかかるまで水道が届いていないので、
井戸水が使えれば、とても助かる。
タンクで運ばなくていいものね。

・・・

あー、元気もらった~。
やっぱり、植物はいい。土はいい!
パワーもらう!

ありがとう。
早くここで暮らせるよう、家作りのことも頑張るよ。
うん。
がんばろ。
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。