スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の記録。その2・ヨセミテ編。

2010.09.01 14:32|旧 日々の暮らし
まさに「旅の朝」の景色。

DSC00580m.jpg
フィッシャーマンズワーフで、ツアーバス待ちです。

5時間、荒野を走り続けて、到着するのは、ここ。
ヨセミテ谷です。
DSC00581m.jpg
左側の岩肌が「エルキャピタン」中央の奥のほうに「ハーフドーム」右側に「グレシャーポイント」

到着すると、リスの多さにビックリです。
人のおこぼれ狙いです。
DSC00584m.jpg
動物たちの野生を守ることに、必死で取り組んでいるようです。
クマを筆頭に。。

DSC00590.jpg
人を恐れなくなったクマが、餌を探しに来てしまうので、
食べ物の管理、食べる場所のこと、22時~6時までは外出禁止、などの説明を、
ビレッジにチェックインする際に、サインさせられます。

DSC00583m.jpg
カリービレッジ。(発音はカゥリーという感じでした)

DSC00593m.jpg
まさに山小屋なキャビン。たっくさんあります。
テントの人もすごく多い。。

DSC00594m.jpg

DSC00596m.jpg

乾期なので空気がカラカラ。滝も干上がっているところがほとんど。
なので、川の水がとても清々しく感じます。
気温は35℃くらいあって、サンフランシスコより暑い!
日差しも猛烈。

ハーフドームにかかる夕日。
DSC00589m.jpg
段々、ピンクに。
DSC00591m.jpg


2日目は1日のツアーに参加しました。
エルキャピタンを真下から見上げ、
泊っているキャビンのすぐ後ろにあるグレシャーポイントで景色を眺める。

DSC00601m.jpg
DSC00600m.jpg

この真下がビレッジです。
DSC00604m.jpg

DSC00603m.jpg

DSC00602m.jpg

DSC00605m.jpg

灯台のTシャツ。お供してもらいましたよ。^^
DSC00605mm.jpg

そして、巨木の森、マリポサグローブへ。
長くなったので、別記事にします。
つづく。。

Comment

ruca

こんにちは。
そして、おかえりなさい。
Tシャツの写真載せてくださってとても嬉しいです。
リンクも貼っていただいてありがとうございます。

旅の写真も色々楽しませていただきました。
アメリカに来るのは何回目?と尋ねるところとか
楽しみ方、楽しませ方を知っている、という件とか
西海岸には全然行ったことありませんが、なんかその
アメリカーンは感じがわかり気がします。

留守中のフィンくんの話‥ドキドキしながら読みました。
ワンちゃんたちってとても前向きな生き方だということも
はじめて知って、とても興味深かったです。
近いうちに、ぽぽたんの近況も載りますか?
娘が見たがるんですよ~ぽぽちゃんの写真‥笑。

rucaさま

こんにちは。
Tシャツの写真、なかなかうまく撮れなくて。
くたびれコーディネート時でゴメンナサイ!なんですがお許しを。。^^;

rucaさんたちのいらした東側とはだいぶ違うんでしょうね。
でもやっぱり、何回目?って尋ねるのですね。

ワンの前向きさには本当にびっくでした。
うさぎだったら、しぶとく怒ってますよ。(笑)
ぽぽのリクエストありがとうございます!
では張り切って、載せますね~。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。