スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剪定。

2009.03.29 21:19|旧 庭関連
1週間ぶりだけど、なんだかとっても久し振りな気分。。

セメント
セメント。
マスのところもちゃんと四角く固まっていました。
木枠はまだ外してないけど。。

それから。。
チューリップ
チューリップが咲いてました!
ここは、赤と白を植えたのだけど、白のほうが早咲きらしい。。

はる~。
イングリッシュデージーも、雑草と競っています!
(ホトケノザと競演していました)

ツツジ
北側の、ピンクのツボミも咲きました。
三つ葉ツツジかな?

・・・

今日は剪定。
もう、新芽が展開されてきて、ちょっと忍びないけれど、
まずは、足場があるうちに、大きな柿の木を。。
足場から。

すごく間延びして巨大になっているので、
本当は思いきってブツギリにしたいところだけど、
いきなり、ブツギリを目にして暮らすのも嫌なので、
絡み枝や、家に向かっているものを落としたり、
先端を切り落としたり。。
よく見てみると、枯れ枝になっているものも多く、
切らなくても、ハサミをトンと当てれば、ぽろりと落ちます。

実は。
ちょっと高所恐怖症なのだけど、作業に夢中になっているうちに、ケロリ。
せっかくなので、足場に乗ったよ、記念撮影~。
半透明。
ガラス

そして、今ならではのショット。
2階の窓よりも高い位置からパチリ!

上から。

上から。

mado


・・・

柿の木が終わったあとは、久し振りに
西側の山ゾーンの手入れを。。
と、その中に、ドウダンツツジを発見!
ドウダンツツジ
こんなワイルドなドウダンツツジ見たことない…。というくらい、
他の雑木と同じように、ヒョロヒョロビヨーンと伸びていました。

ここのゾーンは見れば見るほど、荒れ果てています。。
皆、日光を求めて、ひょろひょろと斜めになっています。
どうしたものかと、頭を悩ませながらも、
結論はやっぱり、コツコツとやるしかないね。
枯れ枝を叩いて落とし、
剪定の名残で、ゴチャゴチャと芽吹いてしまったものは、間引いたり、やり直したり。
とにかく、枝や葉が絡み合っているところは、絶対に病気とか虫が巣をつくっていたりする…。
コードが結わかれて、枯れてしまった枝には、アリがビッシリ…。
うぅ…。

そんな中、なんとも見事なコーラスが!
いろんな声を出す鳥がアッチとコッチで鳴いていました。
寒の戻りの日々だけど、春が嬉しそう。

それから、初めて会うノラが。白と黒のブチでした。
1匹でピアノ猫、でした。
南の森から、「通れないよぉ、もう」とガサゴソ登場。
「アラ!ピアノ猫じゃないけど、ピアノ猫なのね!」と言ったら、
「何言ってるんだか」と、ノンビリトボトボとスロープを下りてゆきました。

そんな感じで、
薄暗くなってくる頃には、なんだかこざっぱりしているように見えました。
この調子で、ぼちぼちコツコツ、やっていきましょ。

・・・

今日は、隣家との境に、スウィートオリーブ(いい匂い!)と、マートル(銀梅花)を植えました。
以前、斜面に植えた、八重コデマリの苗、順調。
その前に植えた玄関近くのビバーナムは、新芽の中にぷつぷつと花芽が見えています。

上の球根。
白いヒヤシンスが、ツボミを大きく展開しています。
チューリップは、まだまだ茎が成長中。
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。