スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北側の庭

2009.02.01 22:33|旧 庭関連
建物の北側(真北ではないが)には、落ち葉ゾーンがある。
樫の木やクヌギのドングリたちも、たっぷり!
ここは、家からも目につくところなので、なんとか良い感じにしたいところ。。

この、ちょっとコワモテな物置も、なんとかさわやかにしようと考えていて、

物置

今日は、物置の上の物干し竿をペイントしました。
この青がとても目立ち、気になっていたのです。

ao

まずは、この浮いた塗料を落とすところからスタートです。

sabisabi

ワイヤーブラシと、金属のヘラで、ゴリゴリガリガリー。
ヤスリでゴシゴシー。
もう、かなりボコボコなので、ほどほどのところで切り上げて。(笑)

とっても地味な色に塗ってみました。

同化~。

木の色みたいな薄茶色。

薄茶色。

青色だと、木の後ろでも目立ってました。↓

青と比較。



あぁ!ジョウビタキさん!!
…ペンキ塗りたてですが!!

虫は~?

特にそこは、ホヤホヤですが…。

虫、むし~♪

ジョウビタキは本当に、人を恐れないですねぇ。。
土を掘り返すのを、待っているのです。

いつまでも見張っているので、
仕方ない、ご期待に応えるとしよう。

昨日作った腐葉土作りのためのコーナーに、
落ち葉を入れたり、土をかけたり。。

竹で。

ジョウビタキは、早速、竹の上にとまって、
落ち葉から現れた土を、じーーーーーっと見つめていました。
…ちょっと横着じゃないのぉ?

落ち葉入れ

落ち葉入れは、オットが手ノコで竹を切って壁を作ってくれました。
もっと長い支柱にすればたくさん入るのだろうけど、
土手の落ち葉をこのまま落ち葉入れに落とせるというメリットも捨てがたいので
低く広めにしました。


ところでこの物置。
コンクリ造りで土手に埋まっています。。
なので湿気があって、暗めな印象になってしまうのですね。

半地下?

上は物干し台になっている。
わざわざ土手を上がって干すこともないだろうな、と思っていたけれど、
とっても立派な物干しだし、
ペイントしたら愛着も湧いて、なんだか干したくなってきた。

今は、物置の奥側に小さくてちょっと危険な階段があるのだけど、
手前に、もっと安全な階段を作ってみたい。

あとは、扉をかわいくする。
壁も、汚れを落とすだけにするか、白にしちゃうか。

それと、ここには夏椿とアナベルを植えたい。
冬は日当たりが良いけれど、夏は日陰ゾーンになるので、
白い花の清々しさが欲しいです。
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。