スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かろやかさ。

2009.01.13 23:10|旧 日々の暮らし
室内のドアや造作棚などは、シナ合板です。
最初は、合板というだけで、なんかこう、ガクーンと来るものがあって、
あまり、見ないことにしよう、と思っていた。(笑)

雑誌なんか見ていても、建築家設計の住居では、
シナ合板って、実はけっこう登場している。
でも存在感がないので、気をつけて見ていないと、目に入らないというか。

全く、愛着の持てない素材だったけれど、
ところが最近、これがちょっと、気に入ってきた…。
この、潔いほどの存在感の無さ!
それゆえの軽やかさ。
軽いものは軽やかさを楽しもう!
…というチャンネルが芽生えてきました。(笑)

それに、ホームセンターでも売っている板なので、
自作して工夫していくこともできるのはすごく楽しみ。。


もともと、古道具とか味のあるものが好きだったけれど、
近年のジャンクブームには、ちょっと近づけないものを感じていて、
なんだかいつのまにか、軽やかさ、というのがキーワードになってきていました。

今まで、ちっとも惹かれなかったアアルト。
超・合板。
まさかダイニングテーブルに選ぶことになるとは…。
オットも、まさか私がいいよ!なんて言うとは思わなかっただろうな。

トイレットペーパーのホルダーも、
知人の木工作家の人が、おもしろいものを提案してくれていた。
シンプルなのにユニークなアイディア。
ただちょっと、大きかった。
お願いしたかったのだけど、うちの小さなトイレには合わなかった。

小泉さんのに戻る気もなくなり、
きっと、鉄も合わない。
でもステンレスはやっぱり違うと思う。
そこで、光らない金属、アルミ、にしようと思う。

アルミ色のアルミも、意外と登場率高い。
柔らかいから、
ドアの取っ手なんて、傷だらけになるんだろうけど。

軽々しくなく、
軽やかなバランスをとれていけたらいいな、と思う。

家づくりが始まって、
自分の感覚も、いろいろ変わってきたなぁと思います。。
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。