スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小屋完成

2015.02.23 08:45|庭関連
あっという間に一週間。
さて、続きを。。

さっそく日曜からお天気怪しいし、
とにかく屋根!

IMG_6273.jpg
まずは片側短いほう。。
前回、合わなくておかしいなぁ、と思ったら、
取り説にも載っていない
名前のついていない材がちょうど良いサイズであって、
それを壁パネルに乗せてから、説明にあった材をのせて、
ちょうど良くなりました。

IMG_6316.jpg
通常はこんな風に材に名前シールがついているのだけど、
名前と説明書が一致しないこともあった(笑)
サイズを確認すればわかるので大丈夫だけど。

IMG_6279.jpg
続いて長いほう。。

IMG_6280.jpg
「おかーさん、おやつたべおわったけど?」

IMG_6286_20150223074947677.jpg
ふぅ!ここまでくると一安心!

IMG_6303.jpg
ここからは細々した作業が。
スポンジを切ったり、
あらかじめ釘穴をドリルで空けておいて、
ポリカを留める。

IMG_6297.jpg
屋根の防水シートをタテに三等分に切って張り、
その上にパネルを張って。。

IMG_6302.jpg
出来た!

IMG_6307_20150223074951d3f.jpg
そして、パネルとパネルを合わせたところに、

IMG_6309.jpg
コーキングをして、

IMG_6308.jpg
化粧板で隠します。

組み立てはネジなのだけど、
仕上げ用は頭の小さいザラザラした
こんな素朴な釘。
IMG_6305.jpg

と、感心してたら、
曲がっているのもあるし、こんなのもあった。
けっこう自由(笑)
IMG_6306.jpg

IMG_6312.jpg
パネルとパネルの間や、
裾などに下見板を取り付けて。。

IMG_6320_20150223081106f45.jpg
濃い色のは、下塗りしていなかった材なので、
塗り立て。

全部、このくらいまで塗ってあるのだけど、
乾くと何も塗ってないみたいに。
ザラザラ面が表なのは塗料の食い込みが良いように。
とは、建築の時に教えてもらっていたので、
ここでも裏面はきれいになっていて、
粗いほうが表、ということに納得。

IMG_6319_201502230811087ca.jpg
この屋根内側もちゃんと隠すのだけど、

IMG_6323_20150223081823b67.jpg
こんな風に。

そして、中に台を設置して。。
ポリカの外観はちょっと何だけど(笑)
この明るさは心地良いです。
種まき、発芽までなど、ここで出来たらいいな、と思ってます。
IMG_6351_20150223081824a7e.jpg

ドアを付けて、完成です。   
IMG_6353_201502230818253e4.jpg

キットで作ってみて、
こんな風にするんだね、こんな段取りなんだね、
と、初心者にはいろいろ学ぶことができました!

ようやくの小屋。
農具も収納出来て、いちいち運ばずに済みます。
これで、庭作りも始められます。心地良い空間作り。。
畑もちゃんとやろう。

一歩一歩ですね。

(あ、外壁は、この新品感が嫌なので、塗る予定)

(ちなみに、キットはシェッド、シダーシェッド、で検索すると、
いろんな形とサイズが出てきます)

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。