スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の散歩にて。

2013.09.25 12:48|SFbay 暮らし
今朝も優しい時間がありました。
・・・ようやく舵は切り終わったのかも。。

実はこの1ヶ月ほど、空回りするようなことが
けっこう続いていました。
でも悪いことばかりではなく、良いこともあり、
それらがごちゃまぜで続くような日々を、
私はただツイテナイとは思っていなくて、
これから来る、大きな変化への準備期間だと捉えていました。

大きく舵を切れば、いつもは静かな水面も
さざ波立つのは自然のことだからね。
私たちを取り巻く空気全体が、
変わるよ〜、変わるよ〜、面舵いっぱ〜い!って、
準備しているようかのようでした。

それが今週から急にトントンと。
もう変化への準備は出来たのかな。。
あとはまっすぐ進むのみだね。^^

・・・

そのアンラッキーな日々の時に、
犬のことでアレコレ言われたことがありました。
時々会うチワワを連れたおじさんで、
前日は「もう少しでお別れかぁ、淋しくなるね!」
なんて話していたのに、その日はなぜか。。
そして、あれこれ応戦するも、ふん、と笑われ、
最後にトレーニングできていないからだ、と呟かれ、
さわやかな朝のはずが、頭は沸騰!
自分の英語力の不自由さに怒り心頭したのでした。

でもね、今日、
なんでその日、おじさんはそんなに突っかかってきたのか、
ちょっとわかっちゃったかも。。

おじさん、自分の犬以外にも友人の犬(オリバー)
を散歩してあげていたのだけど、
今日はその犬が女性に連れられてました。
その女性と話していて、
「そうなの、前はその人と散歩していたんだけど・・・」
そして急に小声になって、
「実はね、彼、恋しちゃったのよねぇ。。オリバーの飼い主さんに。」
「え??・・彼はけっこう年上に見えるけど。。」
おじさん、たぶん65は過ぎている。。
オリバーの飼い主さんは昔会ったことがあるけど、
たぶん私と同世代か、若いくらい。

「そうなのよー。年もすごく離れているし、
それに彼女はとっても健康的に暮らしていて、
冷蔵庫の中は全てオーガニックよ!
彼とは何もかもまさに正反対なの。
だからバイバーイ!って。犬を彼に頼まなくなったの。」

そっか。。
もしかすると、あの頃はまだ傷心で、
ただ八つ当たりされちゃったのかもしれないな。
その女の子、韓国系のアメリカ人のようだし。。

そのおじさんには、もう二度と会いたくない!
と思っていたけれど、
会ったら、また明るく言葉を交わしましょう。。

それにしても本当に、こちらの人は生涯現役ですね!
恋する心を忘れない。。
最初は呆れてたけど、なんか最近は感服って気にも。(笑)

・・・

今日オリバーを連れていた女性は、
言葉がとても聞き取りやすいなぁ、と思ったら、
Tutorで英語を教えていると言っていました。
2年半暮らして、もうすぐ帰ることを話したら、
2年半でそのくらい話せれば十分だわ!と言ってくれて、
(褒め上手なところが"先生"らしい/笑)
少し直してもらったり、発音を正してもらいました。
教えることが好きなのよ!って。

最近、英語もすっかり自信なくしてたから、
なんだか励みになりました。

そしてあの日の理不尽な攻撃の理由もわかった気がして、、
いろいろ整っていくようです。

昨日から、ハートウォーミングな朝だ。
カミサマの計らいに感謝。。

IMG_4026.jpg
ヤシの木の上にお月さん。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。