スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mission street

2013.09.21 20:20|SFbay 暮らし
今日は天気予報通り、雨が降りました。
夏が本当に終わった感じがします。
数ヶ月ぶりのたっぷりの雨に、植物たちは大喜びだっただろうね。

そんな日に、サンフランシスコへ行ってきました。
サンフランシスコへ行くのは、今日が最後かも。

雨が強くなっていたので、とりあえず、
カフェに入ろうということになり、
目的地を通り過ぎて、
いつも行列の人気のパン屋さんのカフェ、Tartine Bakeryに。
雨のおかげで行列が出来ていませんでした。
(店内に収まる程度の列はあるけど)
駐車場も運良く見つかって、
ようやく、行くことが出来ました。
ずっと行きたいと思っていたのです。

でも目的のシンプルな食事パンは、
夕方4:30以降からの焼き上がりでした。。
昼のショーウィンドウに並んでいるのは、
ケーキ類とリッチパンなど。
持ち帰り用に、クロワッサンなどを買い、
店内で食べるようにホットサンドとカプチーノを頼み、
テーブルの端っこで楽しみに待っていました。
IMG_3912.jpg

でも、う〜ん。。
ちょっと、夢破れたり、でした。
狭いところに人が多過ぎて落ち着かないのもあるけど、
カリカリに焼かれたパンにも油がしみているし、
それに中のチーズのこってりにやられ、
2/3は持ち帰ったけど、それでも。。
もたれました・・・。

アメリカ人には良いのかもしれないけど、
日頃、乳製品や甘いものを控えている身には
堪えました。。
でも私だけでなく、オットも食べられなかったからね、、

ならば!と、持ち帰ったパンに期待してみたのだけど。。

IMG_3967_201309221159072e5.jpg
画像はアーモンドや砂糖のかかったクロワッサン。
外はカリッカリで中はしっとり。。
とてもおいしく、さすが!と思ったのですが、
甘くて、1/4で口の中がヒリヒリ。。
(私は甘いもので口の中が荒れるので、、)

IMG_3968.jpg
gougère
よくこちらのレストランで出て来る、
チーズ味のシュークリームの皮みたいなもの。
こちらも外はパリ!中はしっと〜り。
でも胡椒がかなり効いていて、ちょっとスパイシー。。

やっぱり、私にはちょっと合わなかったみたいです。^^;

・・・

ベーカリーのあとは、
ヴィクトリアン調の家を見ながら、
6ブロックほど歩いて(笑)、
今日の目的のところへ。。

IMG_3914.jpg

IMG_3915_2013092211590512f.jpg

IMG_3917_201309221213258d4.jpg


そして、ミッション地区へ。
前回upしたオシャレな方とは、ストリートが違って、
こちらが本来のミッションのイメージのようですね。

IMG_3919.jpg

IMG_2855.jpg

何やら楽しげなラテンの音が?と思ったら。。
もう完全にラテン地区でした。

IMG_3920.jpg

IMG_3921_201309221213293ce.jpg
こちらのおばちゃまもセンターを踊りながら通っていました。^^

IMG_3924.jpg
音楽はもちろん、看板はスペイン語だし、
聞こえる言葉もスパニッシュ。

IMG_3925_20130922121332d47.jpg

IMG_3927_2013092212213368f.jpg
この建物の前で先ほどのドラム隊がいます。
人が多いから歩けるけれど、
ちょっと気持が引き締まるストリートでした。

IMG_3931.jpg

IMG_3932.jpg

IMG_3935_20130922123121006.jpg
New Mission...空き家です。

IMG_3936_20130922122137dff.jpg

さて。
車に戻り、ちょっとサウサリートへ向いました。

IMG_3940.jpg
サンフランシスコらしい、急坂を登り、

IMG_3942.jpg
サンフランシスコらしい、急坂を下り、

IMG_3952.jpg

IMG_3954.jpg
何度も通ったゴールデンゲートブリッジを見上げました。

サウサリートは、
ヒースセラミックスにちょこっと立ち寄り、
あとはこの景色を眺めて。。

IMG_3956.jpg
(サンフランシスコのビル群が見えます)

IMG_3962_20130922124106828.jpg
(ホビットの家みたい)

サウサリートはオットは初めてで、
私は2年前に一度。
免許を取って、2ヶ月後くらいだったかな?
義父母と友人の3人を連れてきたことがあります。
よくサンフランシスコを通り抜けたもんだ、
と思います、、(笑)

今でも緊張します。
路面電車とかケーブルカーとか、
車以外にもなんかいろいろ走ってるんだもん。^^;

・・・サンフランシスコは駐車場も大変だから、
なかなか気軽に行く気はしなかったのだけど、
行くとやっぱり、楽しかったな。
人種の色々、ファッションの色々はもちろんだけど、
同性愛者のカップルも多くて、そういうことも、
町に自由な雰囲気を生んでいるみたい。
人目を気にせず、自分に正直でいる人が、
格好良く見えるんだよね。^^

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。