スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たべもの。

2013.08.05 12:15|SFbay 暮らし
こちらは8月が涼しいので(季節の変り目が暑い)、
ちっとも真夏という気がしません。

でも冷菓みたいなものが食べたくなり、
何度か葛まんじゅうを作ってみました。
でも、葛粉という名で売られていても、
本葛はないので、スイートポテトスターチだけど。

IMG_2407.jpg
葛を包むのが難しくて、
未だに底面まですっぽりは包めないんだけどね。^^;
餡玉に葛を被せる感じです。

IMG_2890.jpg
この間は桜を入れてみました。
餡の甘さが控えめなので、塩気が入ってよかったかも。
(葉っぱは柿の葉)

葛粉に水飴を使うと粘り加減がやりやすかったけど、
砂糖(茶しかないので、茶を使ってます)でも、
水分を多めにすれば同じような感じでした。

葛のお菓子は大好きなので、帰ったら、本葛で作りたいです!

・・・

これは5月頃だったかな、
オットの会社の人の立派なお宅でバーベキューがあり、
手みやげに、寒天で作りました。
下半分は牛乳寒です。
IMG_1999.jpg

この画像は作り立て。冷えると白くなるから、
実際は、桜はこんなにクリアに見えないんだけどね。

それと、こんなものも作りました。
IMG_1010.jpg

ちょうどその前にイスラエル料理で、ハマスを食べたので、
レシピを調べたら簡単そうだったので、何度か真似して作ってみました。
こちらではスーパーに、ハマスコーナーがあって、
いろんな取り合わせが売られています。(買ったことないけど)

材料は、ベースは、ヒヨコ豆、タヒニ(練りゴマ)、
オリーブオイル、塩レモン、ガーリック、ジンジャー。
アレンジで、ピンクは紫イモ。手前のはパセリ。

全部ミキサーで混ぜるだけ。

たくさん出来てしまって、でも
ごはん食だと、なかなか消化できないので、
余った分は冷凍して、調味料的に使っていましたが、
そのほうが使えました。

・・・

地味なところでは、柿の葉茶を作ってみたり。
IMG_2405.jpg

梅干しも、2度目を作ってみました。
小ぶりの青いのしかなく、家で黄色くなるのを待っていたら、
なんとしおれてきてしまい、、(どれだけ乾燥してるんだ。。^^;)
なので、今度はすぐに干さず、
梅酢に漬ける時間を長めにしてみました。
でも皮はやっぱり硬め。(画像、右側)
でも味はおいしかったので、ほ。。

梅280g 
塩42g

IMG_2450_20130806041835bcb.jpg

・・・

アメリカ南部料理のフライドグリーントマトを作ってみました。
本当はコーンミールを使うようだけど、なかったので、
アーモンド粉や、クスクスを衣にしたり。。

IMG_2834_20130806035847879.jpg
クスクスはちょっと硬すぎた。
アーモンド粉は小麦粉と混ぜれば良かった。。
ごはんのおかずとしては、何だけど(^^;
翌日に、ベジバーガーにしたらおいしかったです。

IMG_2847.jpg
今、白イチジクがおいしい!
(日本に帰ったら、苗を植えたいです!)
フライドトマトにかけた塩と、イチジクの甘いとろみ、
それとバルサミコ酢で、タレ的なものがなくても、
パサパサせずにおいしかったです。
サラダのルッコラや、パンのクルミなども効いていたかも。
何より、トマトがジューシーになるし。

・・・

オットに好評なのが、かぼちゃカレー。
肉も魚介も使わず、野菜だけだけど、ちゃんとコクがあります。

1013422_484823298267648_1910311655_n_201308060434544ac.jpg

レシピは、
たまねぎ、かぼちゃ、きのこ。
カシューナッツ、ドライトマト(酸味求めて)
オイルは、白いごま油と、クルミオイル。
スパイスは、いつもと変わらず、適当に、
コリアンダー、クミンシード、ガラムマサラ、カレーパウダー、
カルダモン、カイエンペッパー(は少々)、すりおろし生姜(で辛みが増す感じ)。
塩麹と塩レモンと醤油それぞれ少しずつ。
ミルク類は使わずに、水だけ。

だいたいこんな感じで、その時にあるもので。

・・・インドカレーは、過去に大失敗をしたことがあり、
未だに笑い話です。

以前、家が建ったばかりの頃、
雑誌の取材を受けました。
紹介して下さったギャラリーの方、編集長、カメラマン、建築家、と、
おいしいものに詳しそうな方が揃ったところで、
初めて作った薄〜いインドカレーを出すという失態・・・。
その頃は、家見で人がよく来ていたので、
メニューに飽きて、新しいものを作りたくなり、、
そしてよくわかっていなかったので、
普通のカレーと同じような加減で水を加えたのでした。。
来客時に初めて作るものを出すってねぇ、、^^;

・・・

アメリカに来て、
染織のことばかりだった生活から一度離れたこと、
それが一番良かったことかもしれない。
それまでもパンを焼いたり、料理は嫌いではなかったけれど、
基本は、料理のことを考える時間なんかもったいない、でした。

穀物菜食になったことも大きい。
料理を楽しむ時間をもらいました。




Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。