スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

car trip with dog

2013.06.13 16:21|SFbay 犬
IMG_1470_20130614081738.jpg
今回の小旅行は、片道4時間弱のドライブでした。
こういう夏枯れの景色の中を走ります。。

いつもはクレートに入れて乗車するフィンだけど、
いろいろ思うことあって、
時々試していたシートベルトで乗車コースにしてみました。

IMG_1446_20130614074058.jpg
「ヒャッホー!!キャンプーー!!」
キャンプの荷物を積み込み、いつもと違う事態に、目が爛々!^^;;

一応、言えば座るんだけどね。
IMG_1459.jpg

今回は前座席の間をガードするものを設置。
(もちろん、リードの長さで行けないわけだけど、繋ぐ前など、前に行きたがるので)
IMG_1455_20130614073758.jpg

フィンは窓が開いていても、顔を外に出そうとはしない。
鼻先で風の匂いをちょっと嗅いでおしまいです。
IMG_1453.jpg

でも、外は見ていたいようで、
まるでこどものように、後ろを見ていました。
時に、登り過ぎ・・・。
IMG_1475_20130614074716.jpg
え?ダメなの?

IMG_1488.jpg
よく、バランス崩れないよね・・・。

こんな景色を一緒に眺めていました。

IMG_1466.jpg

IMG_1469.jpg

牛、馬、ヤギ、羊、アルパカの牧場もあったけど、
ふ〜ん。って感じでした。

IMG_1490_20130614075335.jpg
ぼんやりすることはあっても、ほとんど起きていたかな。。

フィンの乗車問題は、まだ解決はしていなくて、
でも走っている時は平気なんです。

興奮するのは、
ドアを閉めた瞬間から、走りだした3分くらいの間。
それと、料金所などで知らない人の声がする時です。

なので、出たり入ったりするような時は、
クレートに入れちゃったほうが、本人も落ち着くのは早いです。

でも今回のように長い時間の場合は(もちろん、トイレ休憩ありますが)
こうして外を見られるほうが、状況がわかるせいか、
道路のバウンドで吠えるようなこともなかったです。
(こちらの高速道路はなめらかではないのです)

帰り道。

IMG_1857.jpg
さすがにお疲れちゃんです。
2日間、いつもと違う環境に、
ワクワクドキドキしていただろうからね。

IMG_1881.jpg
さすがに爆睡。。

IMG_1847.jpg
でもやはり外も見ていたいらしい。

IMG_1861.jpg
他の車に吠えることもなく。。

IMG_1845.jpg
「外、おもしろい?」
「うん!」

ずーっと前は、窓の外の動くものに興奮して吠えていたから、
クレートに入れてタオルをかけて、
外を見えなくすることで落ち着かせていたけれど、
今は外を眺め楽しむことが出来るんだね。

最後の休憩はここ。
風がすごかった〜。

IMG_1872.jpg

IMG_1877.jpg

IMG_1878.jpg

ということで、
ほとんど良い子でいてくれたけど、課題も直面。

最初の3分の改善、気合いを入れ直しましょう!
車には乗りたがるんですけどねぇ。
ドアの閉まるバン!という音で興奮のスイッチが入るので、
散歩後に、毎日さりげなく慣らしトレをしています。

まず、ドアは開いたままで、
入っても我を失わずにいること。
他のドアが開いても落ち着いたままでいること。

今はとりあえず、ここまでをやっています。
日々変化しているので、希望は感じられます。

次はドアの開閉、その次はエンジン、
と、コツコツやっていきます。

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。