スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食のこと。

2013.04.11 15:50|SFbay 暮らし
オットが出張で一瞬帰国することになったので、
やったー!とばかりに、本をあれこれ注文。。

IMG_1065_20130412064923.jpg
「今、何に夢中になっているか、よ〜くわかるよ」by otto

まだ、昨日(笑)手にしたばかりなので、
全部は読めていないのだけど、
『からだの自然治癒力を・・・』がとても良い感じです。
あれはダメ、これはダメ、というよりも、
バランスという考えがとても素直に受け入れられます。

今までも、玄米ごはんと味噌汁、野菜食だと
体調が良いのは実感しているので(オット出張中のメニュー^^;)、
最近は乳製品と糖分を極力減らすことに取り組み中です。

糖分は、白砂糖はもともと使っていなかったけれど、
きび砂糖に変わりはなかったし、
こちらに来て、みりんなど日本食材は高いので、
いつのまにか、砂糖を使っていました。
でもお米の糖分であるみりんならまだ良いようなので、
いろいろ切り替えて、徐々に量も減らしています。

お肉もいきなり無しにしないで、量を減らし、
旨味スパイス的にまだ使っています。
ベジタリアンになるつもりはないけど、
肉魚を現代は食べ過ぎ、ということには納得です。
それは食べたいというのの他に、料理が楽というのもありますよね。。
だって、肉魚があれば、料理は簡単。
さっとボリュームの有るものが出来て、
おいしいって言ってもらえるんだからね。

でも野菜だけ料理はけっこう幅がなかったので、
本であれこれ楽しもうと思っています。^^

IMG_0890.jpg
(カリフォルニアのこの強烈な日射しで干しものをしたいとおもいつつ、、だったのですが、先日、ようやく切り干し大根を作ってみました。)


・・・

実は先月からアレルギー治しに取り組んでいます。
というより、それが目的で始まりました。
アレルギーは腸から治す、ということを、
今さらながらに知り、
そりゃそうだ、、と、どこかストンと腑に落ちて、
腸と脳のつながりなど、ネットで読みあさりました。
(ex, 藤田紘一郎 脳と腸

たとえば「甘いもの食べたい」というのは、
身体が求めているわけではなく、
麻薬的に一瞬の快楽を求める脳の仕業で、
腸は脳の対応に疲れ果てている、ということを知ると、
意識も切り替えやすいです。
(今までは身体が必要だから欲しているんじゃないか、
などと思ってしまうと、つい手が伸びていたんですが、、)

最初は腸を休めるための朝食無しの半日断食
(食べない時間を15~18時間作る)を始めたのですが、
実は2週間で終了してしまいました。 

最初は良かったのだけど、10日を過ぎたあたりから、
午前中の倦怠感と昼食後の異様な睡魔に襲われ、
知らぬ間に眠ってしまっているという事が多くなり。。
もともと食後は眠くなってしまうのだけど、
それがもう、全勢力、胃に向えー!状態でした。
意識がはっきりするのは14時過ぎ。

そういえば、私は低血圧の低体温、
関係あるのかわからないけど^^;
朝のエンジンかけにコツが必要でした。
ちょっといきなり過ぎたかな?と、
一旦仕切り直すことに。

でも良い習慣が身につきました。

腹八分目。
ひとくちひとくち、しっかり噛みしめるから、おいしい。
食事が二回しかないと、身体が必要なものを求めるようで、
余計なものが食べたくなくなる。
空腹感を感じないと食べてはいけない気分になる。

それを3食でも維持しながら。。と気をつけています。
昔から言われていることだけど、
何よりの健康法ですよね、腹八分目って。

・・・

それと何より、今、こちらも花粉シーズンで、
アレルギー症状が出やすくなっているので、
身体に良い悪いの反応がすごくわかりやすいのも
励みになっています。(笑)

こちらでもアレルギーの薬を見つけて、
それを飲むと楽になっていたのですが、
それでもクシャミがひどくて一日中ぼーっとしてしまうような時に、
鼻うがいを始めてみました。
以前から効き目あるとのことは聞いていたのだけど、
なかなか勇気が出なかったのですが、
やった途端に、連続クシャミはなくなり。。
目のかゆみもないし、花粉症歴15年はいったい、、
という感じです。。
塩濃度を体液と同じ0.9%にすれば、何も痛くありませんでした。
(耳に行かないようになど、注意は必要です)

でも、鼻から口へはのどが苦しかったりして、
ちょっと嫌になり...
その後、専用の急須みたいな容器(ネティポット)を購入し、
鼻から鼻に流すものにしたら、吸わなくていいし、
勝手に重力で水が流れるだけなので、
以前よりも楽で、1〜2日に1回くらいで続けています。
本当に、鼻に異物が入ってそれがたまって、
反応しているんだなーというのを実感します。

ただ、風邪などの体調が悪い時のクシャミには全く効きません。
それと外食などしてお腹ぱんぱんになった日の翌日も、
全く効き目がありませんでした。
身体って正直ですねぇ。。

こちらは日本よりは杉花粉は少ないから、
楽になりやすかったのかもしれないけど、
お腹の中から治して、
帰国しても薬はもう飲まずに済ませたいです。

実は手の湿疹も、食事を気をつけるようになってからは、
ステロイドではなく、
クリームやオイルでおさめることが出来ています。。
手湿疹は、仕事でエタノールをよく吹き付けていて、
発症するようになってしまいました。
ステロイドでおさめないと、
ブクブクと小さな水ぶくれが広がってしまっていました。
ハンドクリームなんか効きもしなかったのに。

本当に今さら気づくなんて!なんですけど、
“ひとつの身体”なんですよね。
全部つながってひとつの身体。
部分部分に対処しても仕方のないこと。

これから、身体の反応を楽しみながら、
続けていきたいなぁ、と思っています。

(自分だけじゃなくて、オットも。。)

・・・

パン作りは楽しみ程度に続けています。
水分たっぷりパン2作目。
でも食べる回数はかなり少なくなりました。

IMG_1053_20130412084235.jpg


Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。