スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road Trip, #6 Horse shoe bend

2013.10.21 07:38|旅 North Rim - Navajo Nation
この旅のハイライトになったかも。

IMG_4410_201310212303114c5.jpg

思えば、あまり調べていませんでした。
間際まで行けるかわからなかったしね。
Horse shoe bend も「確かこの辺りに。。」
という感じで、スマホの地図を頼りに、
日没前になんとか辿り着きました。

駐車場にて。
再び、赤い砂世界の始まりです。
IMG_4371_20131021230442377.jpg

IMG_4372_2013102123044465b.jpg

IMG_4375.jpg

IMG_4376.jpg

ホースシューベンドを見下ろせるところまで、
それなりにテクテク歩きます。
登って下りて。。

IMG_4378.jpg

IMG_4380_20131021230602101.jpg

IMG_4382.jpg

IMG_4384.jpg

IMG_4390.jpg

いよいよ淵に辿り着きました。
たくさんの人がいます。

IMG_3140_20131021230825080.jpg

巨大すぎて、写真におさまりません。。

IMG_3125.jpg

IMG_3126.jpg

IMG_3144_20131021230826389.jpg

夕陽が差して、逆光になってしまったけれど、
美しかったです。

IMG_4423.jpg
右上に人がいます。こんな高さです。。

IMG_3154.jpg

IMG_3153_201310220008525a2.jpg
もちろん、柵などありません。

IMG_4405_20131022000302ac6.jpg

IMG_4412.jpg

IMG_4401.jpg
フィンも岩山を歩くのは楽しかったみたい。
でも、フィンもやっぱり覗き込みたがって。。^^;
それだけはやめてもらいました。

IMG_4430.jpg

IMG_4433.jpg
唯一の家族写真(笑)

IMG_3160_2013102200141648b.jpg

IMG_4435.jpg
さぁ、帰ろう!日が沈んでしまいました。。

ここから、迂回せずに帰れたら2時間で到着するのに、
3時間ほどかけて帰りました。
(夜の山道なんて、もちろん、オットが運転です。。^^;)
IMG_4436.jpg

明るかったら、きっと見事な景色が見られたんだろうな。
不思議な岩のシルエットや、メサの気配を感じながら、
そのうち、天の川と北十字星を眺めながら。。

キャンプ場に着いたのは夜10時頃だったかな。
グランドキャニオン、最後の夜なので、
前日のノース・リムのビジターセンターで手に入れた、
星座早見表をガサゴソ。。
キャンドルランプ片手に見上げるも、
木でけっこう見えなかったのだけど(笑)、
はくちょう座の北十字星と、
こと座のベガが、木々の隙間から見えました。
ベガって、織り姫星。。

日本に帰ってから、この星座を見つけたら、
必ず思い出すだろうな、この夜を、
酷寒と酷乾の中で夏の星座を眺めたことをね。

IMG_4556_201310220028165db.jpg

スポンサーサイト

Road Trip, #5 Navajo National Monument

2013.10.21 04:59|旅 North Rim - Navajo Nation
再び、ひた走り、ナバホ国定公園へ。
古代インディアンの、アナサジの住居跡があります。

メサベルデのように、そばで見られるわけではないけれど、
グランドキャニオンとモニュメントバレーの途中にあるので、
立寄りやすい。

IMG_4340.jpg
と、言っても、
大きな道を逸れて、この看板が見えるまでにしばらく走るし、
ここからもしばらく走りました。

IMG_4343.jpg
入園は無料で、
ビジターセンターから続いている舗装されたトレイルをテクテク。。
キャニオンを眺めながら、
それなりにテクテク歩いて行きます。

IMG_3073.jpg
巨大な洞窟のような穴が、いくつかあります。

IMG_3074.jpg

IMG_3071.jpg
一番奥の、この洞穴に住居群があります。
写真だと何も見えませんね(苦笑)
肉眼だと見えるのですが。。

一眼レフの電源が切れてしまったので、
設置してある望遠鏡から、iphoneで撮った画像です(オットが)
グッジョブ。^^

IMG_3087.jpg

IMG_3088.jpg

1250年〜1300年の50年の間だけ暮らしたようです。
ここで頂いたパンフレットは、まだ船便の中なので、
曖昧ですが、敵から逃れてここで暮らし始めたと
書いてあったと思います。
インディアンの部族間抗争は、
かなり激しいものだったのかな。。

NMのバンデリア国立公園も、
敵から村を守るような作りだったものね。

IMG_3095.jpg

ビジターセンター内には、復元した住居や、
なんだか魅惑の繊維コーナーが。
IMG_4367_201310212119598ad.jpg

外にはホーガン(住居)や、恐竜の足跡などもありましたよ。
ビジターセンターの横に小さなショップがあり、
インディアンの民芸品を販売していました。
あまり質の高いものはなかったように記憶しているけど、
小さなナバホラグがいくつか、天井から下がっていました。
一つだけ、お互いが気に入ったものがありました。

IMG_4543_2013102121295643d.jpg
矢と、山脈、それと大きなクロス。

本などで、スパイダーウーマン(織りを伝えたとされる精霊)が、
クロスで現されると読んでいたので、これもそうかと思ったのだけど、
4つの方位を現しているとのこと。
スパイダーウーマンの柄ではないの?と聞いてみたけれど、
若い女の子で、わからない様子。
4つの方位としか聞いてないわ。とのことでした。
東西南北と言っていいのかな。。
以前のストーム柄も4つの方位が出てきたけれど、
どうして重要な意味なんだろうね。
いつか調べてみよう(いつか/笑)

IMG_4553.jpg
左右対称のデザインだけど、
一ヵ所にだけ、羽がありました。
織りがしっかりしていて、厚いです。

・・・

おまけ

それぞれを待つ時間は、フィン君撮影会。。
IMG_3070_20131021211803ce3.jpg

そうそう、この真っ青なリードは、
ラスベガスのPetco(よくあるペットショップ)で買ったんです。
今となってはいい思い出だけど、リードを忘れて出て来ちゃったんです。
休憩しようと思ったら、リードがないので焦りました、、
玄関から、そのまま車に乗っちゃったんですよね。
コレを買うまで、
ガソリンスタンドのショップで買った、
塩ビの真っ黄色のロープで対処していました。^^;

IMG_4361_20131021211804f31.jpg
日陰は涼しいけど、日射しは強烈だったね。

IMG_4369.jpg
これ、ジュニパーになるのかな?
サンタフェに行った時にハンドクリーム代わりに買った、
インディアンのバームがジュニパー、セージ、ラベンダーで、
とてもいい香りだったんです。

今度、アロマオイルで真似してみようかな。。


Road Trip, #4 Monument Valley

2013.10.20 08:28|旅 North Rim - Navajo Nation
ガソリンスタンドに立ち寄った時、
ちょうどショップから出て来たおばあさんは、
大きなターコイズのペンダントをした、
インディアンスタイルでした。。

IMG_3743.jpg

IMG_4221.jpg

IMG_4226_20131021002001de5.jpg
あと4マイル。

IMG_2965.jpg
到着です。。
道にある車を見ると、サイズがわかるかも。
まだアメリカに暮らす前に、母とオットと3人で来ました。
フィンが来てからでは遠出は出来なくなるから、って。

でも、来れちゃった!

IMG_3747_20131021002527362.jpg
この写真をupしたのは、、
以前、おみやげでもらったポストカードと同じ場所でした!
同じポーズで撮ればよかったな。^^

IMG_4243.jpg

IMG_4259_2013102100284486a.jpg

IMG_2983_20131021010108211.jpg

IMG_2985.jpg
Dirt road!

IMG_2984.jpg

IMG_4266.jpg

IMG_4267_20131021002846cf2.jpg

IMG_4268_201310210030197ce.jpg

IMG_4277_20131021003021596.jpg

IMG_4288.jpg

IMG_4290.jpg
フィン君は、モニュメントより、ポールが気になるらしい。^^;

IMG_2987.jpg

IMG_2990_20131021010114cf0.jpg

IMG_3030.jpg
フィン君、暑そう。。

IMG_4301.jpg

IMG_3043_20131021003156659.jpg
写真に撮るのは難しいのだけど、ここからの景色が一番好き。
モニュメントの裏の緑の平原が、夢のように平和で。

IMG_3055.jpg
顔がある。。

IMG_4309.jpg

IMG_4314.jpg

IMG_4318.jpg

IMG_2997_20131021010547edb.jpg

IMG_2993.jpg

IMG_3019_201310210105495bc.jpg

IMG_3021.jpg

トレイルの出入り口のところに、ナバホ族の家がありました。
IMG_4332.jpg

シンプルな外側に対して、迫力の内側。
IMG_4331_2013102100510259d.jpg

IMG_4333.jpg

IMG_4335_20131021005100f92.jpg

こんな小さなものも。
IMG_4338.jpg

以前来た時は冬だったので、けっこう空いていたのだけど、
今回はツアーバスも多く、人がとても多くて驚きました!

なので、時間のこともあり、
あまり念入りには見て廻らなかったのだけど、、
それでもやっぱり、ここの空気、好きだったな。。

本当はここからもっと、
メサベルデなどにも行きたいのだけど、今回はもう無理。
いつかグランドサークルをゆっくりじっくり巡ってみたいです。
でもまぁ、これだけ見られただけでも満足だけどね!

帰り道、ここから次のところまでは、運転しました。
3年前は、1時間の運転もとても怖かったっけ。
右斜線にも、高速で走ることにも慣れてないしね。

この時はもう、楽しく運転しましたよ。^^

Road Trip, #3 Navajo Bridge

2013.10.20 06:23|旅 North Rim - Navajo Nation
3泊4日の旅も、片道で一日使ってしまうので、
実質2日間です。

North Rim は、グランドキャニオンの見所は少ないけれど、
周辺に他の国立公園や見所がいろいろあり、
2日間では、とても見きれません。
今回は迂回路もあり、
それがアメリカらしく半端無く迂回させられ、
アンテロープを後回しにしたら、
閉園時間になり、見られなくなったりも。

でも思いがけなく見られた景色もたくさんありました。

・・・

一番遠い目標は、モニュメントバレーです。
グランドキャニオンからも5時間くらい(だったかな?^^;)
6時半には出発しました。

Navajo Bridge
走っていたら大きな川が流れていて、ビックリ!
ビジターセンターもあるので、観光スポットみたい。。
ということで降りてみました。

コロラド川でした。

IMG_3732.jpg
写真だと伝わらないのだけど、すごい高さなんです。

IMG_3733.jpg
川を覗き込むと、赤い土がもうもうとしていて、
迫力があります。。
こうして削られていったんですね。。

IMG_3740.jpg
壁面はこんな感じ。

IMG_2954_201310202241559ff.jpg
ちょっと似合わないんだけどね、鉄橋。。

朝早くて、ちょうど誰もいなかったので、
フィンに運動させてもらいました!

IMG_3731.jpg
私とオットが呼ぶ間を往復ダッシュ!
確か3往復くらいで満足だったかな。。(笑)

IMG_3728.jpg
もちろん、こちらは歩行者のみの、古い橋のほう。
全く同じような新しい橋が隣にあり、車はそちらを走ります。

IMG_2950.jpg
重い扉のビジターセンター。
もう開いてるよ、って。^^

中にはナバホの機が。
IMG_4208_20131020225021884.jpg

IMG_4210.jpg

IMG_4209_2013102022502317d.jpg

IMG_2953.jpg

ナバホの国にやってきたんだな。。としみじみ。
帰る前にもう一度来ることが出来てよかった。

Navajo Nation は、アメリカの中の独立国です。
実際、インディアン色が濃くなり、
ワクワクしてしまいます。。

つづく。

Road Trip, #2 Grand Canyon

2013.10.20 05:12|旅 North Rim - Navajo Nation
寒すぎて長く感じた夜が明け、
コインシャワーでお湯を浴びた時は生き返るようでした!
$1.50 で6分。極楽の6分でした。
濡れた髪も、日が昇れば、あっという間に乾きます。。

今回の北側 は、南側と違って、見所は少ない。
それにプラス、道路が閉鎖されて行けない箇所がありました。
なのでのんびり過ごすことに。

IMG_3670.jpg
この辺りは、松と白樺の森でした。

IMG_3692_20131020212735711.jpg

IMG_3678.jpg

IMG_3608.jpg
まずはビジターセンターのあるところ。
そこから細い道を歩いて眺めるポイントがいくつかあります。
細い道は犬は禁止なので、いつものように交代で。

IMG_3562.jpg

IMG_3557.jpg

IMG_4127_2013102021100920d.jpg
交代もそんなに悪くないんですよ。
こんな景色をゆっくり眺めて待っていたり。

IMG_4123.jpg
オット君。

IMG_3725_201310202129101bc.jpg

IMG_3727.jpg

IMG_3719.jpg

IMG_3726.jpg

IMG_3581.jpg

IMG_3701.jpg

IMG_3700_20131020211542fbb.jpg
遠くで煙が。山火事かな?

IMG_4159.jpg
キャニオンを眺めるリスさん。

IMG_4180.jpg
こういう脇を通って、
先端のビューポイントへ行きました。

"近く"もおもしろいよ。
IMG_4181_20131020214810761.jpg

IMG_4185.jpg

IMG_4186.jpg

IMG_4187.jpg

そして車に乗って別のポイントへ。
Point Imperial

IMG_3612_20131020211741367.jpg

IMG_3629_2013102021174605b.jpg

IMG_3621_201310202117429f2.jpg

IMG_3617.jpg
平。。

IMG_3647.jpg

IMG_3637_20131020211748dad.jpg

IMG_3631.jpg

・・・

キャンプ場からビジターセンターまでのトレイルは
犬も可なので、お散歩することが出来ました。

IMG_4192.jpg
背後はビジターセンター。
グランドキャニオンの湧き水を飲めるところがあります。

IMG_4200_2013102021564801f.jpg
2日目の夜。
早めに夕飯の支度を始めて、
ごはんを炊き、焼き餃子を頬張り、野菜炒めなど。
今回は最小限の道具と食料だったけど、
なんとかなるものなんだなぁ、という感じでした。
キャンプって、足りるかな?というくらいで、
ちょうどいいのかな、なんて思ったりしました。

今度は準備万端に着込んで眠ったので、
しっかり眠ることが出来ました。
最低気温が-2℃から0℃ということだったけど、
初日が一番寒くて、
あとの二晩はマイナスにはならなかった気がします。






Road Trip, #1 Let's go!

2013.10.01 21:30|旅 North Rim - Navajo Nation
10月になってしまいました。。

11日が私たちの出発の日になります。
いよいよカウントダウン、片付けも大詰め!
・・・のはずですが、
昨夜、3泊4日のキャンプから戻ってきて、
今日はキャンプの片付けで大忙しでした。^^;

片道14時間のドライブで、
北側のグランドキャニオンと周辺へ行ってきました。
夜は0℃〜マイナス2℃というまさに冬でした。

フィンは連れていったけれど、
環境の変化を嫌ううさぎは、連れていくわけにはいかず。。
ぽぽたんは留守番でした。
でも、なんのイタズラもせず、
トイレもきちんとトイレで済まし、
いじけていなくて、
本当にイイコで待っていてくれました。
牧草の中に好物のひまわりの種やオーツ、いつものペレットなどを入れ、
探しながら食べられるようにしたので、
楽しむことは出来たみたい。
(不満がある時はどこかかじったりして意思表示する)

万事無事に済んで良かったです。
カミサマに感謝です。。

・・・

さて。
オットの仕事の都合で、出発は夜中の3時半。
荷物の積み込みもその頃。。

お月さんとオリオン座を眺めながら出発しました。
星座早見表を手に入れなかったことをちょっと後悔しながら。

オットは寝ていなかったので2時間だけ走って交代。
私は10時〜1時を眠ったので、スッキリ。
やはり短い睡眠でもこの時間眠ると違いますね!
今回の旅は、私もちゃんと半分くらい運転出来ました。

IMG_4043.jpg
日本のようなサービスエリアが無いのが、
最初はすごく不便に感じてたっけ。
ガソリンスタンドにはコンビニのような売店があり、
トイレもそこで。

IMG_4063.jpg
カリフォルニアから、ネバダ、ユタ、アリゾナと走りました。

IMG_4086_201310021342389a3.jpg

IMG_4090_20131002134239527.jpg

IMG_3516_20131002135850599.jpg

IMG_3513_2013100213584844f.jpg
草が茶色い夏のカリフォルニアから見ると、
この緑が眩しい。。まるで春のようだ。

ラスベガスの横を通り抜け。。
IMG_2906_20131002140746db3.jpg
(昼間のラスベガスはまるでおもちゃ。。)

森に入ってからもなかなか国立公園の入り口に辿り着かない。
やっと入り口だ〜!と思ったら。。

IMG_2914.jpg
どうして、丸文字みたいなフォントなの、、
なんかガックリくるぞ。(^^;

暗くなる前にキャンプ場に付けるのか、
ちょっと際どいところだったけど、
なんとか間に合いました。

IMG_2917.jpg
明るいうちにテントを張って、
サンセットを見に。。

キャンプ場にある小道からすぐキャニオンが見えました。。
IMG_3525.jpg

IMG_2926.jpg

そして。。
陽が沈んだら寒いのなんの!
薪で火を起こし、
作ってきた餃子は、スープ餃子にしたのだけど、
温かい食べ物が沁み入りました。。

今回は観光することがメインなので、
キャンプの料理の準備は、
餃子以外はほとんどしなかったけど、
お湯に餃子と塩こしょう、醤油だけで、
すぐにおいしいスープが出来て便利でした。

つづく
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。