スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の日。

2013.10.14 05:17|SFbay 暮らし
12日に家族揃って帰国出来ました。
ぽぽもフィンも元気です。

その前に、帰国直前のことを。
引越し後にゆっくり連絡したり、
ブログなど更新しようかと思っていたら、
ネットや電話も解約するんだから使えないんですよね。^^;

・・・

11日。引越しする日の朝。
いつもの散歩道も、いつもとは違う気持ち。

フィンの行きたい道を選ばせて歩いていたら、
オリーブがたわわになっている、道に出ました。

IMG_4629.jpg
小さな木だったので、枝振りがさわやかでした。
(この辺りは大きな木になっていることが多く、うっそうとした印象なので)

IMG_4630.jpg
葉裏の白が空に馴染むように。。

・・・

看板の上に真っ赤なプラムが。

こちらに来たばかりの頃、
歩道橋の前にあるこの看板を見て、
エイリアンみたいだな、って思いながら辞書を引いたっけ。^^;
(ペデストリアンは歩行者の意味)

IMG_4639_2013101421064100a.jpg

IMG_4635.jpg
歩道橋のシマシマ。

IMG_4638.jpg
車に反応するフィンを連れて、
この道路を横断したり、歩道橋を渡ることは、
簡単なことではありませんでした。
それでも最後は随分、普通に歩けるようになりました!

IMG_4623_201310142103069d3.jpg
さよなら、大きな公園。。
歩いて5分程度のところに、一つと、
大きな道路を越えたところにもう一つ。
恵まれていました。

IMG_4613.jpg
引越し屋さん。
巨大なトラックで来たけれど、
2件分とか積み込むらしい。

IMG_4644.jpg
オットが車を置きに行っている間。
・・・この間、友人も空港にすでに会いに来てくれていたのに、
気づかず、、もったいないことをしました!
顔を見たら、なんだかほっとしてウルル。。。

会社の人に送られてきたオット、
家のオーナーでもあった副社長の女性は、
私にもカードとブローチを用意してくれていて、
じーん。。

たくさんの良い出会いに恵まれました。
自覚している以上に、実は楽しんでいたのかもしれない。

オットはこちらでも出張は多かったし、
言葉の問題もあるし、緊張感はいつもそれなりにあったけれど、
その分、外国での暮らしは刺激的だったんだよね。

・・・

すべてのことに意味がある、とは思っていないのだけど、
この期間を与えられた意味を考えてしまいます。
それまでのことを叩き壊す勢いで、崩したこと、
そうしなければならなかった危機感。
リハビリのような2年8ヶ月だった。

今は次にどうやっていきたいのか、
自然に思い描ける感じです。
制作意欲はモリモリです!(笑)

IMG_4581.jpg
鳥さん雲。
スポンサーサイト

続きを読む >>

朝の散歩にて。

2013.09.25 12:48|SFbay 暮らし
今朝も優しい時間がありました。
・・・ようやく舵は切り終わったのかも。。

実はこの1ヶ月ほど、空回りするようなことが
けっこう続いていました。
でも悪いことばかりではなく、良いこともあり、
それらがごちゃまぜで続くような日々を、
私はただツイテナイとは思っていなくて、
これから来る、大きな変化への準備期間だと捉えていました。

大きく舵を切れば、いつもは静かな水面も
さざ波立つのは自然のことだからね。
私たちを取り巻く空気全体が、
変わるよ〜、変わるよ〜、面舵いっぱ〜い!って、
準備しているようかのようでした。

それが今週から急にトントンと。
もう変化への準備は出来たのかな。。
あとはまっすぐ進むのみだね。^^

・・・

そのアンラッキーな日々の時に、
犬のことでアレコレ言われたことがありました。
時々会うチワワを連れたおじさんで、
前日は「もう少しでお別れかぁ、淋しくなるね!」
なんて話していたのに、その日はなぜか。。
そして、あれこれ応戦するも、ふん、と笑われ、
最後にトレーニングできていないからだ、と呟かれ、
さわやかな朝のはずが、頭は沸騰!
自分の英語力の不自由さに怒り心頭したのでした。

でもね、今日、
なんでその日、おじさんはそんなに突っかかってきたのか、
ちょっとわかっちゃったかも。。

おじさん、自分の犬以外にも友人の犬(オリバー)
を散歩してあげていたのだけど、
今日はその犬が女性に連れられてました。
その女性と話していて、
「そうなの、前はその人と散歩していたんだけど・・・」
そして急に小声になって、
「実はね、彼、恋しちゃったのよねぇ。。オリバーの飼い主さんに。」
「え??・・彼はけっこう年上に見えるけど。。」
おじさん、たぶん65は過ぎている。。
オリバーの飼い主さんは昔会ったことがあるけど、
たぶん私と同世代か、若いくらい。

「そうなのよー。年もすごく離れているし、
それに彼女はとっても健康的に暮らしていて、
冷蔵庫の中は全てオーガニックよ!
彼とは何もかもまさに正反対なの。
だからバイバーイ!って。犬を彼に頼まなくなったの。」

そっか。。
もしかすると、あの頃はまだ傷心で、
ただ八つ当たりされちゃったのかもしれないな。
その女の子、韓国系のアメリカ人のようだし。。

そのおじさんには、もう二度と会いたくない!
と思っていたけれど、
会ったら、また明るく言葉を交わしましょう。。

それにしても本当に、こちらの人は生涯現役ですね!
恋する心を忘れない。。
最初は呆れてたけど、なんか最近は感服って気にも。(笑)

・・・

今日オリバーを連れていた女性は、
言葉がとても聞き取りやすいなぁ、と思ったら、
Tutorで英語を教えていると言っていました。
2年半暮らして、もうすぐ帰ることを話したら、
2年半でそのくらい話せれば十分だわ!と言ってくれて、
(褒め上手なところが"先生"らしい/笑)
少し直してもらったり、発音を正してもらいました。
教えることが好きなのよ!って。

最近、英語もすっかり自信なくしてたから、
なんだか励みになりました。

そしてあの日の理不尽な攻撃の理由もわかった気がして、、
いろいろ整っていくようです。

昨日から、ハートウォーミングな朝だ。
カミサマの計らいに感謝。。

IMG_4026.jpg
ヤシの木の上にお月さん。

ポストマン

2013.09.24 12:44|SFbay 暮らし
IMG_4029_2013092603440081d.jpg

今日、散歩後にフィンを家に入れてから、
水撒きや洗車をしていたら、
いつもの郵便屋さんが歩いてきた。
(いつも車を近くに止めて、歩いて配達しています)
よく挨拶しあう人だ。

・・・フィンの散歩中、すれ違うことのないように、
道を変えたり、反対側に渡ったりするので、
それを良く思ってくれているみたいで、
遠くからでもニコリと手を振ってくれる。
でも、一度も声を聞いたことがない。

今日は、犬はいないんだね?と、
確認している素振りだったので、
家の中です。^^ と言うと、
手の平をパっと広げて、そのうち、
パクパクというジェスチャーをした。

5回、犬に噛まれたことがある。
足とか腕とか。

声が出ない方だった。。
噛まれても文句言えなくて辛いこともあっただろうな。
気を使わない人は、それどころか、
かえって郵便やさんに怒鳴っているのを見たことがあります。。
でもそれは違う郵便やさんで、
犬がどうこうと説明したようで、
その怒鳴っていた飼い主はすぐに謝ってたけれど。

最初の頃、郵便屋さんはフィンのこともすごく恐れていて、
いつも怖い顔をしていた。
でも、ポストの位置を家の壁から、道路脇に作ってから、
笑顔を見せてくれるようになって、
ガラス窓にもスモーク張ったり、
興奮しないようにいろいろ頑張ったんだけど、
そういうの、わかってくれてたように感じて、
なんか嬉しかったな。

そんなことを思い出しながら、洗車の続きをしていたら、
郵便屋さんの車が走る音。
顔を上げると、バイバーイ!ってしてくれてました。

バイバーイ!
今日は話せてよかった。^^

IMG_4003.jpg



野球観戦

2013.09.22 21:57|SFbay 暮らし
オークランドアスレチックスvsミネソタツインズの
リーグ戦を観戦してきました。
これに勝てばアスレチックスは優勝。
(でも他で行われている試合でテキサスが負ければ、
この試合に関係なく優勝)
なので球場はいっぱい!

IMG_2865.jpg

IMG_3973.jpg
今日は3階もオープンしてる。

IMG_3981.jpg
ライトの上にはカモメさんもいっぱいだ!

優勢の試合で、
しかも3回目くらいでテキサスの負けがわかりました。
なので途中で大盛り上がり。
(皆、スマホでテキサスの試合をチェックしていた)

IMG_3984.jpg
そして試合終了!優勝です。

IMG_2872_20130923140425957.jpg

シャンパンかけをしているのを眺めていたら、
そのうち、観客のほうにも回ってきていました。

IMG_2875.jpg
前のほうの方は喜んで被ってましたよ。。^^;

IMG_2877.jpg
サンフランシスコのジャイアンツよりも、
よく来たオークランド球場です。
最後に"優勝"なんて、グッドタイミングです。

IMG_3997.jpg
スーベニアソーダカップも、密かに増殖。。

IMG_3998.jpg
公式ボールも追加されました。。
左のは3年前くらいだろうか?
シアトルのはアリゾナキャンプの時にサインをもらったそう。
(でもイチローのは無い、、)

・・・

私は、久しぶりの野球観戦だったけれど、
オットはNYでの松井引退セレモニーも
グッドタイミングの出張で見ることが出来ました。
さすがヤンキースの球場は違うんですねぇ。。

IMG_2432.jpg
このボリューム!
今日のオークランドで「いっぱい!」って、
驚いている場合じゃないですね(笑)

IMG_2435.jpg

IMG_2450_20130923143654909.jpg

そして。。
人形は配っていたもので、これは松井とのこと。。
全然似てない。
IMG_2832_20130923143054dd1.jpg

そして、シカゴ出張では
ホワイトソックス×インディアンスを観たそう。
IMG_2774.jpg

IMG_2778_20130923144440a1d.jpg

IMG_3996.jpg
Soxのデザイン、おもしろいね。
Sの中に○と× 

こちらに来ても出張が多く、忙しい日々だったけど、
元野球少年、MLBはすっかり楽しんだようです。
そうだよね、忙しいばかりじゃね!
しっかり楽しまないと!^^

mission street

2013.09.21 20:20|SFbay 暮らし
今日は天気予報通り、雨が降りました。
夏が本当に終わった感じがします。
数ヶ月ぶりのたっぷりの雨に、植物たちは大喜びだっただろうね。

そんな日に、サンフランシスコへ行ってきました。
サンフランシスコへ行くのは、今日が最後かも。

雨が強くなっていたので、とりあえず、
カフェに入ろうということになり、
目的地を通り過ぎて、
いつも行列の人気のパン屋さんのカフェ、Tartine Bakeryに。
雨のおかげで行列が出来ていませんでした。
(店内に収まる程度の列はあるけど)
駐車場も運良く見つかって、
ようやく、行くことが出来ました。
ずっと行きたいと思っていたのです。

でも目的のシンプルな食事パンは、
夕方4:30以降からの焼き上がりでした。。
昼のショーウィンドウに並んでいるのは、
ケーキ類とリッチパンなど。
持ち帰り用に、クロワッサンなどを買い、
店内で食べるようにホットサンドとカプチーノを頼み、
テーブルの端っこで楽しみに待っていました。
IMG_3912.jpg

でも、う〜ん。。
ちょっと、夢破れたり、でした。
狭いところに人が多過ぎて落ち着かないのもあるけど、
カリカリに焼かれたパンにも油がしみているし、
それに中のチーズのこってりにやられ、
2/3は持ち帰ったけど、それでも。。
もたれました・・・。

アメリカ人には良いのかもしれないけど、
日頃、乳製品や甘いものを控えている身には
堪えました。。
でも私だけでなく、オットも食べられなかったからね、、

ならば!と、持ち帰ったパンに期待してみたのだけど。。

IMG_3967_201309221159072e5.jpg
画像はアーモンドや砂糖のかかったクロワッサン。
外はカリッカリで中はしっとり。。
とてもおいしく、さすが!と思ったのですが、
甘くて、1/4で口の中がヒリヒリ。。
(私は甘いもので口の中が荒れるので、、)

IMG_3968.jpg
gougère
よくこちらのレストランで出て来る、
チーズ味のシュークリームの皮みたいなもの。
こちらも外はパリ!中はしっと〜り。
でも胡椒がかなり効いていて、ちょっとスパイシー。。

やっぱり、私にはちょっと合わなかったみたいです。^^;

・・・

ベーカリーのあとは、
ヴィクトリアン調の家を見ながら、
6ブロックほど歩いて(笑)、
今日の目的のところへ。。

IMG_3914.jpg

IMG_3915_2013092211590512f.jpg

IMG_3917_201309221213258d4.jpg


そして、ミッション地区へ。
前回upしたオシャレな方とは、ストリートが違って、
こちらが本来のミッションのイメージのようですね。

IMG_3919.jpg

IMG_2855.jpg

何やら楽しげなラテンの音が?と思ったら。。
もう完全にラテン地区でした。

IMG_3920.jpg

IMG_3921_201309221213293ce.jpg
こちらのおばちゃまもセンターを踊りながら通っていました。^^

IMG_3924.jpg
音楽はもちろん、看板はスペイン語だし、
聞こえる言葉もスパニッシュ。

IMG_3925_20130922121332d47.jpg

IMG_3927_2013092212213368f.jpg
この建物の前で先ほどのドラム隊がいます。
人が多いから歩けるけれど、
ちょっと気持が引き締まるストリートでした。

IMG_3931.jpg

IMG_3932.jpg

IMG_3935_20130922123121006.jpg
New Mission...空き家です。

IMG_3936_20130922122137dff.jpg

さて。
車に戻り、ちょっとサウサリートへ向いました。

IMG_3940.jpg
サンフランシスコらしい、急坂を登り、

IMG_3942.jpg
サンフランシスコらしい、急坂を下り、

IMG_3952.jpg

IMG_3954.jpg
何度も通ったゴールデンゲートブリッジを見上げました。

サウサリートは、
ヒースセラミックスにちょこっと立ち寄り、
あとはこの景色を眺めて。。

IMG_3956.jpg
(サンフランシスコのビル群が見えます)

IMG_3962_20130922124106828.jpg
(ホビットの家みたい)

サウサリートはオットは初めてで、
私は2年前に一度。
免許を取って、2ヶ月後くらいだったかな?
義父母と友人の3人を連れてきたことがあります。
よくサンフランシスコを通り抜けたもんだ、
と思います、、(笑)

今でも緊張します。
路面電車とかケーブルカーとか、
車以外にもなんかいろいろ走ってるんだもん。^^;

・・・サンフランシスコは駐車場も大変だから、
なかなか気軽に行く気はしなかったのだけど、
行くとやっぱり、楽しかったな。
人種の色々、ファッションの色々はもちろんだけど、
同性愛者のカップルも多くて、そういうことも、
町に自由な雰囲気を生んでいるみたい。
人目を気にせず、自分に正直でいる人が、
格好良く見えるんだよね。^^

日々

2013.09.19 14:48|SFbay 暮らし
昨日、家の真上をカナダガンが飛んで行ったようだ。
家の中にいて、あの切ない、
コゥ、、という声が聞こえた。

今朝も犬の散歩中、ベンチで休憩していると、すぐ上で、
コゥ、、と聞こえたかと思ったら、
大きな影が5つくらい現れて、飛んでいった。

しばらく歩いて行くと、また、
でも今度はもっとたくさん、20羽くらいの群れが、
きれいに並んで、コゥ、コゥ、と飛んで行きました。

渡るのかな?
風はそんなに変わったのかな?

私たちももう少しで渡るのよ。
明日は段ボールが届くんだ。

IMG_3362.jpg
ささやかな日常が、愛おしいです。

IMG_3450.jpg

IMG_3451.jpg

アボカドの木。大木になるんだねぇ。
IMG_3693_20130920072222928.jpg

今はアチコチでたわわに生ってます。
IMG_3692.jpg

知らない木もたくさん。
IMG_3304_20130920072603623.jpg

IMG_3305.jpg

IMG_3302.jpg
赤い袋の中には、黒い種が。

IMG_3233.jpg

IMG_3309.jpg

IMG_3662_201309200743080b6.jpg
朝は曇りが多い。

IMG_3651.jpg
遊歩道にあるイチゴノキももうだいぶ赤くなって、
下にボタボタ落ちています。
実が赤くなると秋を実感します。。

IMG_3641.jpg
イチジクの季節もそろそろ終わるみたい。
変わりに、洋梨が増えてきて、
リンゴもシーズン入りしたようです。
これは、赤い洋梨!
味は普通に洋梨でした。

これは家の中から。
まるで障子越しみたいで、夕陽が射す時間が楽しみ。
IMG_3451_20130920074310f3e.jpg

IMG_3449.jpg

IMG_3453.jpg
このシダ、私たちが植えたものだけど、
育ってきて、影が映るようになった。

と、日常のこまごま画像でした。

//追加

今朝の散歩道にて。
まだまだ咲いている秋明菊だけど、
種になっているものも。。

IMG_3900.jpg

IMG_3902.jpg

IMG_3903.jpg

IMG_3906.jpg

ナバホチュロ

2013.09.17 13:13|SFbay 暮らし
引越しが10日ほど延びるかもしれない、
となった時、
取った行動は、、羊毛の注文です。。^^;

ナバホラグを見ていたら、うずうず、、
自分でも織りたくなりました。
綴織りテクニックも学んだことだし。。
(ほぼ忘れているけど)

そして自宅に羊毛はいろいろあるので、
迷ったのだけど、せっかくの機会だしね。
それにやはりナバホチュロ(ナバホ族の羊)で織りたいし。。
検索すると、フリースは染織店より、
ebayやEtsyなどで牧場が直売しているのを見つけました。

そして欲しかった色と質感が、
5kgという大きなフリース。。
黒い立派なラフもついていたようです。
IMG_3623.jpg

IMG_3625_2013091805213817a.jpg
内側。シログレーのいいトーンです。
ぽぽたんはまったくの無反応。
草食動物同士の、問題無い臭いみたい。

しかし、やたらクサい!!
この臭いは牡羊を彷彿とさせる。。
後に他のリストをチェックしてみたら、
雌にはちゃんとeweと書かれていました。。
やはり。
男性ホルモンムンムンの臭いです。

フィン君なんか、大興奮で、大喜びで?、
身もだえてました。。
IMG_3620_20130918052134045.jpg
「すっげー、くっせー!!」

でも洗えば、普通の羊臭です。
それにすごくおもしろいコだった!
1頭の羊の中でこのバリエーションだもん!
IMG_3632.jpg

5kgもあるので、3回に分けて洗いました。
大まかにバスタブで洗ったあとは、
少量ずつ、こつこつ毛先の汚れも取っていきます。
IMG_3633.jpg

羊毛干しのネットもないけど、
こんな適当でもちゃんと乾く。。
さすが乾期です。
IMG_3636.jpg

IMG_3638.jpg
キラキラです。^^

・・・ナバホチュロ、あんまりおもしろかったので、
別の色も欲しくなり。。(苦笑)
10日延びることも決定したことだし。。

IMG_3821.jpg
ドーン。。
只今、洗い待ちです。。
でも今度は3kg程度だからね。。
今織っているものが終わったら!
とお預け状態です。
(そう、まだ織っている、、でもあとちょっと。)

おしりのところ〜。
むっちり座布団。
IMG_3776.jpg

おなかのところ〜。
ゴロンとするので、草がいっぱい入ってます。
IMG_3777.jpg

首周り〜。
エレガントに、ちょっとウエイヴィー。^^
IMG_3779.jpg


出発まであと3週間!
引越し業者は決まった!

鳥さんたち。

2013.09.15 16:04|SFbay 暮らし
ここで一番、目に留まる鳥、スクラブジェイ。
鳩くらいのサイズで、
なにしろこの色、目に留まります。
もろに好みの配色です。。
君に会えなくなるのは淋しいよ。

IMG_3423.jpg
よく見ると、おじいちゃん的貫禄。

IMG_3424_201309160844166a8.jpg
渋色のチョッキがオシャレだ。^^

よく見る鳥で、なかなか撮れないのはハチドリ。
本当に虫みたいな動き。
でも以前、庭で水撒きをしていたら、
その水しぶきを浴びようとしているのか、
こちらを向いて、何度も挑戦していました。
けっこう間近で、正面から見られて、
幸せな時間でした。^^

先週は、こちらの訪問者。。
やけに鳴き声が近いなぁと思ったら、
窓のすぐ側にいました。
IMG_3408_2013091608494862c.jpg

IMG_3415.jpg

キンカチョウというのですね。
fbで教えてもらいました。
まだ幼鳥のようです。

全く逃げない。
水を差し出したら、近づいてきました。
飼い鳥というのはこうも距離感がないものなんですね〜。

IMG_3618_201309160858583dd.jpg
とーーーーーっても可愛かったです。。

スクラブジェイやハチドリに会えなくなるのは淋しいけれど、
日本に帰ったら、ここよりもたくさん小鳥が来るので、
また別の楽しみがありますね。

モントレーの穴あき石

2013.09.15 14:57|SFbay 暮らし
2週間ほど前ですが、
久しぶりにモントレーのビーチへ行きました。
目的は、穴のあいた石を拾うこと。。
まだ暮らし始める前ですが、
冬に来た時、たくさん落ちていた記憶があったのです。

それを何に使うのかというと、
ドリームキャッチャーを作っていたので、
そこに付けられるような石が欲しかったのです。

こんなのを作ったりしていました。。
IMG_2274.jpg

・・・そもそも。
ドリームキャッチャーを作りたかったというより、
中央のネットが編みたかっただけなんですけどね。^^;
そこに拾ったものなどを付けたりしたら、楽しかったので。。

ということで、高速を走り(途中大渋滞)、
IMG_3452.jpg

いろんな畑を横目に。。
アーティチョーク畑もあった!撮れなかったけど。
IMG_3458.jpg

IMG_3461.jpg

そしてビーチに到着したら、まぁビックリ!
ものすごい人!
しかも聞こえる言葉はほとんどスペイン語!
メキシコにでも来たかと思った!!
冬とは大違い。。

まるで湘南のビーチのようだったけど、
写真に残っていたのはこんな景色ばかりでした。
(本当に混んでたんですよ。)
IMG_3468_20130916073523b71.jpg

IMG_3472.jpg

IMG_3476.jpg

そしてもうひとつビックリ。
こんなに観光地だったんだ。。^^;

IMG_3473.jpg

IMG_3475.jpg
ここでシーフードを食べました。
おいしかったです。。

IMG_3474_2013091607403469c.jpg

そして近くの広場では、
ギリシャフェアを開催中でした。
IMG_3479.jpg

IMG_3481.jpg
食後の珈琲はここで。
濃くて甘いギリシャ珈琲。。
真っ赤なバラはシーフードレストランでもらったもの。
全ての女性にプレゼントしていました。

突然、花をもらうと、やっぱり嬉しいものです。
珈琲と幸せ気分でいたら、
「そんなに嬉しいものなの?」とオット。
そーだよ、そーだよ、そういうもんよ。
忘れないようにここに書いておくからね(笑)

IMG_3483.jpg
あっという間に日が暮れて。。
(と言っても8時過ぎまで明るいんだけど)

IMG_3491_201309160743411dc.jpg

IMG_3496.jpg

IMG_3497.jpg

帰りは美しい夕焼けが見られました。
(渋滞したけど)

それで石は。。
なかなかちょうど良いのはなかったのだけど、
おもしろいのがいろいろありました。
穴の中には貝がらが残っているものも。
貝が穴を空けるんでしょうか?
石は軽石です。

IMG_3518.jpg
(おかーさん、海に行ったの?ぼくを置いて、、)



再び、湿地を囲むセコイアの森。

2013.09.04 13:02|SFbay 暮らし
この間、キングスキャニオン&セコイア国立公園へ、
再び行ってきました。

でも今回は日帰り。片道4時間半のドライブです。
(3連休だったので、キャンプ場はどこもいっぱいだったので)
そして、シャーマン将軍などは見ずに、
湿地のある Big tree trail だけ行ってきました。

IMG_3174_201309050417091e8.jpg

またこの木に会えて嬉しい。
写真にどうしてもうまく撮れないのだけど、
とっても大らかな優しさがあり、格好いいのです。

IMG_3178_2013090504171358a.jpg
こちらに来て、巨木はたくさん見たけれど、
私にはこの木がスペシャル。。
いつまでも眺めていたい。

IMG_3278.jpg

IMG_3177.jpg

前回から2ヶ月。もう秋ですね。

IMG_3192_2013090504244279a.jpg

IMG_3219.jpg

IMG_3218_20130905042444de7.jpg

今回はオットがビーバー?に会いました!
(犬禁止トレイルなので、今回も交代で見に行った/笑)

IMG_3301.jpg

IMG_3304.jpg

夕方。西日が差していました。

IMG_3319.jpg

IMG_3321.jpg

IMG_3325.jpg

・・・

それぞれがセコイアのトレイルを歩いている間は、
駐車場の裏にある、
普通の森のトレイルをちょびっと散歩しました。
シーン。。とした森は怖く、
フィンも何かを感じるのか、
ジッと先を見据え、耳をそばだてるようです。
リードを外しても5m以上は離れません。

IMG_3433.jpg

何かあったら困るので、
だいたいは、岩の上で待っているんだけどね。^^;

IMG_3420_201309050446492d3.jpg
「おとーさん、迷子になっていないだろーかー・・・」

IMG_3424_201309050446518ac.jpg
道路沿いの駐車場がいっぱいだったので、
追加駐車場のほうに来たんだけど、のんびり出来て良かった。

フィンに、うちの車はどこかな?と言うと、
ちゃんと目の前に連れていってくれました。
すごいね!
私なんてどこに止めたか、すぐわからなくなるのに!^^;

・・・

点景

IMG_3426_20130905045929e20.jpg

IMG_3403.jpg

IMG_3402.jpg

IMG_3399.jpg

IMG_3428.jpg

IMG_3443.jpg

ここは以前にキャンプしたところの近く。
IMG_3141.jpg

・・・

行きの空。

IMG_3122.jpg
水玉雲と、

曇りの中の、晴れ間。その太陽に雲がかかって。。
不思議な光でした。
IMG_3385.jpg

・・・

帰りの景色。

IMG_3366.jpg

IMG_3367_2013090505045584f.jpg

IMG_3371.jpg

IMG_3376_20130905050458510.jpg

帰り道は、198号のほうから、
岩山にユッカが自生している景色を眺めながら、下ります。
そんな異国の山景色をキョロキョロしていると、、
これがかなりのグネグネ道で、酔うんだ。
前回も気分が悪くなったはずなのに、すっかり忘れてた。^^;


| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

アヤ

Author:アヤ
大きな木のもとで、
ロップイヤーのたんぽぽと、
ボーダーコリーのフィン、
2人と2匹で暮らしています。

たんぽぽ(ロップイヤー)2007/1/4 生まれ

フィン(ボーダーコリー)2009/6/3 生まれ

アズー(ブルーボタン) 2014/11/21生まれ

リンク

Flashカレンダー

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。